引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

なりきる力の重要性

  • 体と引き寄せの関係 引き寄せの盲点
  • 2016年9月30日  

なりきり力の重要性

渡辺謙さんと言えば、今や日本だけでなくハリウッドやブロードウェイでも活躍する、世界的にも有名な俳優さんです。


当たり前ですが、俳優としてのそれ相当の演技力があるから今の地位を手に入れられてるわけですね。


で、演技力というのは、「その役になりきる力」とも言えます。


渡辺謙さんは、かつてテレビのインタビュー番組でこんなことを言ってました。



渡辺謙さん


「細胞の一つ一つまで、その役に成り切る」

「役づくりは、“役柄の細胞”に備わる価値観やものの見方などを、自分のそれと置き換えていく作業」



まさに全身全霊で、その役になりきるということですね。(*^▽^*)


それが迫真の演技力となり、観る者の心を打つんだと思います。


細胞の一つ一つということは、言ってみれば「身体全体の感覚をその役の感覚にする」ということです。


例えば、極悪ヤクザの親分役をやる時の身体の感覚と、小心者のサラリーマン役をやる時の身体の感覚はかなり違うはずです。


肩の力の入り具合、

姿勢、

目つき、

重心の位置、

顔の表情、

足の運び方


などなど、全てが変わってきますよね。


決して頭だけで、「俺は極悪ヤクザだ」、「俺は小心者のサラリーマンだ」なんて呟いていないはず。f^_^;


って言うか、そんなことをしてたら全くなりきれてないので、迫真の演技にはならないですよね。


ういちゃん


身体感覚を含めて、まさに全身全霊でその役になりきるから、その人の身体を取り巻く全体の雰囲氣も変わり、迫真の演技となるはずです。


そして実は、この、「迫真の演技」に引き寄せを上手く働かせるヒントがあります。


何もあなたに「迫真の演技をして下さい」と言っている訳ではないですよ。(*゚ー゚*)


身体の感覚が大事ということなんです。


例えば、あなたは”豊かになりたい”とします。


ただ、もっと厳密に言うと、あなたは”豊かになりたい”のではなく、豊かになった時に得られるであろう身体感覚(状態)が欲しいんです。(*^.^*)


つまり、豊かになった時に得られるであろう、とあなたが考えている、

安堵感

ワクワク感

自由な感じ

などなんでも良いのですが、そうなった時に得られるなんらかの身体感覚をあなたは欲っしているんです。


なぜなら、人間が最終的に欲しているのは感情的な満足であり、それは頭で考えるものではなく、身体全体で感じるものだからです。


これに例外はありません。


ただ、多くの人はこのことに氣付いていません。


先ほど演技の例で上げましたが、頭だけで、「俺はヤクザだ!」なんて考えていてもヤクザの役にはなりきれないですよね。


それと同じで、もし豊かになりたいのであれば、それによって得られる身体感覚を明確にして、それを維持することが大事なんです。


つまり、豊かになった時の身体感覚を先取りするということですね。


身体感覚が変われば、それに合わせて徐々にあなたの潜在意識も書き換わっていきます。


意識と身体は密接につながっているので、身体感覚が変わればその感覚に潜在意識が引っ張られるからです。


で、潜在意識が変われば、あなたの現実も変わっていきます。


この世の全ては量子で構成されており、その量子は意識(潜在意識)で確定(物質化)するからです。


ういちゃん


思い出して下さい。


引き寄せの法則で言われているのは、「あなたが欲しいものを引き寄せるのではなく、あなたの様なものを引き寄せる」ということですよ。


あなたは、今、「どの様なあなた」を引き寄せてますか?




ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿