引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

意識が先か?環境が先か?

  • 自分軸と引き寄せ お金と引き寄せ 体と引き寄せの関係
  • 2015年10月8日  

意識が先?環境が先?

私たち人間は、何か嫌なことが起きると嫌な気分になり、何か良いことが起きると良い気分になります。

つまり「環境で意識状態が変わる」ということです。

そう考えると、我々の意識は常に「環境で左右されている」となりますが、量子論的に考えるとそうとはなりません。(*^.^*)

なぜなら、量子の世界では全てを確定させているのは意識ですので、あなたの意識が環境を確定させ、その環境に応じてさらに意識が左右されているとなります。

なんかややこしいですかね?(*゚ー゚*)

でも、意識していない時量子は「波の状態」、つまり「非物質の状態」であるということはもう100年ぐらい前から認められている「科学的事実」ですので、何があってもやはり意識が先なんです。

意識していない時は何もない、なんて、実感からはほど遠い感覚ですが、これは「受け入れるしかない」という事実なんです。

地球が太陽の周りを周っているということも同じく実感はないと思いますが、あなたは事実として受け入れてますよね?

それと同じことです。


ういちゃん


加えて、我々が、「自分の意識が環境を作ってるなんて思えない」と感じてしまう大きな理由の一つが、意識全体の9割以上は無意識(潜在意識)ということもあります。

つまり、意識が環境を作っていると言っても、厳密に言えば、「無意識(潜在意識)が環境を作っている」となるんです。

無意識はなにしろ無自覚ですので、「自分の意識が環境を作っているなんて思えない」となるのです。

でも、いろんな行動や思考の前提の意識、つまり、「無意識にしていた思考パターン」に注意を払うようになると、意識と現象化の関係がだんだんわかってきます。

例えば10,000円を払う時に、「あー、払うのはつらいなー」(>_<)と感じているのであれば、前提の無意識の思考は、「10,000円を稼ぐのは大変」、「10,000円は大金」、「お金はすぐになくなる」となっているはずで、その様な現実があなたの環境に現れているはずです。

ということは、潜在意識を書き換えれば徐々に環境も変化するということですよね。

実際そうなんです。(・∀・)

そして、潜在意識を書き換える一番簡単な方法。

それが、「本当のあなたが望んでいる体の状態になってしまう」ということなんです。

なぜなら、潜在意識の状態が体の状態に現れるからです。

例えば、いつも暗くて元気がない人を一人思い浮かべてください。

その人の表情、目つき、姿勢、歩きかた、などはどんな感じですか?

その人の表情、目つき、姿勢、歩きかたなどはその人の無意識の思考パターンが作っています。

そして、それらがその人の体全体の振動数となり、その振動数が波動となり、その波動にふさわしい状態が引き寄せられるということです。

あなたが最終的に引き寄せたいのは感情的な満足であり、感情的な満足を感じるのは体なんです。

だから、あなたが最終的に得たい体の状態を明確にし、その状態になることで潜在意識を徐々に書き換える。

つまり、体の状態を先行させて、徐々に潜在意識を書き換えるということなんです。

潜在意識の無意識の思考パターンで体の状態が変わるということは、体の状態で無意識の思考パターンも徐々に変化するということです。

だから潜在意識を書き換える簡単な方法は、あなたが本当に望んでいる体の状態になるということなんです。

本当のあなたはどんな体の状態を望んでいますか?

その体の状態であなたは生きていますか?

その体の状態で生きるということが、「本当の自分と統合して生きる」ということになり、それが本当に望ましい状態を引き寄せるんです。



ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿