引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

あなたが認められない理由

  • 引き寄せと量子論 自分軸と引き寄せ 引き寄せの盲点
  • 2016年10月10日  

認められない理由

「頑張ってやっているのに、一生懸命やっているのに、全然周りが自分を認めてくれない」という人がいます。


なぜ認めてもらえないのか?


めちゃくちゃ簡単な理由です。


それは、あなた自身があなたを認めていないからです。


ういちゃん


認めてもらえないから頑張る、一生懸命やる、というのでは、前提の意識がそもそも「認めてもらえない」なので、その意識で現実が確定しているわけです。


つまり、「認めてもらえない」という前提の意識で、量子状態が確定しているということです。


さらに言えば、「頑張ったら認められる」というのも、そもそも思い込みです。


実際、そんなに頑張らなくても認められている人は大勢います。


かくいう私もぶっちゃけ頑張ってません。(;^_^A


頑張ってませんが、このブログを読んでいただける人がたくさんいますし、私のセッションや講座を受けていただいている人も大勢います。


つまり認めていただいているわけです。(^^ゞ


あなたの周りにも、「なんかこの人ぜんぜん頑張っていないのに、なんかいつもいい目にあってるな〜」なんて人いませんか?


で、そういう人を見て「なんでよ!!(`ε´)」なんて怒ってないですか?


そういう人は、そんな自分を受け入れて認めているんです。


「別にこれ出来なくてもいいやー」、「これやりたくないからやめよー」てな具合でも、そんな自分を認めて受け入れているので、他人からも認められるんです。


ういちゃん


考えてみてください。


あなたが大切そうに扱っているモノを、他人はぞんざいに扱おうとしますか?


普通は同じように、大切そうに、慎重に扱いますよね。


それはあなた自身についても同じこと。


あなたが、あなた自身を「価値がない人間」として扱えば、当然周りもそのように扱います。


あなたが「私には価値がある」と認め、その様に扱えば、他人もそのようにあなたを扱うんです。


だから、あなたの環境はあなたの意識の鏡なんです。


でもそうすると、「出来ないことだらけで、得意なこともないのに価値があるなんて思えない」という人がいます。


これがそもそも大いなる勘違いです。


何かが出来なければ、何か得意なことがなければ価値がない、ということ自体が単なる思い込みなんです。


人は、そもそも存在している時点で価値があるんです。


ですので、まずはその価値を素直に認めるんです。


あなたが、あなた自身を、価値ある存在として扱うんです。


そうすれば周りも徐々にあなたをそのように扱うようになります。


そして、その価値は、あなたが本当に求めていること、あなたの本質に従うに連れて、どんどん高まっていきます。


本当のあなたが望んでいる状態で環境が整っていく、ということです。


ですので、まずは「私には価値がある」ということにして下さい。


そうは思えなくても、とりあえずそういうことにするんです!!(*^.^*)


それだけでも状況は改善していきますよ。




ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿