引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

キアヌ・リーブスのリアル

ネオのリアル

映画「マトリックス」の主人公ネオを演じたのは、言わずと知れた超イケメン俳優、キアヌ・リーブスです。


キアヌリーブス


キアヌはハリウッドを代表する大スターですから、さぞかし華やかな生活をしているのでは?と思いますが、実際は超質素で、ある意味「普通以下」なのをご存知ですか?


彼は多くのハリウッドスターが暮らすような大豪邸には住まず、アメリカの基準で言う普通の家に住んでます。


服装にも全くこだわりがなく、プライベートを撮られると大体いつも同じ格好です。(^▽^;)


キアヌリーブス

キアヌリーブス

キアヌリーブス


面倒くさいのでいつも同じ格好にしてるのかもしれませんが、にしても、私の方が彼よりはるかにレパートリーがあります(爆)


で、いつも質素な格好をしている彼は、誰にでも平等に接し、ホームレスの人ともすぐに仲良くなります。


「ゲイなのでは?」と噂され「なぜ否定しない?」と友人に言われた時にも、「自分が同性愛者じゃないと宣言したら、同性愛がいけないことのように聞こえてしまう」と言ったそうです。


そして、彼は護衛も付けずに街も普通に歩き、移動にもリムジンなど使わず地下鉄を利用してます。


キアヌリーブス


ちなみに、地下鉄に乗ってる時も、ほぼ同じ服装です。( ゚▽ ゚;)


このように、キアヌはその「普通ぶり」というか、ある意味「普通以下ぶり」で有名な人なんです。


なぜそんなに「普通以下」なのか?


それは、彼はリアルに「ネオ」だからではないでしょうか?


映画同様、彼は「プラグ」から外れているんです。


彼は、ハリウッドスターの常識というプラグだったり、お金持ちの常識というプラグに安易に迎合せず、あくまで自分の「軸」で全てを判断しているんだと思います。


だから、必要ないと思うものは購入しないし、利用しない。


映画「マトリックス」のネオ同様、常識、社会通念、世間体などの「変なプラグ」が体に刺さっていないということです。


実は、彼は結構生い立ちが過酷なんですよね。


3歳の時に実父が家を出て行き、その後実母は50人以上の男性と関係を持ったことから、世界各地を転々としながら、いろんな男性を父として扱わねばならぬなど、氣が休まる時がほとんどなかったそう。


また、ガールフレンドとの間に授かった子供も死産となり、そのガールフレンドもその翌年に交通事故で死去するなど、本当に氣の毒な体験をたくさんされています。


でも、そんな彼だからこそ、ある意味、人生を達観し、ネオのような境地になっているのかもしれません。


で、実際そのような彼なので、映画「マトリックス」のオファーもきたんだと思います。


わかる人にはわかりますからね。


そんな彼は、「今を生きることの大事さ」をこんな話をしながら語っています。




私のある友人の母親は、一生を通して健康的なものを食べてきました。


アルコールや「体に悪い」食べ物は決して口にせず、毎日運動をし、体は非常に柔軟で、とても活動的で、医師が薦めるサプリメントは全部摂り、太陽に当たる時は必ず日焼け止めを塗り、また日光に当たる場合も可能な限り短時間で済ませていました。


つまり誰もが考えうる限り最大限健康に留意していたのです。


彼女は今76歳で皮膚ガンと骨髄のガンになり、非常に深刻な骨粗しょう症になっています。


その一方、私のある友人の父親は大量のベーコン、バター、脂肪を食べ、運動など本当に一切したことなく、夏になるたびに真っ赤になるまで日焼けするなど、他人の指図には耳を貸さずに人生を最大限に生きるような生き方をしたわけです。


彼は81歳で、医師曰く、彼の健康状態は若者レベルだと言います。


毒からは完全に逃れることは出来ません。毒はあちこちにあり、あなたを見逃さないでしょう。


まだ生きている(ガンになった)母親は「私の人生がこんな風に終わるのなら、したらいけないと言われていたこと全部をやって、人生をもっと楽しむ生き方を選んでいたのに!」と言っていました。


この世を去る時に生きたままの人はいません。


あなた自身を、真面目に、大切に扱いすぎるのはやめてください。


おいしい物を食べましょう。太陽の下を歩きましょう。海に飛び込みましょう。


あなたは自分の心を「隠された宝物」のように運んでいる、というのが真実です。


馬鹿げたことをやりましょう。


優しく生きましょう。


人生にはその他のために使う時間なんてないのですから。




健康を氣にして、有害とされる食べ物や状況を避けるのは、「不健康になるかも」という不安の意識です。


もちろん、体に良いものを取るに越したことありませんが、度を越すと、この母親のような状態を引き寄せると思います。


それよりは、「こんなもんなんでもない!!」とタカをくくり、「ガハハー!!」と笑いながら、今を楽しむ生き方のほうがはるかに健康な状態を引き寄せるはずです。


キアヌも、そのことを理解しているんだと思います。


やはり、今を楽しく、有意義に、ふざけて、喜んで、時に悲しんだりしながら、彩のある人生を送る。


そういうことが、結果的に充実した人生を引き寄せたことになるんだと思います。



ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿