引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

希望だけでは実現しない

  • 引き寄せと量子論 自分軸と引き寄せ 引き寄せの盲点
  • 2016年2月24日  

希望は実現しない

のっけからちょっと意地悪なこと言いますが、「はい、そうなりたいです!」、「はい、絶対そうしたいです!」という状態だと九分九厘そうならないと思います。(;^ω^A


なぜなら、「なりたい」、「したい」という意識でいれば、「なりたい」、「したい」という状態が確定し続けるからです。


ういちゃん


さらに言うと、「なりたいです」という言葉には、恐らく「でも。。。」という言葉が隠れている。( ̄ー ̄)


「でも。。。」の後は、「でも、もう少し後でやります」とか、「でも、もう少し余裕ができたらやります」という感じの言い訳が隠れているはずなんです。


だから、「なりたい」、「したい」という状態ではそもそも波動が違うんです。


簡単に言えば、「そうならない」という波動が出ているということです。


逆に、「なりたい」とか、「したい」とか言わなくても、そうなる人はいます。


どういう人がそうなるかというと、「決めている人」です。


「そうなります」、「そうなることに決めました」、「そうなるに決まってます」という感じの人です。


そういう人は、ある意味ですでに波動がそうなっているので、そのような状況をますます引き寄せるし、行動力もそもそも違う。


やれない理由、後回しにする理由は一切考えず、どうしたらより早くそうなるかだけ考えて、的確に行動してます。


すでに動いているので何かとワクワクするし、その過程を色々楽しんでいる。


そして、何より疲れないはずです。


私は基本的に夢も、目標も、ゴールもなくていいと思っています。


それよりは「今」が大事というスタンスです。


でも、もしあなたに「なりたいあなた」がいて、そのあなたの状態をゴールとしたいならば、まず確認すべきなのが、本当のあなたがそれを望んでいるかということ。


簡単に言えば、「人から言われたから」とか、「世間体を考えて」とかじゃなく、本当のあなたが理想としている状態がかどうかです。


「まさに本当の自分が望んでいる状態だ!!」、ということならば、いっそ「なりたい」という状態にはせず、「なる」、「なるのはすでに決まってる」と確定させて下さい。


それだけで、確定させた状態の方向にエネルギーは流れ出し、あなたはそちらに引っ張られて行きます。(^_^)


あなたの人生ですから、本当のあなたが望む方向で、あなたの人生を確定させて下さい。


あなたの人生はあなたの意思で確定させる。


それが本当の意味での自立だと思います。(^∇^)


ういちゃん



ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿