引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

モノではなく、状態

量子力学と古典物理学の根本的な違いの一つは、「モノ」を扱うのか、「状態」を扱うのか、ということがあります。

例えば、海を思い浮かべてください。

海は海水で出来ていますが、その海水は物理的に言えば「モノ」になります。

そして海には必ず波がありますよね。

その波は物理的に言えば「状態」です。

で、簡単に言うと量子力学はこの「状態」を扱う物理学になります。(^_^)

なぜなら、量子という超ミクロの世界は基本的に「モノ」ではなく、「状態」だからです。

量子はそもそも「波」というエネルギーですから。(・∀・)/

そしてその量子が「モノ」として振る舞い出すのは人間の意識が介在した時です。

人間の意識が入ったと同時に、「波」というエネルギー状態だった素粒子(量子)が「粒(モノ」になるからです。

これを「波束の収縮」と言います。

まー、それはどうでもいいんですが。

いずれにしても、この世の万物を作り上げている素粒子はそもそも「波」という「状態」であり、モノではないんです。

「私の体も、座っている椅子も、スマホも、そもそもエネルギー??」((((;゚Д゚))))

信じがたいですが、そうなってるんでこればっかりはしようがない。∧( 'Θ' )∧

これは「もう受け入れるしかない」という話なんです。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

この世の森羅万象を作り上げているもの、つまり素粒子の本質は、そもそもエネルギーという「状態」なんです。(*^.^*)

加えて。

実は私たち人間が本質的に求めていることも「状態」だったりします。

なぜなら人間が最終的に求めていることは感情的に満足している「状態」だからです。

たとえあなたにどんなにたくさんお金があったとしても、常に「命を狙われている(°Д°;≡°Д°;)」という恐怖感があったらその「状態」に満足できますか?

「ヒャッホー!!スリリングー!!」(^ε^)♪なんて人は少数派も少数派で、ほとんどの人はその「状態」では満足できないはずです。

なぜなら、感情的に満足できない「状態」だからです。

ここを理解することが実はとても重要なんです。

なぜなら、多くの人は「どんな状態でありたいのか」を自覚することなしに、闇雲に人、モノ、金を追いかけることでさらなる欠乏を引き寄せているからです。

さきほども書きましたが、そもそもエネルギーという「状態」だった素粒子は、あなたの意識が入ることで「粒」というモノになります。

ということはです。

あなたが「不足」に意識を向けていれば、あなたの周りの森羅万象は「不足」の状態で固まる、ということです。(゚Ω゚;)

素粒子はそもそも「波」というこの空間に偏在するエネルギー(状態)ですが、それは意識することで「モノ」となるからです。

そしてたいていの場合、人、モノ、金を得ようとして頑張っている時の意識は不安や恐れだったりします。

好きな人に嫌われる、という恐れだったり、お金がなくなる、という不安に意識が向けられていることが多いんです。

だから頑張ってもなかなか上手くいかない。。。( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

それは私も散々経験しましたから。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

なので、本当に大事なことは、「そもそもどんな状態でありたいのか」ということなんです。

どんな状態であれば、あなたは本当に満足でき、心から喜べるのか。

そういうことを自覚して、今ここからなるべくそのような感情的満足の状態であり続ける。

そのような満足と喜びに向けた意識が、さらにそのような状態を確定し続ける、すなわち引き寄せるんです。

だから、本当に重要なのは、今あなたが求めている人やモノやお金ではなく、あなたが本当に求めている状態なんです。

本当のあなたはどんな状態を求めていますか?

その状態を自覚して、その状態で生きていますか?(^_^)

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿