引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

量を求めず、質を体感する

  • 自分軸と引き寄せ お金と引き寄せ 引き寄せの盲点
  • 2017年6月14日  

世の中には成功法則が溢れています。

こうすれば成功する、成功するためにはこれが必要、などなど。(#^ω^)

このブログで書いている内容もある意味で成功法則かもしれませんが。。。(;^_^A

でも、私が問いたいのは「成功ってそもそも何?」っていうこと。

収入が1000万超えたら?

会社で良い地位になったら?

景色の良いタワーマンションに住めたら?

成功の定義は人それぞれかもしれませんが、けっこう共通しているのは、数字やモノ、他人との比較による「量」にその成功の定義があったりします。

それはそれで良いのですが、でも、

 

収入が1000万超えても、寝る暇がないほど忙しかったら?

会社で良い地位になっても、ノルマがきつく毎日上司に責められていたら?

タワーマンションが購入できたとしても、家族が皆出て行ってしまったら?

 

それでも成功と言えるのか?

もちろん、はたから見たら「成功してる、スゴイ!!」なんて思われているかもしれません。

でも、そう思われている本人は本当に満足しているのか? というと実は違っていたりするんです。(^o^;)

そういう人、実際にいますから。┐(´∀`)┌

なぜこのようなことが起きるかというと、本当の自分が求めていることを自覚することなしに、世間で言われている成功を闇雲に追いかけるからです。

しかも、世間で言われる成功を手にできる人はゴク僅か。

さらに、そのゴク僅かの成功者も本当に満足しているのか、というとそうでもなかったりする。。。(ノ_-。)

結局、人間が最終的に求めているのは成功ではないからです。

人間は、「成功」でなく、「生幸」を求めているんです。

同じ「せいこう」でも、幸せに生きるという「生幸」を求めているんです。

だって成功しても不幸せだったら嫌でしょ?(・∀・)ニヤニヤ

当たり前なんですが、けっこう見落としがちなところです。

でも、「幸せ=成功=量(金、モノ)」と刷り込まれているので、成功を求めだすんです。(((( ;°Д°))))

ただ、実際に幸せは「量」ではありません。

幸せは「質」なんです。

本当の自分が求めていることに忠実に従い、喜びや楽しさを日々感じている人生が質の高い人生であり、それがイコール幸せな人生です。

幸せは感じるものですから。(・∀・)

感じることであるならば、今ここから、その幸せを感じ始めればいいんです。

小さな幸せのタネはそこらじゅうに転がってるし、それを意識してからだ全体で感じるようにするんです。

「感じる」のはからだだからです。(*゚ー゚*)

その幸せをからだ全体で感じている時間が長いほど、幸せな人生を生きていることになりますよね。

つまり、その幸せな人生は、今ここから、自らの意識で選択できるんです。

それを選択しないのは、「金がない」とか、「あいつが憎い」とか理由をつけ、不幸な自分を今ここで選択しているだけです。

最終的に求めていることが幸せになることなら、今ここでその幸せを選択すればいいでしょ?

実際にそれは出来るので。

そして、その幸せを意識で選択し続けることが、さらに幸せを感じる状態を引き寄せるんですよ。

あなたは、今ここから、どんな人生を選択しますか?

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿