引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

思考は大事、直感はもっと大事。

「私、空氣がなくても生きていけるんです!!」

なんて人いませんよね。(#^ω^)

がんばれば2、3分はなんとかなると思いますが、それ以上空氣がないと普通の人は死んじゃいます。∧( 'Θ' )∧

そういう意味では、私たちは常に空氣がある環境につながっている状態と言えます。

何もつながっているのは空氣だけじゃありません。

様々なエネルギーとも繋がっています。

量子力学的に言えば「ゼロポイントエネルギー」と私たちは常につながっていると言えます。(・∀・)/

と言うか、そのゼロポイントエネルギーと繋がっていない状態ではそもそも存在できないはずです。

何しろ、私たち含めたこの世に存在する全ての存在の元となっている素粒子が生まれるエネルギーの場、それがゼロポイントフィールドですから。

ゼロポイントフィールドというエネルギーの場と繋がっていない状態では、そもそも私たちは存在できないんです。(。・ω・)ノ゙

そういう意味では、私たちはゼロポイントフィールドというエネルギーの場に操られている存在でもあります。

少なくとも主従関係で言えば私たちが「従」にあたりますからね。(*゚ー゚*)

で、実際に「従」の状態でいた方が上手くいったりします。

私たちは常にそのフィールドから何らかの指令を受診しており、その指令に従った方がいいんです。(^ε^)♪

何も自分を捨てろ、って言うんじゃないですよ。

むしろ、その指令が「本当の自分を思い出せ」ということなんですから。ヽ(゚◇゚ )ノ

なので、その指令は「本当はあんたこっちでしょ?」ってことを思い出させる指令なんです。

そして、その指令に従っているとインスピレーションや直感が冴えるようになってきます。(・ω・)b

脳幹にある松果体が活性化するので、ゼロポイントフィールドと繋がりやすくなるからです。

かつての脊椎動物は皆頭頂部に「頭頂眼」という部位がありました。

爬虫類は今でも「頭頂眼」を持っているものが多く、以下写真の矢印がそれにあたります。

で、脳幹の中にある松果体は、かつて備えていた「頭頂眼」という部位と「源を一にする器官」と言われているんです。

この松果体には目の奥にある光を受信する細胞である「受光細胞」と同じものがあり、実際光を感知する機能があることが確認されています。

そして、この松果体の位置をおでこで言えば「サードアイ」の位置になります。

お釈迦様のおでこにある「ポチ」ですね。

そしてこの松果体の位置を頭頂で言えば、「百会」と呼ばれるツボの位置になります。

ちょうどAIBOの頭にある「ポチ」と同じ位置です爆。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

まーAIBOはどうでもいいのですが笑、サードアイにしても百会にしても、直感やインシピレーションに関係している部位です。

昔の人は知ってか知らずか、これらの位置がとても重要だと氣づいていたんですね。

で、なぜ重要かというと、先ほどから言っているように、直感やインスピレーションを受けるために重要だとみなしていたんです。(*^.^*)

そして実際に偉大な発見や発明をする天才やイノベーターと言われる人たちは、例外なしにこの直感やインスピレーションを受けています。

20世紀を代表する偉大な科学者といえば誰もがアインシュタインを思い浮かべると思います。

このアインシュタイン、実は数学があまり得意でなかったということをご存知ですか?

得意でない、と言っても一般レベルの得意とはもちろん違い、トップレベルの数学者と比べるとあんまり得意とは言えないようでした。

ですので、彼の理論を完全が数式にする時には、数学が得意な友人などにサポートしてもらったとのことなんです。(*^o^*)

アインシュタインが本当に凄かったのは、直感力とインスピレーションを得る力であり、実際にその凄さは後に次々と実証されていくのです。

なので、もちろん思考も大事なんですが、もっと大事なのは直感力なんです。

直感をより具体的にし、この世の中に応用するために思考を使うのです。

なぜなら、直感やインスピレーションを受信する松果体は脳幹にあり、その脳幹には言語がないからです。

それらはすべて感覚という形で受信されるわけです。ヽ(*'0'*)ツ

その感覚を紐解いていくのが言葉だったり、数式だったり、音階だったりするわけですね。

そういう意味でも、私たちはスマホとあんまり変わらない存在とも言えます。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

スマホもネットに繋がるとその機能を存分に発揮しますが、繋がってない状態だとメモ帳とスケジュール管理ぐらいしかできません。(*_*)

実は人間も同じで、ゼロポイントフィールドと呼ばれるエネルギーに繋がれるか否かで、人間としての機能の発揮具合が変わる。(^O^)/

つまり、あなたの天才性や能力発揮の鍵は、あなたの小さな脳みそにあるわけではないんです。

無限に広がるゼロポイントフィールドというエネルギーの場に繋がれるかどうかが鍵なんです。(・∀・)ニヤニヤ

あなたはネットに繋がったスマホ状態ですか?

それとも繋がらない状態でなんとか頑張ってるスマホ状態ですか?

試しにあなたのスマホを「機内モード」にしてみて下さい。

「機内モード」はネットに繋がらない状態のことです。

その状態だとほとんど何も使えないはず。(TωT)

松果体が活性化しておらず、直感やインスピレーションを受けられない状態がまさにそれですよ。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

あなたは直感やインスピレーションを理性で押し殺したりしてませんか?

あなたの天才性と能力を発揮する鍵、それは直感とインスピレーションにあるんですよ。(^ε^)♪

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿