引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

ミクロとマクロの相乗効果が大事

  • 初めての方におすすめ 引き寄せと量子論 引き寄せの盲点
  • 2017年10月2日  

この世は精妙な物理法則で動いています。(^_^)

その物理法則を大別すると、マクロ世界を正確に記述できる古典物理学と、ミクロ世界を正確に記述できる量子物理学です。(・∀・)

古典物理学のおかげで天体の動きを正確に予想できますし、高層ビルも建てられる。

量子物理学のおかげで半導体チップの設計ができるわけですし、最近では量子コンピューターの開発も進んでいます。

なので、当たり前のことなんですが、両方の物理法則はきちんと機能しているんです。(*^ー^)ノ

ただ、私たちが五感レベルで実感しやすいのは古典物理の方です。

待ち合わせの時間に間に合うために家を出る時間を決めるのも、テコの原理でモノを持ち上げるのも、古典物理的な計算や原理を知ってるからですよね。(^ε^)♪

ですので、実際のところ古典物理の方が身近ですし、よく使うんです。

もちろんそれはそれで良いのですが、そうすると当然ながら私たちは古典物理的考え方で物事を捉えがちになります。

古典物理的な考え方とは、「行動でなんとかする」ということです。(・∀・)

今の状態をなんとか良くしたいので、自分の体というマクロ物質(笑)を使って「行動、行動!!(((( ;°Д°))))」と自分の外側に色々働きかける。

現に私たちが今まで学んできた成功法則と呼ばれるものはその手のパターンが多い。

で、それがうまくいかないと、「まだまだ行動が足りない!!」となり、さらに頑張りだす。ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

さらなる頑張りでようやく良い状態になる人もいますが、多くの人は挫折します。(x_x;)

良い状態になった人も、「この状態を維持しなければ!!」と頑張り続けたりします。

そして、いつまでも頑張り続ける自分に氣づいて、「あれ、これって幸せになってるの?」なんて疑問を持ちだしたりするんです。( ̄□ ̄;)

誤解して欲しくないのは、私は行動を否定するつもりはありませんし、とても大事だと思います。

だって古典物理の法則はきちんと機能していますから。ヽ(゚◇゚ )ノ

でもこれだけだと片手落ちなんです。

だってもう片方の重要な物理法則である、量子物理学(量子力学)を全く無視している状態ですから。(ㆁωㆁ*)

量子物理学(量子力学)はこの世の根本物質である素粒子の物理法則を記述するものです。

根本物質ということは、あなたも、あなたの眼の前にある机も、鉄も、コンクリートも、地球などの惑星も全て素粒子の集合体ということです。

あなたの周りにある空氣だってそうですよ。(・∀・)ニヤニヤ

素粒子の物理法則、つまり量子力学とは、宇宙全体を含めたこの世がそもそもどのようにできているのか、ということを記述する法則でもあるのです。

そして、その量子力学が100年以上かけて解明してきた事実の一つが、「素粒子とはそもそもがエネルギーであり、人間の意識が介在することで物質となる」ということです。(・∀・)ニヤニヤ

意識がなければこの世に物質と呼ばれるものは存在せず、エネルギーだけの世界、となるわけです。(゚Ω゚;)

理屈で言うとそうなるのですが、もうそこは考えても仕方がないので、「なんかようわからんけどそうなってるらしい」で良いと思います。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

現に量子物理学者や理論物理学者も、「その事実はただ受け入れるしかないですよ」という感じですしね。v(。・ω・。)ィェィ♪

で、そのような事実を考えると、現実は、【何かを意識している時点で確定している】、となります。

なんせ、現実は全て素粒子で出来ているわけだし、その素粒子は意識した時点で粒(物質)、つまり現実として確定することになるからです。・:*+.\(( °ω° ))/.:+

そうなると、いくら「行動だ、行動するんだ!!!」なんて躍起になって頑張っていても、その前提の意識が、「あー、なんとかしなきゃ〜、ひゃー(/TДT)/」なんて不安と恐れであればどうなるか?

当然、現実が「恐れと不安」で確定し続けることになっちゃいます。キィィ───ヾ(*`ェ´*)ノ───ッ

つまり、意識で恐れと不安を確定させて、その確定した現実をどうにかしようと「行動、行動!!」と躍起になって頑張る状態です。

この仕組みに氣づいた時に、自分が上手くいかなかった理由や、他の頑張っている人が上手くいっていない理由が腑に落ちたんです。∑(゚Д゚)

そして、「なんだか遊び感覚でやっている人の方が上手くいっていたりするよなー」なんて思っていたのが、その理由も合点がいったわけです。(*^▽^*)

「ねばならない」という義務感でやっているのか。

「やりたい、知りたい」という興味や楽しさでやっているのか。

同じ行動するにしても、そもそもの前提の意識が全く違います。ヘ(゚∀゚*)ノ

これはイコール確定し続ける量子状態、すなわち現実が変わる、ということです。

なので、同じ行動するにしても、その行動は恐れや不安ベースなのか、それとも興味関心、楽しさ、喜びベースなのか。

そこが運命の分かれ道、となるわけです。・:*+.\(( °ω° ))/.:+

さらに言えば、意識は変えても行動は今までのまま、という場合も片手落ちです。

実際にそういう人も多いですよ。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

結局、行動を変えるには勇氣が要る場合が多いですが、その勇氣が出ない、という人もいますから。(゜ρ゜)

当たり前のことなんですが、やはりミクロ(意識)とマクロ(行動)の両方を変えることで相乗効果が出るわけで、それはイコール変化が加速するということです。

同じ意識で、同じ行動をすれば、同じ現実が展開し続けるのは当たり前。

意識を変えて、行動も変えていけば、現実が変化するのも当たり前。

なんせ古典物理も、量子力学も、きちんと機能している物理法則ですからね。(^ε^)♪

意識と行動の合わせ技が変化を加速するんですよ。(*^.^*)

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿