引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

豊かさの設定を変え、今それを選択する

突然ですが、あなたにとって5万円は大金ですか?

「ものすごい大金!!」ヽ(*'0'*)ツ
「大金ではないけど、使うのに躊躇する」(・ω・)b
「あんまり考えずに使える金額」(・∀・)/

などなど、答えは色々あると思います。

ここで言う真実は『5万円』と言う金額だけ。

でもその金額に対する解釈は人それぞれで、それこそ無数にあるわけです。(*^.^*)

で、そのような解釈は、その人の今の状況だとか、過去の体験、教育、しつけなどで当然変わります。

貯金がゼロで毎月のやり繰りが大変(x_x;)、なんて人にとっては5万円は大金でしょうし、毎月の親からの仕送りが6,000万円!!(⌒-⌒; )、なんて人にとってっはほんの小銭でしょう。

親からの仕送りが月6,000万円!!なんて聞くとびっくりですが、いやー、実際にそういう人、いるんです。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

その人の親が大金持ちで、その人自体もお金持ちなのは間違いないですよね。

「親がお金持ちだから子供もお金持ち」と言う図式。

「チー、うらやましー!!( ´>ω<`)」なんて妬みも聞こえてきそうですが、本当にそれだけの図式なのか。

もちろんその図式もあるのですが、その人のお金に対する意識設定がそもそも普通の人と全然違う、とも言えます。(・ω・)b

お金に対する意識設定が、「いつでもふんだんに使い切れないほどある」、なので、さらにそのような状態を実現し、維持している。( ;゚─゚)ゴクリ

つまり、その人の現実は、そのように意識しているので、ますますそうなっている、ということなんです。

「そりゃ、親がそれ程の大金持ちなら誰でもそうなるでしょが?」(`ε´)

まー、そう考えるのが普通です。(#^ω^)

ただ、私はそれだけではない、と思っています。

なぜなら、そのような超富裕層と言われる人たちは、大抵、子供の頃からいろんな形でお金に対する刷り込みを入れられているからです。

どのような刷り込みかと言うと、先ほどの通り、「お金はふんだんにある」、「すぐに手に入る」、「常に身近にある」などの刷り込みです。(灬ºωº灬)

アラブの超富裕層は子供の頃から札束に触れさせ、匂いを嗅がせ、それがいつでも身近にある、と意識付けるのだそう。(ノ)゚Д゚(ヽ)

だから、彼らにとっては、「お金はふんだんにある」、「すぐに手に入る」、「常に身近にある」のが至ってフツーと言う意識。

まー、蛇口をひねれば水が出る、みたいな感覚でしょうか。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

それに引き換え、私たち一般人に刷り込まれていることは、大抵、「お金を稼ぐのは大変」、「お金はすぐになくなるから大切に」、なんてことですよね。(*`▽´*)ウヒョヒョ

だから、実際そうなっている(爆)。

これがいわゆる『お金に対するブロック』と呼ばれるものです。

このようなブロックがあるので、「私はお金に縁がない(TωT)」、「私がお金持ちになるなんて無理(ノДT)」なんて思ってしまう。

そう思うのも無理ないですし、あながち嘘でもありません。

ですが、そこに完璧な因果関係、あるいは法則性があるかというと、そんなことは無いんです。

多少の傾向はあったとしても、「必ずそうなる」という法則性はない。

つまり、子供の頃から「お金を稼ぐのは大変」、「お金はすぐになくなるから大切に」、なんて言われてきた全ての人がお金に苦労しているのか、というとそんな事実はないからです。ヽ(*'0'*)ツ

そう言われ続けてきても豊かな生活を送っている人は大勢います。≧(´▽`)≦

言えることは、豊かな自分を選択しているか、していないか、という事実だけ。

ちょっとキツイ言い方かもしれませんが、親の言葉という原因を取り出し、「経済的に苦しい自分」を正当化しているんです。(^ε^)♪

つまり、「経済的に苦しい自分」を、意識で選択しているんです。

量子力学的に考えれば、この世に決まっていることなど何もなく、確率からくる可能性だけの世界です。

この世の本質である量子は、そもそも何も確定していない「エネルギー(波)」という状態であり、物質ではありません。

その量子のエネルギーという状態を、物質に変化させるのがあなたの意識です。

つまり、あなたの意識状態で、量子の状態が確定するんです。

今のあなたの意識状態で、あなたの現実という量子の状態は、今も確定し続けているんです。ヘ(゚∀゚*)ノ

あなたの意識の9割が「欠乏」に向けられていれば、量子の状態が「欠乏」で確定する可能性が90%となります。

反対にそれが「豊かさ」であれば、「豊かさ」で確定する確率が90%となるんです。

あなたの意識が、今ここで何を選択しているかだけなんです。(#^ω^)

量子論的に考えれば、「原因」はあなたの今や未来に全く関係ありません。

逆に、原因探しに終始し続けることは、意識を不足や不安に置き続けることになります。

それはすなわち「不足や不安が確定し続ける」ということです。(^▽^;)

さらに言えば、原因探しにはキリがありません。

一つ原因を取り除いても、また何か上手くいかないことがあると、「他にも原因があるはずだ」と探し始めます。

それが永遠に続くわけです。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

実際にそのような「難民状態」の人がセッションや講座にも来られますし。(*^o^*)

あなたは、ダメな部品を取り替えたら直る、というような機械ではないのです。

意識で全てを確定することが出来る人間なんです。(*^▽^*)

ですので、あなたは、あなた自身を、「ダメな原因を取り除いたら直る」という機械として扱うべきではないのです。(・∀・)/

原因探しをするよりも、今ここで、本当のあなたが望んでいる状態を選択すればいいんです。

「そんなこと言ったって毎月のやり繰りが大変なのに、どう豊かさを感じればいいのさ!!」(`ε´)

その氣持ちもわかりますよ、私にも苦しい時はありましたから。(*'-'*)エヘヘ

でもこの仕組みに氣づいてからは、できるだけ「今すでにある豊かさ」を意識して、それを体全体で感じるようにしました。

なぜなら、豊かさとか幸せとかは思考ではなく感情であり、それは体全体で感じることですから。

それはつまり、今ここから、『本当に望んでいる状態』をあなた自身が選択できるということなんです。(*^.^*)

体が動かない難病でもない限り、表情を含めた体の状態は誰でも作れますよね。

なので、実際にそのような状態は、お金がなくても、モノがなくても作れるんです。

あなたは、豊かさの基準を、収入とかモノで設定していませんか?

そうなると自動的に「収入がその基準に達していないので、まだ豊かじゃない」となり、それはすなわち、今ここで「欠乏」を選択している、ということになっちゃいます。(x_x;)

でも先ほどから申し上げている通り、あなたが本当に欲しているのは、お金でもモノでもなく、それらを通じて得られるであろうと想定している感情的満足です。

で、感情的満足は体で感じることですので、今ここからその体の状態を、あなた自身が作れるんです。

そういう意味では、豊かさの基準を、お金やモノから、体の状態に設定し直すんです。(・∀・)/

そして、その体の状態に引っ張られて意識も豊かな状態となり、その連続で豊かさが拡大していくんです。

意識と身体は明確に繋がっていますのでね。(^ε^)♪

あなたは、今ここから、どんな状態の自分を選択しますか?

今ここからその状態であれば、その状態はますます拡大して行きますよ。(*^.^*)

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

 

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿