引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

量子論的「鏡の法則」

映画「マトリックス」のワンシーン。

救世主と目される子供達が集まる部屋で、スプーン曲げをしている少年に主人公のネオが出会います。

そこでその少年はネオにこんな話をします。

少年「曲げようと思ったら曲がらないよ。そうじゃなくて真実を見ようとしなきゃ」

ネオ「真実?」

少年「スプーンはないんだ」

ネオ「ない?」

ネオ「曲がるのはスプーンじゃなくて、自分自身だよ」

その意味をくみ取ったネオはスプーンを曲げます。

スプーンを曲げようとせず、自分が曲がる?

(灬ºωº灬)

え?なにそれ?、って感じでしょうか。(#^ω^)

確かにこれだけだと分かりにくいかもしれませんが、鏡で考えるとわかりやすいかもしれません。

例えば、鏡に映った自分の髪型を変えたい、と思った時あなたはどうします?

鏡の中のあなたの髪型をいじろうとしますか?

そんなわけないですよね。(^◇^;)

あなた自身の髪型を直すことで鏡の中のあなたの髪型も直るわけです。

この場面での会話はこのことを言ってるんです。(*^.^*)

つまり、あなたの目の前に展開している現実はあなたの意識の鏡なので、現実を変えたいのであれば、鏡の中を変えようとするのではなく、自分の意識を変える必要がある、ということです。

「自分の現実は自分の意識の鏡?。。。。」(´ε`;)ウーン…

量子力学と脳科学で現実を考えると、そうなってしまうんです。(*^.^*)

そんなこと言われても実感が湧かない、なんて思うかもしれませんが、無理もありません。

意識と言っても、その9割以上が無意識(潜在意識)ですのでね。

無意識を意識して、それを意識的に変えていく、ということをやらないと実際には中々変化しないわけです。

なんか言い方がややこしいですが。

で、無意識を意識的に変えていく、ということをもっと具体的に言えば、自動反応としておこる無意識の思考パターンと体の反応を変える、ということになります。

私たちには長年かけて身に付けた「思い込み」をたくさん抱えて生きています。(・ε・)

「こうするのが正しい」

「こうしなければならない」

「私は〇〇だ」

「あの人は〇〇だ」

「仕事とはこういうものだ」

「お金を稼ぐにはこうせねば」

などなど、挙げればキリがないですが、このような思い込みを誰でも無数に抱えているわけです。(・∀・)

で、このような思い込みがあなたにとって都合が悪いことであっても、真実ではなかったとしても、あなたがそう思い込んでいるので、そのような現実が展開するわけです。(・ε・)

そう思い込んでいる、ということは、『そう意識している』、ということですよね。

『そう意識している』ということは、あなた自身や、あなたの環境を作り上げている量子の位置と時間が、その意識に合わせて確定する、と言えます。

さらに言えば、その意識状態に合わせて、あなたの脳のフィルタリング機能(RAS)が、そのような事象を捉え続けるんです。(・ω・)b

なぜなら、脳のフィルタリング機能(RAS)は、意識していることだけ目と耳で捉えて、大脳に送るからです。

つまり、あなたは、意識していることだけ見て聞いているんです。

なので、意識していることばかりを捉えるので、ますますそれを意識するようになります。(^◇^;)

さらに言えば、何かを意識した時点で感情が動きます。

そしてその感情に合わせて体になんらかの変化が起こるんです。

なぜなら、感情は体で感じるものだからです。(*^ー^)ノ

で、体が変化すると、その体の変化に紐づいた別の嫌な記憶も蘇ったりする。(・ε・)

そうすると、さらに嫌な氣分になり、意識がさらに嫌なことに向かう、なんてことも起こるんです。(;´Д`)ノ

そうすると、その意識状態でさらに量子の位置と時間が確定し、さらに脳のフィルターもその現象を捉え続ける、という無限ループ状態に。。。。(;^_^A

実際にこのようなループにはまっている人、多いんですよ。

話は戻りますが、あなたの周りで起こっている現象は、あなたの意識の鏡である、と言えます。

鏡であるならば、やはり鏡の中に一生懸命働きかけて直そうとしても中々直らないわけです。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

そうではなくて、自分の内側を変えるんです。

自動反応的につぶやいている無意識の思考、つまり言葉や、自動反応的に起こっている体の変化、つまり感情に注意を払うんです。

そしてそれらを、本来のあなたの望んでいるものに変えて行くんです。(・∀・)/

そうすれば、おのずと鏡の中も変化していきます。(^ε^)♪

経験してみたら分かりますが、これは真実です。(*^.^*)

あなたは、鏡である環境をなんとか変えようとして苦労してないですか?

また、その鏡に振り回されたりしてませんか?

鏡の中はコントロールできないので、早いとこ鏡の元であるあなたの内側を変えていった方が良いですよ。

あなたの髪型を直す要領でね。(*^▽^*)

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿