引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

「あり方」から全てが始まる

ビートルズの名曲、”Let it be”。

きっとあなたも一度は聞いたことあるはず。(^ε^)♪

というか一度も聞いたことない、という人を探すほうが難しいかもですよね。(*^.^*)

それほど多くの人に知られている名曲です。

ところで。(・ω・)b

あなたはこの”Let it be”がどういう意味だかご存知ですか?

訳し方は色々ありますが、ニュアンス的には『ありのままで』という感じが良いと思います。

”Let it be”の”be"は存在とか状態を表す動詞なので、その存在のままでとか、その状態のままで、という感じがピッタリだからです。(^_^)

で、「ありのままで」という言葉を聞くと思い出すのが「アナと雪の女王」の”Let it go 〜ありのままで〜”ですよね。

こちらの曲も世界的に大ヒットしました。(*^ー^)ノ

”Let it be”も”Let it go”も似ていますが、見ての通り、動詞の部分が違います。

”Let it go”の"go”は動作を表す動詞ですので、少しニュアンスが違うんです。

こちらも訳し方は色々ありますが、歌詞の内容からすると「好きなようにする」という感じ。

ですので、正確なニュアンスとしては、”Let it be”の方がより『ありのままで』という感じなんですよね。(*^.^*)

まー、そんな細かいこと氣にしないでいいんですけど。f^_^;

ただ、私個人としては、"go”という動作(行動)よりも、”be"という、まず「存在としてどう在るか」の方が大事だと思っています。

なぜなら、そもそもどのような状態でありたいのか、どんな存在でありたいのか、を認識しているかしていないかで、その後の行動が変わるからです。

でも多くの人は、そもそも自分がどんな存在でありたいのか、どんな状態を本来望んでいるのか、なんて自覚してません。(^◇^;)

そういう自覚をしないまま、ただ闇雲に行動しちゃってます。(((( ;°Д°))))

そして、その場合の行動は、大抵『Have』にフォーカスしています。

つまり、何かを持つ(Have)と、何かが出来る(Do)ようになり、その結果幸せな状態(Be)になる、という思考です。

だから最初のHaveにフォーカスしている、というわけです。(灬ºωº灬)

そのHaveには、人、モノ、金はもちろんのこと、地位や名誉なども含まれます。

それらが手に入ると、いろんなことが出来るようになり、その結果自分が望んだ状態になる、つまり幸せになる、と言うことですね。

一見至極まっとう、当たり前と思えますよね。( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

でも、なんです。

実は逆なんです。(ノ)゚Д゚(ヽ)

逆という事は、順序がまるっきり反対、という事です。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

このことに多くの幸せな成功者は氣づいています。

つまり、自分にとっての幸せな状態(Be)を自覚し、今ここからすでにそうあろう(Be)とする。

そして、その状態を増やすための行動をする(Do)。

そうすると、結果的に人、モノ、金などのHaveが満たされるようになる。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

つまり、幸せな成功者は、思考と行動のパターンがBe→Do→Haveという順序なんです。ヽ(*'0'*)ツ

実は、量子力学や脳科学的に考えても、この順序の方が理にかなっています。ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

本当の自分が望んでいる状態、すなわちそれが幸せな状態ですが、今ここからすでにそのような状態になってしまえば、自然と意識も「幸せ」に向かい続けることになります。

そしてそのような意識状態でいる事は、”ますますそのような現実が確定し続ける確率が上がる”、ということになるんです。(=^ェ^=)

なぜなら、量子力学から導かれる未来は、あくまで確率からくる可能性であり、その確率を決めているのが他ならぬあなたの意識だからです。

何しろ、あなたの世界は、あなたが認識している世界、ですからね。(^ε^)♪

あなたの目の前に展開している現実はあなたの意識が認識している世界であり、私が認識している世界じゃありません。

あくまであなたの現実は、あなたが認識している現実なんです。(ㆁωㆁ*)

そういう意味でも、あなたの現実はあなたが作っているんです。ヘ(゚∀゚*)ノ

あなたは、Haveが満たされないと幸せになれない、と勘違いしてませんか?

本当は逆なんですよ。(*^.^*)

どのような意識状態であれば本当の自分が満足するのか、すなわち幸せなのかを自覚し、今ここからなるべくそうあろうとすること。

そして、そのような意識状態をさらに増やすための行動をすること。

それらを通じてHaveが満たされていくんです。

くれぐれもHaveに執着し過ぎてさらなる欠乏を引き寄せないように。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

 

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿