引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

思考を操る側になる

  • 自分軸と引き寄せ 感情と思考
  • 2018年9月28日  

操っているのか。

それとも操られているのか。(゜ρ゜)

この違いが後々非常に大きな差を生みます。(#^ω^)

どんな差を生むかというと、自分の人生に対する満足度です。

結論から言えば、満足感が高い人は『操っている側』で、満足度が低い人は『操られている側』だったりするんです。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

じゃあ上手くいっている人はいったい何を操っているのか?

簡単に言えば、『思考』です。

逆を言えば、上手くいっていない人は大抵『思考』に操られているというわけです。( ´・д・)

”思考を操る?、思考に操られる?”(⌒-⌒; )

一体なんのことやら、という感じですかね。(*^o^*)

私はセッションや講座などを通じて多くの人に接してきましたが、ほとんどの人はある共通した勘違いをしています。

どんな勘違いかと言うと、頭の中で絶えず呟いているなんらかの思考(言葉)を、「自分自身だ」と思っていることです。

”何言ってんだ!!自分の頭の中で呟いているんだから自分自身じゃないか!!”(゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!

そう思うのも無理ないんですが。。。(^^ゞ

ここで改めて考えて欲しいのが、『思考とはなんぞや』ということです。

多くの場合、思考=言葉になっているはずです。

つまり、思考のほとんどは言葉なんです。

で、その言葉ですが、あなたはその言葉を、あなたが生まれた瞬間から使ってましたか?

生まれた瞬間に、「いやー、エライ大変だったよー!!こんな大変なんて聞いてないぞー(゚Д゚#)ゴルァ!! 」なんて怒りだす赤ちゃんはいないですよね。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

言葉がないから赤ちゃんは生まれた瞬間とりあえず泣くわけです。

その赤ちゃんが日本人、もしくは日本語を日常的に話す人が多い環境で育つと、徐々に日本語という言葉を身につけて行きます。

そして、その言葉を学ぶに連れて同時に身につけて行くのが思考パターンです。(^人^)

当然ですが、その言葉を使って色々考えるわけですから。

で、その思考パターンはその言葉を教えてくれた人や、それに近い人の影響を大いに受けるわけです。

さらに言えば、躾や教育などの機会を通じてさらに沢山のことも学びますので、それもイコール思考パターンです。

このようにして、私たちは生まれた後、たくさんの思考パターンを身につけるんです。(・ω・)b

そう考えるとですよ。

言葉や思考というのはそもそもあなたに生まれつき備わっていたものではなく、後から身につけたものということになります。

ってことは、言葉や思考はそもそものあなたではない、ということになりますよね?(*^.^*)

このことをまずは理解することが大事だと思っています。

なぜなら、多くの人が本来の自分とは関係のない、頭の中で勝手に繰り広げられる『思考』に操られているからです。

で、先ほども言いましたが、思考に操られている側だと大抵現状が満足できない状態だったりする。( ´⊿`)y-~~

それは本当の自分の氣持ちや感性を抑え込んでいる状態になるからです。

そう、その状態がまさに思考によって本来のあなたが操られてしまっている状態なんです。( T_T)\(^-^ )

なぜなら、本来のあなたは思考ではなく、感性や感覚だからです。

思考は後から植え付けられたものですが、感覚器官は生まれた時から誰もに備わっていますよね?

つまりは、その感性や感覚がイコール本来のあなたということなんです。(・∀・)/

そして実際に上手くいっている人ほど逆をやっています。

自分の氣持ちや感性を実生活や仕事などにどう反映するかを考えている。(*^ー^)ノ

つまり、思考を、自分の感性に合わせて操っているんです。

自分の氣持ち、自分が感じていることを尊重している、ということです。(*^▽^*)

そして本当の自分を尊重する意識が、さらにそのようになる状態を引き寄せます。

ますます自分が尊重されて満足できる状態に、量子の位置と時間が確定し続けることになるからです。

あなたは本当のあなたの氣持ちや感性を、「そんなの無理」、「こうするしかない」、「ああしなければならない」などの思考で押さえ込んでばかりいませんか?

それでも上手くいっているのなら良いですが、ただ大抵そのパターンだと長続きしませんよ。

また最終的には「こんなはずでは。。。」なんて感じになりがちなんです。(@Д@;

自分の本当の氣持ちを押さえ込む=自己卑下ですので、さらに残念な状態で量子の位置と時間が確定して行ってしまうからです。キャ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!

出来るだけ本当のあなた、つまり元々あなたに備わっていた感覚器官を尊重して、そこが発する感性、感覚、氣持ちというメッセージに従ったほうがいいですよ。

つまり、感じていることを実践するために思考を使うんです。

そのような本当のあなたを尊重する意識が、のちのち本当に満足できる状態を引き寄せるんですから。☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

 

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿