引き寄せの法則を量子論ベースのメソッドで提供|インセティック

脳と振動数と現象

脳と振動数と現象

この世に存在する全ての物質は振動しています。人体も物理的には物質ですので常に振動しています。そして、振動していれば必ずなんらかの「波」が出ています。

あなたも子供の頃に音叉(おんさ)を習ったを思いますが、片方の棒を叩いて鳴らすと、叩いていない方の棒も鳴り出すという実験をやりましたよね。

これなどは、片方の棒が発生させた「音波」という波をもう片方の棒が受け止めて共鳴している現象です。

そもそも楽器は、なんらかの物質を振動させることにより「音波を出す器具」ですよね。

その音波を私たちの鼓膜や体全体が捉え、音楽として楽しんでいるわけです。

そして、あなたの身体もある意味、楽器のようなものなんです。

なぜなら、常にあなたの身体は振動して波(波動)を出しているから。。。


画像の説明


その振動をコントロールしているのがあなたの意識で、言ってみれば、「あなたの身体という楽器をあなたの意識が演奏している」という状態です。

あなたの意識がどうあなたの身体を振動させるかであなたから発せられる波動も変わります。

そして、その波動に共鳴する物質、共鳴する人間も変わり、それがあなたの目の前の現象として現れるということです。

当然、あなたの波動に合わない物質や人間はあなたから離れるだろうし、逆にあなたの波動に惹きつけられる人やモノもあるはずです。

ですので、引き寄せの法則とは、意識による身体の振動数のコントロールとも言えると考えています。

その振動数であなたから発せられる波動の周波数(波長)が変わるからです。

そして、その振動数をコントロールしている身体の部位は「脳幹」と呼ばれる脳の一部であり、脳の中でも一番原始的かつ、重要な部位になります。

なぜなら、脳幹は中枢神経にダイレクトにつながっており、いわゆる本能全般を司っているからです。

脳幹がやられてしまったら人間は生きていけません。

というか、全ての動物はそうです。

本能全般を司っているので、あなたが本能的に求めていることや、あなたが潜在的に持っている能力も、この部分にあると考えています。

つまり、本当のあなたが脳幹に潜んでいると言うことです。

そういう意味では、

本当のあなたを自覚し、そのあなたの身体感覚、状態を意識し、その状態でい続けるということが望ましい振動数の状態であり、それが望ましい状態を引き寄せる波動となりあなたから発せられる

ということなんです。

私が「身体の感覚が大事」というのはこのためです。

どんな引き寄せを望むにしろ、結局、最終的にあなたが望んでいることは「感情的な満足」であり、それをもっと正確に言えば、「そういう感情の時に得られる身体の感覚」だからです。

ですので、本当のあなたが求める身体の感覚がとても大事であり、それがあなたの振動数(波動)となっているのです。

本当のあなたの身体の感覚、すなわち振動数でいるといういことは、望ましい状態を引き寄せるという意味でも大事なんですが、本当のあなたの能力を覚醒させるという意味でもとても大事なんです。

なぜなら、あなたが脳幹を活性化することによりあなたの中に眠っていた潜在能力も覚醒するからです。


脳と振動数と現象(2)






powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional