引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

恋愛・人間関係に関する引き寄せ体験談

K.K様(島根県)

自分でも恵まれているなと幸せは感じているものの、何かが不安、何かが不足、もう一歩抜けきれない「何か」をどこかにいつも感じている状態で、まあまあの幸せ感でした。

セッションにより自分の「あり方」を導き出して頂いた事で、「あり方」に沿う日常生活や考え方の選択を実践していきましたら、不安、不足が安心感へと変わっていきました。

私のあり方は「共有、統合、受け入れたいし、受け入れて欲しい」でしたが、それが出てきた時は、これを日常でどう選択するのだろう?という感じでした。

ですが、ふと、それが繋がった瞬間があり実践した事で、日常が安心感と幸福感で満たされる様になり、心から幸せだなぁと感じられる様になりました。3年間のセックスレスが解消されたのも私にとっては大きな嬉しい変化でした。

自分の「あり方」を導き出して頂いた事が一番印象に残っています。また「あり方」ワークと伴に「充実感の指標」「価値観の指標」を発見するワークを受けました。それらのワークを受けて自分に沿った選択を実践する様になってから、自分の中の大切な事柄が繋がること無く複数存在していましたが、それがだんだん繋がる様になり、結果スムーズに物事が進んでいく感覚が生まれました。

小森さんの説明は簡潔、理論的でとっても分かりやすくすっと頭に入ってきました。多くの事を学ばせて頂きました。セッションを受けて大きな変化がありとっても良かったと心から感謝しております。

 

K.H様(福岡県)

*こちらは後日お客様からメールでご報告を頂いた内容のご紹介です。

小森さん、こんにちは^ ^

なんと、来月後半に関東へ引っ越すことが決まりました!!

お会いしたときにお話してたかもですが、関東にイイ人が見つかって移住するスムーズな流れを希望してて、というまさにそのままのことが起きました!驚

どんどん感覚が鋭くなって、引き寄せが強く早くなってるなとは思ってましたけど、この展開にはビックリです。笑

小森さんにお伝えしたくて^ ^

小森さんのセッション受けて、確実に加速しました♬

また、美味しいおやつ持って伺います^ ^

 

M.F様(北海道)

私は、これまで人間関係の悩みや常に何かしていかなければという枯渇感があり、様々な本やブログを読みましたが、なかなか実践できていませんでした。

そんなときに小森さんのHPに出会い、本当の自分がいかに大切かということに深い感銘を受け、セッションの受講を決めました。

セッションの中で行われる脳幹活性化ワークをすると、本当の自分が顔を出し、氣分がとても高揚して本当の自分が喜んでいるのが分かりました。

さらに本当の自分が求めていることを言語化するワークを実施すると、今まで意識していなかっただけで、実は今もそれができる幸せな環境にいることも分かりました。

そして言語化とはいわゆる「思考の見える化」であり、本当の自分を認識するためにも大切なことだと感じました。

また人間関係の悩みに対しても、「本当の自分が、よりレベルアップしたゲームを求めた結果が、今の人間関係ではないか」と教えて頂き、改めて人間関係を考え直すことができました。

しかし、これまで抱いていたマイナスの人間関係をプラスにしようとしましたが、なかなか上手くいきませんでした。

これも表層意識は「すぐに大きな変化を望んでしまいがちですが、小さな変化を一つ一つ拾い上げていくことが必要だ」と氣づいてからは以前より自然に接することができてきました。

小森さんにはこのようなメソッドを開発して頂き、本当に感謝しております。

セッションを受けた数ヶ月だけで、全てが変わるというわけではありませんが、私の周りの様々なことがスムーズに進むようになったと実感しております。

これからも本当の自分の声に耳を傾け、自分の人生を「エキストラ」としてではなく、「主人公」として歩んでいきたいと思います。

 

M.S様(東京都)

*後日、経過報告としてメールを頂いた内容となります。

こんばんは、1月と2月にセッションを受けたM.S.です。

最後のセッションでお付き合いしていた人と別れる話になってしまったMです。

その節はお世話になりましてありがとうございました。

結局セッションの次の日無事にお別れしました。

お互いに魂が欲していないことを認識したので全く後悔はしておりません。

まあ人間ですから時々淋しいと感じることはありますが、セッションでも申し上げましたが、やはり小森さんのセッションを受けたメインの目的はこれだったのかなと。

いつも自分が知っていたことをようやく実行できたというわけです。

今とても自由で、これまでずいぶん相手に合わせてきたことがわかります。

別にそれが悪いとも思っていませんが。^ - ^

もちろん今回の関係で多くのことを学べたことも事実でして、時間の無駄だったとか相手を責める気持ちは一切なく、自分に良くしてくれた相手への感謝と、更に言うなら喧嘩ばかりの関係からここまでたどり着いた自分を褒めています。(笑)

と、いうわけで、長くなりましたがセッションありがとうございました。

 

溝田ルミ子様(東京都)

人間関係で悩みに悩み、緊張と不安で凝り固まった状態でお会いしてから、計6回のセッションを受けさせて頂きました。

面会前は、相当エッジのきいた、シャープな方なのかなと勝手に想像していましたが、実際の小森さんは本当に穏やかで、笑顔の素敵なお兄さんでした(^o^)

3回目位からでしょうか‥徐々に自分の軸が整い始めていくのを実感していきました。

そして自分の無意識が作り出していた目の前の現実は、当然ながら無意識が変わることで大きく変化していきました。それはもう、冗談か?と笑ってしまうようなスピードでした。

軸が整う、意識が変わる、と簡単に書きましたが、じゃあどうしたら整うの?変わるの?という部分を腑に落とす作業は、小森さんが助けてくださるので心配無用です。

本来の自分に還ることの幸せ感は、言葉では説明し難く、とにかく体感して頂くのがベストです。

「私には全てがあり、満たされている」

このことを身体全体で確信したとき、何ひとつ不足のない状態のなかに自分がいました。

随分あちこち遠回りをしたけれど、やっと還ってこれました。パワーアップして、でもピースフルで、安心感で満たされた本来あるべき場所に自分がいることを、3ヶ月前の自分に戻って教えてあげたいくらいです(*^_^*)

小森さんにはとにかく感謝しかございません。

本当にありがとうございました(≧∇≦)

 

A.K様(女性)

量子論的引き寄せメソッドに取り組む前はある程度自分でも引き寄せをおこなっていて、効果も感じていましたが、「受け取る」ということにまだ抵抗がある状態でした。

引き寄せメソッドに取り組みはじめて一番大変だったのが自己承認(自分を認めて許すこと)です。

「自己承認出来ていると思ってる自分」と「 全く自己承認出来ていない自分」と、その時々で出てくる自分が違う状態でしたので。

そして、あらためて「やはり自分は自己承認出来てないんだなぁ」って認められたとき、「私に好意をもっている」と言ってくれる人が現れました。

そして実は、その人は、私がひそかに憧れている人でした。

この引き寄せメソッドに取り組んでみて一番印象に残っていることは、やはり自分を知ることや妨げになってる思考を知ることでした。

私にとっては、それを知ることがとても重要だったんだということです。

ですので、同じ様な悩みを抱えている人には「実験だと思ってやってみて!」とおススメしたいです。

引き寄せられたことに対して 喜びと共に、不安もたくさん押し寄せてくるのだなぁと実感しました。

何故不安に思うのか、なかなか自己承認出来ない自分自身と向き合う大事な期間だったと思います。

ありがとうございます。

 

M.S様(女性)

補足:M.S様から頂いたご感想はセッション2回目終了後に頂いたものです。2014年10月現在セッションは継続中です。

 

小森様、

いつもお世話になっております。

昨日は2回目のセッションありがとうございました。

セッション後ジムに行って運動していたら、ふと

「ああ、私は自分が持っているものに執着しているんだな」

と気づきました。

蜂蜜の味を知らない人は蜂蜜を欲しがりませんよね。

蜂蜜に執着している人は、蜂蜜の甘さを知っているってことですよね。

そして、それを私が欲しいものに当てはめてみたら、

「すでに持っている、ずっと持っていた」

と言うことに気づきました。

それなのに、そのことに気づかない、忘れている、すぐ無くなってしまうと勘違いしている。

お金などは、例として分かりやすいと思います。

簡単に言うと、みんな何だかんだ言いつつ、毎月毎年無事に暮らしてますよね。

そういう感じです。

私の場合は、ずっと婚活をしていて、なかなか異性と良い関係を築けていないことがコンプレックスでしたが、中身を解きほどくと、つまりは自分を大事にしてくれる相手と安心感が欲しいと思っていたのです。

でも「とにかく機嫌よく」暮らしていたら、「親兄弟にはずっと変わらず大事に思ってもらっている」と言う実感が湧いてきて、

「私愛されているから、これ以上愛を求めなくてもいいわ」

とすんなり思ったら、

今気になっている人への執着が潮を引くよう消えていき、

「あの人に好かれても好かれなくてどっちでもいい」

と思えました。

おお、執着が取れたぞ(少なくともその時点では、ですが)と思い、帰宅すると、携帯にその人からメールが。

普段、用事以外はほとんどメールが来ないのに、

「昨日の台風、無事に帰れたの?」

とだけ書いてありました。

ああ、そういうことなんだなとしみじみ。

引き寄せってこういうことなんだと。

小森さんの引き寄せメソッドはシンプルで分かりやすく、ロジックもしっかりあり、そして優しい。

「基本は自分を許す」

これ最高です。

どうも資本主義の弊害なんだか、生き方自体も「右肩上がりであるべき」と言う風潮ですが、本来そうではないと。

幸せとは右肩上がりではないと。

ようやく気づきました。

そのように自分の心が落ち着いてくると、あるべきものがあるべき場所へ戻っていくような気がします。

もう一度言いますけど、

あるべきものがあるべき場所に戻っていく、と言うことなんです。

それだけのことなのですが、思ったよりずっと幸福感があるのはナゼなの。

とっても不思議です。

これからも穏やかに、ほほえみのような希望をもちつつ、毎日を嬉しく暮らしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします

 

子育てNGワード専門家 曽田照子様

http://ameblo.jp/soda-teruko/

 

量子論的引き寄せメソッドに取り組む前は自分で自分にストップをかけてしまうことや、どう思われるか考えすぎて、人と会うのが怖いと思うこともよくありました。

人と会った後にも「もしかしたら◎◎と思われているかも?」と疑心暗鬼になることがあり、継続的関係を結ぶのが苦手でした。

この引き寄せメソッドに取り組むようになってからは、100%ではありませんが、それらの問題が解決しました。

もし以前と同じように落ち込んだり怖くなったりしても、こうすればいいんだ、という対処方法をゲットできたので、恐れず我が道を進めるような気がします。

いい意味で開き直り、より気楽に生きられるようになった気がします。

引き寄せメソッドに取り組み始めてから一番印象に残っていることとしては、道を歩いていて知らない人に「明るい性格の方ですね!」といきなり声をかけられたことです笑。

子育て中は、子どもの存在を承認することが大切です。

でも自分の存在を承認できないままお母さんになると、子どもの存在を承認することがとても難しくなります。

「自分に自信がないから子育てが上手くいかないのではないか」と思っている方に、そんなことないよ、考え方と習慣をほーんの少しだけ変えるだけでいいんだよ、こんな方法もあるよ、とこの引き寄せメソッド教えてあげたいと思いました。

モニター中、小森さんご自身も、だんだん明るく変わっていったような気がします(最初にお会いしたときから魅力的でしたが、なんというかさらに親しみやすく、にこやかなキャラクターに変わられたというか)。

いつもステキな笑顔をありがとうございました (*^_^*)

 

鈴木よし子様

この量子論的引き寄せメソッドに出会う前、

ちょうど自分でも自己改革に

取り組み始めたところでした。

引き寄せメソッドに取り組むことで、

まず感覚で動くことがとても楽になりました。

また、

願いを叶える状況を引き寄せました。

メソッドで引き寄せたというよりは、

引き寄せたことをメソッドに当てはめて

引き寄せだと気づけた感じですね。

この引き寄せメソッドの中には

「ありがとうございますを言い続ける良い」

とありますが、これをやると他の思考が

出て来る暇がないというのが特に印象的です。

考えても仕方がないことを考えずに済み、

不安や不満を断ち切れます。

そういうことで気分の浮き沈みの

沈みの方が軽く済むようになりました。

夢を叶えたいけれど同じ毎日を

過ごしている方などは、

ほんの少しの取り組みで夢が

叶いやすくなるのでこのメソッドはお薦めです。

小森さんとの出逢いも引き寄せだし、

メソッドと共に成長してこれたことが幸せです。

これからも行き詰まった時や、

ふとした瞬間に、この引き寄せメソッドが

助けてくれると確信しています。

あっという間でしたが

濃ゆい時間を過ごさせて頂き

ありがとうございます!

ますます沢山の方々へ

気づきと幸せをお届けください^^

これからも応援しています!

 

三橋寿正様

量子論的引き寄せメソッドに取り組む前は、仕事、人間関係、生活パターン、体の不調、金銭的な問題、些細な悩み、ぼんやりとした夢など様々な事について、成功を望みながら失敗続きで行き詰まっていました。ただいつも、自分は何かをいつか出来ると信じていました。

量子論的引き寄せメソッドに取り組んだ結果としては、最後のヒアリングで小森さんに状況報告をしていると…心地よい転職先と高い評価、愉快な仲間たち、すごく価値観の合う異性、規則正しい生活、若返るような健康な体調、前向きな意識、負けない心、神様の御加護、明確な将来像に自分が囲まれている事に気付いたんです。

メソッドに取り組んでみて一番印象に残っていることは、普段の生活に、意識に、自然なカタチでメソッドを取り込めた事でした。紙面上の理論や項目で説明されると多少ボリュームがあって、「本当に自分にも

出来るのか、続けられるのか」と当初は不安がありました。しかしいずれも簡単シンプルでノルマもなく、終始それらを一切意識せずに取り組めました。

過去に囚われ、自分の今と未来に迷いのある方へこの量子論的引き寄せメソッドを推薦したいです。初見ではメソッドを疑う人もいるでしょう。でも自分の人生に行き詰まりを感じているなら懐疑心をといて…自分が変化の主役になる事を疑わないで始めてみてほしいです。

最初の到達目標はぼんやりでOKです。小森さんとの対話の効果もあってそのうち定まってきて、無意識にいろいろ手に入る自分に変化していきます。

 

笹田道子様

量子論的引き寄せメソッドに取り組む前は、

  • 思うような人生にできないのは自分がダメだからだと思っていた
  • その一方で、努力しても報われないことに憤りを感じていた
  • 結婚できないことを悩んでいた
  • 一度落ち込むと何日も立ち直れない

という状況でした。

 

それが、メソッドに取り組むようになってからは、

  • 明るくなり、落ち込んでもすぐ立ち直るようになった
  • 当たり前の現実に深い感謝の念を感じることが出来るようになった
  • セルフイメージが上がった
  • 執着を手放すことが出来た途端欲しいものが手に入る経験が複数回起こった
  • 結婚についてあまり悩まなくなった

という変化が得られました。

 

執着を手放すことでいくつか欲しいものは手に入りましたが、それで完全に幸せかと言えば、残念ながらそうではありません。

「○○が手に入れば幸せ」と、しつこくそう信じている自分がいましたが、私が本当に求めていたのは「○○」と言う分かりやすい名詞で現せるものではなかったようです。

この3か月間を振り返ってみて、一番幸せ度が高かった瞬間が、「当たり前の日常に感謝している時」でした。

そしてその時が一番高い波動になっていることは間違いありませんでした。

結局のところ幸せな生き方とは、そういうことなのだとかろうじて理解するに至りました。この理解が本当に身に着けば、現実がもっと変わっていくのだろうと予感しております。

真面目に生きているけど、自分の人生に満足していない方や、「人生こんなもんだ」と諦めている方にはこの量子論的引き寄せメソッドをお勧めしたいです。

小森さんの基本姿勢(執着にならなければ何でもOK)に救われました。一週間先の軽い目標設定も実行してますが、これはかなりの確度でクリアーできてます。

この記事をシェアする

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿