引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

  • HOME > 量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【中級】

量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【中級】

本当の自分を生きるためのオンライン講座

「引き寄せの法則セミナーがあるんですが、行ってみませんか?」

もう10年近く前の話になります。

ある日、知人からこんな感じで誘われました。

少人数制でフランス料理のコースと飲み放題がついて5,000円。

「なんか格安だし、ちょっと面白そう」

なんて思い、氣軽な氣持ちで行ってみました。

実際、料理もとても美味しかった。(*^.^*)

講師は引き寄せの法則の本を何十冊も読破して、重要な共通要素を抜き出して説明。

それはそれで興味深かったのですが、その時に何故か、

「これって量子力学と関係しているのでは?」

というインスピレーションが降りてきたのです。

早速そのことを講師に質問してみるものの、あまりピンと来られていないよう。

そこで、「量子力学については自分で調べてみよう」と思ったのです。

今振り返ってみると、これが現在の仕事、『量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論』のスタートでした。

根本は未解明、だから自分で試す

量子力学について調べてみると、

「非常に不思議だし、ますます興味深い」

と感じ、さらに色々調べたり、実際に専門家に会って話を聞いたりしました。

そうした中で分かってきたのが、

「本当の根本は未だに解明されていない」

ということ。

量子には不思議な特性がいくつか確認されています。

ですが、それらは確認されているだけ。

「なぜそうなるのか」は未だに分かっていない。

量子の世界は、世界トップの研究者であっても、

「まだ分かっていないことが大半」

という世界なのです。

なので、その後は、

「これ以上専門家に聞いても仕方がない」

と思い、あとは自分で色々試してみることにしたのです。

自分で色々実践するのと同時に、知人経由で興味を持たれた方にもメソッドとしてお渡ししました。

無料モニターとしてご協力して頂くことにしたのです。

半年以上に渡ってのべ150人程度の方々にご協力いただいたと思います。

それを通じて見えてきたもの。

それは、望ましい引き寄せを自然と起こす人と、なかなか良い状態を引き寄せられない人には、それぞれ特徴的な傾向がある、ということでした。

実はこれが引き寄せの『キモ』だった

「割と良い状態が引き寄せられているな」と感じた人の傾向とは?

簡単に言えば、

「自分の興味や関心に従ってやりたいことを素直にやっている人」

です

そういう人は割と良い環境やご縁を自然に引き寄せていたりしていたのです。

かたや、なかなか良い状態を引き寄せられない人はどんな人だったのか。

それは、

「義務や仕方なく、という意識でいろんなことに取り組んでいる人」

でした。(*゚ー゚*)

つまり、

自分の興味や感性、氣持ちを尊重している人は上手くいっている。

反対に、

自分の興味や感性、氣持ちを尊重するよりも、義務や常識、他人の目を尊重する人はあまり上手くいってない。

こういう傾向がだんだん分かってきたのです。

その後、本サービスとして稼働し始めてからますます「やっぱりそうだ」と確信するようになり、今に至っています。

あなたの本当の氣持ち、感性は?

「私はプロ野球選手です。でも本来野球は苦手ですし、あまり好きじゃないんです。でもプロ野球選手になるとお金が儲かりそうなんで、なんとか頑張ってプロ野球選手になりました」

「私は漫画家ですが、本来絵を描くのは苦手ですし、そんなに好きじゃないんです。でも漫画家になったら印税もたくさん入りそうなので、漫画家の道を選んだんです」

あなたはこんな話を聞いたことありますか?

ないですよね。。゚(゚^∀^゚)゚。 アヒャヒャヒャ 

それをすることが大好きだったし、得意だったから続けられたわけです。

その結果、プロ野球選手や漫画家として花開いたわけです。

もちろん、それらはいずれも狭き門です。

それを好きで得意な人の全てがそうなれるわけではありません。

でも、あなたの好き、得意、興味関心ごとに必ずヒントがあります。

あなたの好き、得意、興味関心ごとに必ずやあなたの『才能の芽』が隠れているのです。

そして、それを開花させることが望ましい状態の引き寄せに繋がっていくのです。

つまり、

「本当の自分の氣持ちや感性を尊重して生き始めると、才能が開花し、望ましい引き寄せも自然と起こる」

ということなのです。

究極は二択になる

多くの人は、本当の自分が望んでいない偽りの望みを引き寄せようとします。

そうすると、潜在意識(無意識)の奥にある本当の自分が抵抗し、ほとんど上手く行きません。

また、「欲しい」と願い続けると、意識の9割を占める潜在意識が「手に入らないから願っている」と、欠乏を意識します。

なので、余計に遠のくことになるのです。

つまり、引き寄せの法則を働かせようとする時に「願い続ける」というのはタブーであり、逆効果なのです。

本当に望ましい引き寄せを起こすコツ。

それは、本当の自分、本当の自分が望んでいることを自覚し、そういう自分であり続けることなのです。

そうすると、潜在意識と顕在意識の間に矛盾もなくなります。

すべての物事がスムーズに運ぶようになり、結果的に人、モノ、お金などの不足は自然と埋まっていくのです。

“本当の自分の氣持ちや感性、興味関心に素直になる”

ということが、より良い状態を引き寄せる『キモ』なのです。

本当の自分の氣持ちや感性を尊重するか。

それとも、それらにフタをするか。

究極はこの二択なのです。

そして実際は、本当の自分の氣持ちや感性を尊重し続ける人が、真に望ましい現実を引き寄せているのです。

ハーバード大学でも同様の研究結果が

米国の名門ハーバード大学の教育大学院で個人の才能発掘などの研究をしているプロジェクトがあります。

そこでは型破りな方法で成功を手に入れた人たちの共通点を研究しています。

研究結果の中でもポイントとして挙げられているのは、

  • 自分を縛る見えないルールに氣づくこと
  • 自分が好きなことを掘り起こすこと
  • 自分に合った道を選択すること
  • 目的地のことは忘れて、充足感を今抱いているか自問すること
  • 充足感の追求こそ個人の使命
  • 個人の幸せを追求すれば周りも幸せにできる


となっています。

つまり成功者は、常識や社会通念による目標やルールに従ったり、一般的な成功のレールに乗ってはいないのです。

それよりも、本当の自分の興味関心、感性に従順で、自分らしさを貫くことで成功を手に入れている人が多いのです。

世界的な名門大学でも、

『なによりも自分らしさが大切』

ということを説く様になってきているのです。

本当のあなたを明らかにするワーク中心の講座です

  • あなたにとって本当に大切なことはなんでしょう?
  • あなたはなにで充実や喜びを感じるのでしょう?
  • あなたはそもそもどんな自分でありたいのでしょう?
  • あなたが本当に興味関心があることはなんでしょう?
  • あなたの才能、素質、得意なことってなんでしょう?


あなたはこれらを把握してますか?

多くの人はこれらを把握してません。

ただ漫然と毎日の日々を送っています。

皆がそれぞれ、独自の才能や能力、可能性を持っているのにもかかわらずです。

それらを決して発揮すること無く、日々の生活を送っている人が大半なんです。

私は非常にもったいないことだと思っています。

あなたの人生という時間は限られています。

その貴重な時間を、あなたの本当の氣持ちや感性を押し殺し、本来の才能、能力を発揮することもないまま過ごすのか。

それとも、本当のあなたを自覚し、そのように生きることで本来の才能、能力を発揮し、あなた自身の可能性を最大化した人生を生きるのか。

その選択は、あなた自身に委ねられているのです。

講座の概要

ZOOMを利用した3時間のオンライン講義を全4回行います。

1日目

  • 量子論と脳科学から導き出せる現実化の仕組み
  • 自分軸を明確にするワーク(あり方)

2日目

  • 自分軸を明確にするワーク(充実、価値の指標)
  • 最終的に何を得たいのか「Have」を探るワーク
  • 脳幹を整えて自分軸で確認する方法

3日目

  • 元々備わった才能、素質、得意を明らかにするワーク

4日目

  • 好き、興味関心を明らかにするワーク
  • 本当にやりたいことを明らかにするワーク
  • 直感、インスピレーションを得てそれを活かす
  • 真に望ましい状態を引き寄せる重要ポイント


以上の内容を予定しています(一部変更となる可能性はあります)。

なお、講義は毎回録画し後日受講生全員に配布されますので、やむなく欠席してしまった場合や復習などにもご活用いただけます。

講座受講生の感想

講座にご参加いただいた方のご感想はこちら

講座の日時、募集人数

1回目:1月15日(日)

2回目:1月22日(日)

3回目:1月29日(日)

4回目:2月5日(日)

時間:AM9:00〜12:00

募集人員12名【締切

ZOOMを利用したオンライン講義になります

*意思疎通の関係上、顔出しOKの方のみご参加いただけます

*やむなく欠席(遅刻、早退)となった場合でも、後日講義の録画動画をお送りしますので、そちらで内容をご確認頂けます

*講座の期間中はLINEのオープンチャットを作りますので、私への質問、他の参加者との情報交換などに利用下さい。私の方からもお伝えしたい情報などございましたら、随時こちらのチャットに上げさせて頂きます。(ご参加は任意です)

*受講生限定のFacebookグループ『量子論的引き寄せ仲間』にご招待します。現在300名を超えるメンバーで構成されており、不定期ですが懇親会、イベントなどのご案内、また受講生同士の情報交換などで利用されています。(ご参加は任意です)

3つのメニューを用意しました

メニュー『1』

*全4回の講義終了後はアンケートにご協力いただきます
*受講生限定のFacebookグループ『量子論的引き寄せ仲間』にご招待

受講料:165,000円(税込)

メニュー『2』

*全4回の講義終了後のアンケートにご協力いただく必要はありません
*受講生限定のFacebookグループ『量子論的引き寄せ仲間』にご招待

受講料:187,000円(税込)

メニュー『3』

*全4回の講義終了後はアンケートにご協力いただきます
*受講生限定のFacebookグループ『量子論的引き寄せ仲間』にご招待
*小森の個人セッション(66,000円相当)が1回無料

受講料:187,000円(税込)

メニュー『3』の個人セッションについて

メニュー『3』の受講生は小森の個人セッション(66,000円相当)1回無料でお受けいただけます。

個人セッションはご自身の希望されるタイミングでお受けいただけますし、講座期間が終了した後でも大丈夫です。

セッションは対面またはZOOMのどちらでも可能ですが、対面の場合は東京青山のサロンで行います。

以下講座、セッション体験者には割引があります

以下講座、継続セッションをお受けいただいた方(現在含む)には体験者割引を適用させて頂きます。

再受講について

以前に『量子論的引き寄せコンサルタント養成講座講座』、『量子論的引き寄せコンサルタント養成講座講座【オンライン版】』を受講したことのある方には再受講を適用し、メニュー『1』は受講料66,000円(税込)、メニュー『2』、『3』は88,000円(税込)で受講いただけます。

お支払い方法

銀行振込クレジットカード決済(PayPal)をご利用いただけます。
銀行振込の振込手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード決済の場合は受講料+決済手数料(3.8%)でのお支払いとなります。

お申し込みから開講までの流れ

1、お申し込み

2、お申し込み確認の自動返信メール送付

  • 自動返信メールが届かない場合は「迷惑メールフォルダ」をご確認ください
  • 迷惑メールフォルダにも無い場合はご登録のメールアドレスが間違っている可能性があります

3、後日受講料、支払い方法ご案内メール送付

  • 銀行振込をご希望の場合は振込先を送付
  • クレジットカードをご希望の場合はPayPal(ペイパル)請求書を送付

4、お支払い確認次第受講確定

5、開講1週間ほど前に受講詳細のご案内メール送付

6、開講

 

よくある質問

Q: 量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【基礎】を受講していないのですが、いきなりこちらの【中級】を受講できますか?
A: はい、 受講可能です。

Q:参加したいのですが日程的にどうしても都合が付きません。録画動画の受講のみでも申し込みは出来ますか?
A: はい、 お申し込みいただけます。

Q: 量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【基礎】を受講していないのですが、いきなり【中級】からでもついて行けますか?
A: おススメは量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【基礎】を受講されてからになりますが、「ただ本当の自分を知りたい」ということなら、こちらの【中級】だけでも良いと思いますし、内容的について行けないということはありません。

Q: 全日程を受講できないのですが、それでも受講は可能でしょうか?
A: はい、 受講可能です。ご出席頂けなかった講義は、後日お送りする録画でご確認いただけます。

Q: 以前に行っていた「量子論的引き寄せコンサルタント養成講座」との違いは何ですか
A: この講座は「量子論的引き寄せコンサルタント養成講座」で行っていたコンテンツに新しい要素を加えて、オンライン用にアップデートしたものになります。

Q:現在『量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【基礎】』を受講中ですが、こちらも受講することは可能ですか?
A: はい、可能です。その場合は受講料の10%OFFが適用されます。

Q: 受講料の分割は可能でしょうか?
A: 銀行振込の分割はお受けしておりません。分割をご希望の場合はクレジットカードの「リボ払い(分割払い)」をご利用願います。

Q: キャンセルは可能でしょうか?
A: はい、可能です。受講前であれば振込手数料除いた全額を返金いたします。受講途中にキャンセルする場合は振込手数料除いた未受講分の返金となります。

Q: メニュー「3」についている個人セッションは、途中キャンセルの場合どうなりますか?
A: 途中キャンセルの場合、個人セッションはお受け頂けません。講座開催期間中に個人セッションをお受け頂き、講座期間中にキャンセルされた場合、未受講分返金額から個人セッション代(66,000円)を差し引かせて頂きますのでご了承願います。

次期講座は曜日や時間帯が変更になります

この講座は多くの方のご都合に対応できるよう、講座の期ごとに曜日や時間帯を変更することにしています。

ですので、『今回の期が曜日も時間帯も都合が良い』というのなら、今回の期を受講されることをお勧めします。

今期と同じ曜日、時間帯での開講が、しばらく無い可能性があるからです。

やむなく欠席(遅刻、早退)となってしまった場合や、全日程の出席が難しい場合でも、後日講義の録画動画をお送りしますのでご安心ください。

なぜあなたは色々なことで悩むのか?

私は個人セッションという形で色んな方のご相談をお受けしています。

悩みの内容は人それぞれですが、究極を言えばだいたいココに辿り着きます。

それは『自分軸が無い』ということです。

つまり、

  • 本当はどんな自分でありたいのか
  • 何を大切にしたいのか
  • どんなことに充実や喜びを感じるのか
  • そもそも何に興味関心があるのか
  • どんなことが得意なのか


ということが全く明確でないのです。

自分の軸となる判断基準が無いので、常に「どうしたらいいのだろう?」と思い悩むのです。

なので、やはり大事なことはあなたならではの基準となる『自分軸』を明確にすること。

それが明確であれば、

「私はこういう人、だからこうしたい!!」

という感じに色んな選択、判断出来るようになります。

そのような本当の自分の氣持ちや感性を尊重する選択や判断が、真に望ましい状態の引き寄せに繋がるのです。

あなたは、

「今日は絶対にあのお店のラーメンが食べたい!!」

なんて思っている時に、

「私はハンバーガーが食べたいのか、それともうどんが食べたいのか?」

なんて思い悩みますか?

「あのお店のラーメンが食べたい」のなら、そのお店に行く段取りをし、実際そのお店に行けばいいだけです。

それと同じことなんです。

「私はどんな人で、どうしたいのか?」

それが明確になっていれば、そもそもそれほど思い悩むことも無くなり、様々な選択、判断も容易になるのです

私が安定した大企業を辞めた理由

「大きな会社を辞めて徒手空見で起業するなんて、どうしてそんな決断出来たのですか?」

これも私小森がよく人から質問されることの一つです。

確かに起業前に勤めていた会社は世界で10万人以上の従業員を抱えるグローバル企業でした。

医療業界ということもあり給与水準も高く、雇用も安定していました。

確かに、はたから見れば「恵まれた環境」と言えるかもしれません。

でもその一方で私には、ある種の確信に近い「恐れ」がありました。

その恐れとは、

「このままの生活を続けていたら、死ぬ時に絶対に後悔する」

というもの。

安定した大企業でしたので、「上手いこと行けばだいたい将来はこのポジションになり、給与もこれぐらいになる」ということがある程度は分かります。

でもその未来に全く魅力を感じません。

逆に恐怖さえ覚えました。

その恐怖の源は何だったのか?

それこそが、

『本当の自分の氣持ちや感性を押し殺したままの人生でこの世を去る』

ということだったのです。

人生の最後に後悔しないように

オーストラリアで長く終末医療の看護士をされていたBronnie Wareさんという方がいます。

Wareさんによると、人は臨終の際に必ず自分の人生を振り返るそうです。

その際に最も多いのが、

「もっと本当の自分らしく生きればよかった」

という後悔だそう。

人生の終わりに、本当はやってみたかったのに、取り組めなかった夢がたくさんあったことに氣づくそうなのです。

自分の氣持ちに素直になり、ちょっと勇氣を出して、やりたいことをやっておけばよかった。。。

そのような想いを抱えたまま、この世を去らなければならないことに、人は強く無念を感じるようです。


お陰様で、私は後悔はしないと思います。

私は自分の氣持ちや感性に正直になり、生きたいように生きているからです。

あなたはいかがですか?

誰もが例外なくこの世を去る時をいつかは迎えます。

今の生活を続けたまま臨終を迎えた際、あなたは『絶対に後悔は無い、やりたいことはやり切った』と自信を持って言えますか?

後悔しない自信があるというのなら全く問題無いと思いますし、今のままで全然大丈夫と思います。

反対に、

「いやー、ちょっと後悔しそう。。。」

「そう言い切れる自信がない。。。」

という感じがするのであれば、その『感じ』こそが本当のあなたの声です。

その本当のあなたの声に従うのか、それともその声を無視し続けるのか。

全てはあなた自身の選択に委ねられているのですよ。

この記事をシェアする

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の投稿

カレンダー

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿