引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

直感が先、思考が後

  • 感性と思考 自分軸と引き寄せ 具体的なノウハウ
  • 2022年4月26日  

オンライン講座では、疑問の解消や、私に確認したいこと、ちょっとしたご相談にお答えするために月一回オンライングループセッションを行っています。(-^□^-)

これは以前に行ったあるグループセッションでの話ですが、ご参加された方2名が全く違う切り口の質問だったのに答える内容がほぼ同じだった、ということがありました。

ちなみにお二人ともにご自身で事業をされている方。

最初に質問されたのがKさんで、「思い切った勢いでいろいろ決めてしまい、後で後悔することが多い。後悔しないようにしたい」とのご相談だったと思います。(*^o^*)

ただ、いろいろお伺いすると、思い切って決めしまったことのほとんどは割と良い結果になっている。

例えば。

何かのご祈祷に20万円と言われて、勢いで払ってしまい後悔。でもその後すぐに27万円が手に入った。

とか。(^_^)v

すごいスキルを持った人が自分の会社の採用面接に来たけれども「何か違う」と感じ不採用。ただ翌日「なんで不採用にしたんだろう」なんて後悔。でも数日後にもっと良い人が現れて会社に入ってもらった。

とか。v(^-^)v

いずれの場合も直感的に勢いで決めてしまい、後で後悔する割にはわりかし結果は良いんです。

また、もうお一人がNさんで、最近、自分のはるか先を行っている感じの人から「自分のコンサルを受けないか?」と提案されたけど、非常に高価なので悩んでいる、とのことでした。

で、私がNさんに、「その人から提案を受けた時、ぜひ受けたい!!と感じましたか?」と尋ねると、「いや、そんな感じはしなかった」とのこと。

でも、せっかくの機会だから、受けないと損かも、もしくは、受けても結果があまり出なかったらそれも損かも、などと考え、悩まれていました。(;^_^A

ただ、私はそのお話を聞いてて「すでに答えは出ている」と感じました。

しかも、だいぶ前に。

もっと正確に言えば、提案を受けた時点で答えが出ています。

「やらない、必要ない」という答えが。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

最初のKさんは、勢いで決めてしまったけど後で後悔、でも結果は良い。

2番目のNさんは、最初「どうもピンと来ない」、でも後で「損したくない」と悩む。

共通しているのは、最初の直感的な反応とその後の思考です。(*'-'*)エヘヘ

Kさんは、最初直感的に「ご祈祷に申し込むべき、この人の採用は止めるべき」と感じ、その結論を出したが、後で「いやー、でも判断を間違えたかも」と思考している。

Nさんは、最初直感的に「コンサルは必要ない」と感じているけど、後で「いやー、もったいないかも」と思考している。

つまり、最初が『直感』で、次に『思考』が来ているわけです。

で、基本的に最初の『直感』に従った方が上手く行きます。

なぜなら、本当の自分は感覚や感性であり、感覚や感性を使って「こっちがいい、あっちはダメ」という答えを即座に出しているからです。

現に、最初のKさんも直感的に決めてしまい後で後悔するけど、結果は良かったりしますよね?

結局本当の自分が望んだ通りの選択をしていることになるからです。(*ノωノ) イヤン

ファーストチェス理論ってご存知ですか?

「5秒で考えたチェスの一手と30分考えた一手の86%が同じ」という実証実験の結果から、実は5秒でほぼ選択するべき答えは出ているとする理論です。

5秒という時間の長さを考えると、あれこれ思考を巡らせることは出来ないですよね。

どちらかというと、「なんとなくこっちの方が良いかも」という直感的な反応です。

つまり、その直感的な反応で、即座に「こっちだ」という答えを出しているわけです。ヘ(゚∀゚*)ノ

でも、私を含め現代人は『思考優位』の人が大半です。

だから、直感的には答えが出ていたとしても、損得、有利不利などの思考をし、あれこれ悩む。

で、損得、有利不利などの思考で選択をした場合、大抵上手く行きません。

本当の自分はそんなことを求めていなかったりするからです。

実際、どんどん良い状態を加速度的に引き寄せる人は、それこそ直感的に「良い」、「面白そう」なんて感じることを選択すると同時に、直感的に「要らない」、「合わない」と言うことをドンドン手放す人でもあります。

それこそファーストチェス理論で言う『5秒』の判断に近い。

あまり迷わずに直感的にテキパキ判断して実行するので、結果時間短縮となり、ドンドン良い状態になってしまうわけです。(・∀・)/

さらに言えば、「お、これいいかも」とか、「何か興味深いなー」なんて感じることに出来るだけ早く取り組む習慣がつくと、インスピレーションや直感も冴えてきます。

感覚に従うことで、ますます感覚が磨かれていくからです。(^人^)

ですので、私がそれこそ習慣として意識していることは、「いいかも」とか「やってみたい」と感じたことはなるべく早く実行し、「どうも違う」、「なんか合わない」と感じたことはなるべく早く手放すことです。

それがどう転ぶかは正直わからないですが、何故か良い方向に勝手に展開していくからです。キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

自分の本当の氣持ちを優先する選択が、さらに本当の自分の氣持ちが優先される状態を引き寄せるからだと思っています。

なので、重要なことほど最初の直感、インスピレーションに従った方がいい。

最初の時点で直感的に答えが出ていますから。

あとはその直感を信じられるかどうか、ですね。(^∇^)

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の投稿

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿