引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

  • HOME > INTHETICの考える引き寄せとは

INTHETICの考える引き寄せとは

私は「引き寄せ」は物理法則だと思っています。

なぜなら、量子力学で解明されている物理現象や物理法則、脳科学で解明されている脳の仕組みなどを基にすると、「引き寄せ」という現象をすべて説明可能だからです。

つまり、意識が現象を作っている、意識が現象を引き寄せているということなのです。

私たちは長く古典物理的思考に慣れ親しんできたため、「現象と意識には関係がない」と捉えがちですが、最先端の物理、つまり量子力学では「まず意識ありき」ということが科学的に証明されています。

この世の全てを形づくっている究極の最小単位である素粒子は、通常はエネルギー(波)の状態ですが、人間の意識が介入することで初めて物質(粒)となるからです。

そして、その素粒子があなたの体、空間(空氣)、様々な動植物、素材、物質を作り上げていることは紛れもない事実です。

そういう意味では、この世に存在するものすべてはあくまで「意識の派生物」であり、意識がなければこの宇宙でさえ存在しない、ということになるのです。

にわかに信じがたいですが、最先端の科学(量子力学)はここまで解明してしまっているのです。

ですので、まずあなたの目の前に展開しいている現実を変えていくためには意識、しかも意識の9割以上を占めている潜在意識(無意識)を変えていくことがカギになるのです。

ただ、多くの人は本当の自分がどんな状態を望んでいるのかを自覚することなしに、常識や社会通念に従い「これが幸せに違いない」という思い込みで、偽りの望みを引き寄せようとしています。

インセティックが考える引き寄せとは、本当の自分が望んでいることを理解、自覚し、潜在意識(無意識)をコントロールすることで、本来の自分が望んでいる状態を現象化させること、つまり引き寄せることなんです。

最先端の物理学が一般に浸透するまでは100年かかると言われています。

量子力学も100年経ちましたので、もうそろそろ量子力学の物理法則が一般に浸透しても良い頃だと思っています。

インセティックが提供しているサービスがその一助となればと願っています。

この記事をシェアする

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の記事

  • 流される生き方でいい 久しぶりにビジネス書を読みました。 「ソニー再生」という本で、数年前に大赤字を出し「もうエレクトロニクスから... 2022年1月14日 に投稿された
  • 全てが「空(くう)」だとしたら 今あなたの目の前には空間が広がっているはず。 家の中にいるなら家の中の空間が。 電車に乗っているなら電車の... 2022年1月8日 に投稿された
  • 意識すればそこに量子が偏在する 米国ノエティック研究所の主任研究員であるディーン・レイディン博士。 博士は意識と現象の関係について様々な... 2017年3月16日 に投稿された
  • 手放すとは入ってくる仕組み 手放せば入ってくる 本当の自分に忠実に生きるようになると、余計なモノが手放しやすくなります。  ... 2016年8月3日 に投稿された
  • この世に絶対はある 量子論的に言えば、この世の仕組みは『確率』、もしくは『世界の選択』となります。 量子とはこの世の最小単位の『... 2022年1月3日 に投稿された
  • 映画「マトリックス」の秘密 映画「マトリックス」は深いんです キアヌ・リーブスが主演した大ヒット映画「マトリックス」はご存知ですよね。キ... 2016年4月10日 に投稿された
  • アインシュタインが解けなかった宇宙最強の力 宇宙最強の力 アインシュタインと言えば20世紀を代表する天才科学者です。(*^▽^*) 彼は生涯かけてこ... 2016年11月29日 に投稿された
  • 現実の全てが自分だとしたら あなたも寝ているときに一度や二度夢を見たことがあると思います。 一度や二度どころか、数え切れないほどの夢を今... 2020年5月28日 に投稿された
  • 身に付けないとそうならない原理 最近催眠に興味が湧いて色々本読んだりしています。 なんで興味を持ったかというと、「催眠使って本当に思い込めれ... 2021年12月13日 に投稿された
  • 脳は常に選択している 脳の中にあるフィルタリング機能があなたの現実を操っています。 脳は常に選択してる 脳幹網様体賦活系ってご存... 2015年8月8日 に投稿された

過去の投稿

カレンダー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿