引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

見えない部分に『本質』がある

一説ではエジソンを超えるとも言われる天才発明家ニコラ・テスラ。

テスラ氏はモーター、レーザー、ラジオ、交流電流、X線、リモコンなどなど、現代社会にも欠かせない様々な発明をしています。

電氣自動車メーカー「テスラモーターズ」の社名はテスラ氏の名前が由来であることは有名な話ですよね。(*^.^*)

その彼はこんな言葉を残しています。

”宇宙の秘密を見つけたければ、エネルギー、周波数、振動について考えよ。”

ある意味、宇宙の本質は、エネルギー、周波数、振動という目に見えない『非物質』にあり、そこを探求しない限り宇宙の本当の姿は解明出来ないと考えていたわけです。

なぜ彼がそう考えたのかは分かりませんが、テスラは地球外知的生命体との交信をほのめかすなど、謎めいた人物でもありました。

もしかしたら本当に宇宙人から色々教えてもらっていたかもしれませんね。(=^.^=)

まー、それは置いといて。

実際に現代の科学で解明されている宇宙の真実は、私たち人間が感知できない『非物質』がメインだと言えます。

なぜなら、宇宙の96%はダークマター、ダークエネルギーと呼ばれる未知の物質とエネルギーで満ちており、その中でもダークエネルギーが大部分を占めるわけです。(゚_゚i)

なので、そもそも人間が感知できる、すなわち見えるし触れるという部分は宇宙のごくごく一部であり、そこは宇宙の本質ではないということです。

例えて言えば、あなたの手の平はあなたの一部ではありますが、手の平だけであなたの全てを理解することができるのか。

手相占いやってるなら少しわかるかもしれませんが(笑)、手の平だけでその人そのものを理解するなんてことは普通じゃ出来ません。

そういう意味では、ごくごく一部である、目で見える、手でさわれるという事ばかりに捉われて、それに対するアプローチばかりでは、片手落ちどころか、全くの見当違いに近い。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

なぜなら、それらは全体の中のごくごく薄い表面部分だけであったりするからです。

船に水が入ってきて沈みそうなのに、水を掻き出す事だけ一生懸命やっていたらどうなります?

岸が近ければなんとか持つかもしれませんが、穴を塞がないことにはいずれは沈んでしまいますよね。(つД`)ノ

「水が入ってきた」というのは目に見える表面的現象ですが、それを引き起こしているのは船のどこかにある「亀裂」や「穴」なわけですから。

ただ多くの人は、かつての私含めて表面的に起こっている事象に囚われて、それをなんとかしようと躍起になります。

上の例で言えば、水を掻き出す事だけに必死になるわけです。(((( ;°Д°))))

でも当然ながらそれは表面的に起こっている事象であって、それを引き起こしているおおもとにアプローチしていないため、いくら掻き出しても結局は改善しません。(/TДT)/

世界で初めて無肥料、無農薬でリンゴ栽培を成功された木村秋則さんも、「本当に大切なことは目に見えない。見えないものを見る力が大切」と説きます。

木村さんも、無肥料、無農薬でのリンゴ栽培にチャレンジをし始めた当初は目に見える木の幹やその枝葉に捉われて何度も失敗を繰り返したわけです。

見えている木の部分ではなく、見えない根やその根に栄養を供給している土が大切なんだと氣付かれたことが転機となり、結果的に無肥料、無農薬でのリンゴ栽培を成功させたわけですね。(^O^)/

考えてみたら分かりますが、木は木だけでは存在することが出来ませんが、木の根が生きていてそこに栄養を供給する土がしっかりしていれば木はまた生えてきます。

つまり、木の本質は根や土にあり、そこを改善することで木の状態も改善するということですよね。

目に見えない部分が本質であり、目に見えない部分を改善することで結果として目に見える部分も改善する。

私は、人間もこれと同じだと思っています。

なぜなら、人間も宇宙の一部、ひいては自然の一部なんですから。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

むしろ、人間だけが例外とする方が考え難い。

そうなると、あなた自身が木の幹であなたの現実がその果実だと考えた場合、あなたやあなたの現実を作り出した根や土もあるわけです。

あなたにとっての根や土はなんですかね?

色々考えはあるかと思いますが、私はそれこそが意識であると思っています。

なぜなら、量子力学的に考えれば、全てがまず「意識ありき」であり、あなたの現実もあなたの意識による認識がなければ存在しないのですから。(・ω・)b

ただ意識と言っても、他の比率と同様、常日頃コントロールしている顕在意識は1割にも満たず、そのほとんどは潜在意識(無意識)が占めています。

つまり、根や土に当たるのはあなたの潜在意識(無意識)であり、その潜在意識を本来の望ましい状態にすることで、その結果である目の前の現実も改善するのです。

でも多くの人は、土や根にあたる潜在意識が、自分の可能性と能力に制限をかけるような一般常識や社会通念で占領されています。( ;゚─゚)ゴクリ

本来のあなたはリンゴの木なのに、社会通念や常識などが「リンゴじゃダメなんだ。メロンになるんだー!、メロンになることが幸せなんだー!!」なんて常にけしかけていたらどうなるか?

本当はリンゴなので当然メロンにはなれず、頑張ったとしても「メロンもどき」がせいぜい。(^_^;)

で、立派なメロンが実るのはもともとメロンの人だけです。

なぜなら、そもそもがメロンだから、ただメロンであり続けさえすればいい。

つまり本来の自分でありさえすれば、立派な実という現実が自然に実るのです。(・∀・)/

本来の自分で生きているという喜びと幸せの意識状態が、さらにそのようになる現実の状態を引き寄せるからです。

勘違いされている方が多いのですが、本当のあなたは『思考』じゃありませんよ。

思考は後から植え付けられたものなので、本来のあなたではないんです。

本当のあなたは感覚であり感性なんです。(▰˘◡˘▰)

感覚器官はもとからあなたの体に備わっているものであり、その感覚が本来のあなたの方向性を指し示していいるんです。

なので、私の講座やセッションでも、本当の自分の感性、感覚を呼び覚ますことに結構な時間を割いています。

その感覚、感性が呼び覚まされ、それに従っていけばいくほど、現実も良い方向に変化していくからです。

本質の部分である『土壌』と『根』が良い状態になるからですね。(-^□^-)

あなたの現実はどうですか?

表面的な現象だけに囚われて、ひたすら水を掻き出すような行動ばかりしてませんか?

その現象を引き起こしている本質(おおもと)にアプローチして、そこを変えない限り現象は収まらないですよ。(^◇^;)

つまり、潜在意識を本来の自分の状態に戻し、本来の自分が望んでいる行動を増やすのです。

そうすることで現実という果実は大きく実るんですから。(*^ー^)ノ

最後に「星の王子さま」の名言を一つ。

“心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ。”

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

(PHP研究所)

 

 

(光文社)

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿