引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

意識が顔に現れている

子供は平均1日に300回〜400回笑うそうです。

結構笑ってますよね。(*^.^*)

ってことは楽しいことを意識している時間が多いということです。

では大人は平均して1日に何回ぐらい笑うのか?

あなたは何回ぐらいと思いますか?

大人は1日に平均して10回〜15回笑うそう。

なんと子供の30分の1!! ( ̄□ ̄;)!!

嫌なことを意識している時間が多いんですかねー。

「笑う門には福来たる」と言いますが、大人になればなるほど「福から遠ざかる」ことに。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

実際に「笑う回数」と「幸福感の高さ」には明確な比例があります。

なぜなら、笑うことで脳内のあるホルモンが多量に分泌されるからです。

そのホルモンとは、「セロトニン」、「ドーパミン」、「エンドルフィン」です。

セロトニンは安心感を、ドーパミンは心地よい感じを、エンドルフィンは楽しい感じを作り出すホルモン。

安心して、心地よくて、楽しければ、そりゃあ幸せな状態に決まってますよね。(^_^)

そういう意味では、

「笑う回数」=「安心して、心地よく、楽しい状態の時間の長さ」

という式が成り立ちます。

つまり、幸福な意識状態の時間が多い人生ということです。

このことを量子力学的に言えば「幸福な状態を選択している」となります。

選択しているのはもちろんあなたの意識。

子供が笑う回数が多いのは、面白そうなこと、楽しそうなことに意識を向けているからですよね。

そこに意識を向けているので「笑う」という状態にに量子の位置と時間に偏在する。

つまり「現実がそうなる」ということです。

その一方で、大人。

仏頂面だったり、眉間にシワを寄せて難しい顔をしている時間の方が多いはず。(T▽T;)

実際に街を歩いて大人の表情を見てください。

楽しそうに笑っている人よりも、難しそうな表情をしている人の方が圧倒的に多い。(*゚ー゚*)

で、なんでそんな顔をしているかというと、そんな顔になることに意識を向けているからです。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

つらさや、不安、怒りなどを増長するようなことに意識を向けている、ということですね。

これを量子力学的に言えば、その時点でつらさや、不安、怒りなどを増長する世界を選択していることになる。

この世界は全てが量子で出来ており、その量子は意識する方に偏在するからです。

“でも実際は不安になることが多いので笑えないよ”(`ε´)

もちろんその氣持ちもわかります。

無理くりに四六時中ゲラゲラ笑ってるなんて出来ませんよね。

「あれ、とうとうおかしくなった?」なんて誤解されるかもしれないし。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

なので、できる範囲、無理のない範囲というのが重要。

無理のない範囲で出来ることの一つ。

それは「表情に注意する」ということ。

簡単に言えば、眉間にシワを寄せて難しい表情になる時間を減らす、ということです。

無意識(潜在意識)で作っていた表情を顕在意識化するのです。

なので、これも潜在意識のコントロール。

講座やセッションのワークでもやったりしますが、表情を変えるだけで体の状態も明確に変わります。

体の状態も良くなるんです。

で、体が良い状態になればそれに連動して意識も体の良い状態に引っ張られます。

意識も楽しいこと、嬉しいことに向きやすくなるのです。

意識と身体は密接に連動しているからです。

なので、表情を変えることも自分の住む世界の選択を変えることになるんです。

あなたもどうせなら、安心して、心地よく、楽しい人生を生きたいですよね?

じゃあ、今ここから、そういう表情を選択すればいい。

量子力学的に言えば、この世は全て確率(可能性)であり、決まっていることは何一つとしてありません。

全ては意識の選択で決まるわけですからね。(*^.^*)

名古屋で才能、素質、得意を発見するワークショップを開催しましす。詳細はこちら

量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【基礎】』の受講生募集を開始しました。「意識と現象のカラクリ」を量子力学、脳科学の観点からご理解頂くと同時に、潜在意識をコントロールするノウハウを学んでいただきます。講座の詳細はこちら

◉自分らしく起業(副業)したい人のためのオンライン講座『自分軸ビジネス起業講座』が開講します。講座の詳細はこちら

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の投稿

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿