引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

現実が変わらない理由は大抵コレ

  • 感性と思考 引き寄せと量子論 潜在意識と現実の関係
  • 2023年9月28日  

あなたの利き腕はどちらですか?

私は右利きです。

左利きの人の方が少ないですよね。

世界的に見ると人類の約10%が左利きだそう。

国によって多少違いはあるようですが、日本も大体10%ぐらいのようです。

まーそれはどうでもいいのですが。≧(´▽`)≦

ところで。

「明日から利き腕を反対にするように」なんて言われたらどうします?

明日からいきなり利き腕を変えるなんて無理ですよね。

私も学生時代にスポーツで怪我をし利き腕を使えなくなったことがありました。

そういう時は仕方なく左腕で食事をしたりね。(*゚ー゚*)

でもいきなりは当然無理。

最低でも1週間ぐらいはぎこちなかったと思います。

1ヶ月も経てば大分スムーズになりますが、それでも利き腕と同様とは行かない。

それこそ利き腕と同様に使えるようになるにはもっと時間が掛かるわけです。

利き腕っていわば「強烈なクセ」みたいなもんですよね。

クセなので変えることは出来る。

でも時間と根氣は必要。

なんせ強烈なクセですから。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

でも強烈なクセは利き腕だけじゃありません。

他にもいろんなクセをあなたも持ってるでしょ?

その中でもこれも強烈なクセと思われるものがあります。

あなたはなんだか分かりますか?

あなたのこのクセもきっと強烈ですよ。

あなたにもある強烈なクセの一つ。

それは「意識の向け先」と「思考パターン」です。

もちろんあなただけではありません。

私にもあるし、誰にでもあります。

誰にでもあるのですが、このクセはとても影響が大きい。

何にどの程度影響するのか?

簡単に言えば目の前に展開する現実全てに影響します。(*゚ー゚*)

量子力学的に考えるとこうなります。

まず意識して何かを見た瞬間、波(エネルギー)の状態だった量子が粒(物質)となります。

で、粒になった状態があなたの現実です。

信じられないかもしれませんが、あなたが意識して何かを見てない時、何もないかもしれないのです。

というか、量子力学で考えると何も無いのです。

なにせ、あなたが見ていない時、あなたの現実は全てエネルギーの状態なんですから。

そういう意味では、どういう意識で、何を見るか、で現実が決まると言えるのです。

で、「どういう意識で、何を見るか」に影響するのが無意識の思考パターンです。

無意識の思考パターンですので、言ってみたら「思考のクセ」ですね。(*^.^*)

だってクセは無意識でしょ?

あなたが右利きだったら食事の時に無意識に右手で箸を持つはずです。

「よし、右手で箸を持つぞ!!」なんて思わないでしょ?。゚(゚^∀^゚)゚。 アヒャヒャヒャ

そう、クセは無意識なんです。

そして、この思考パターンも利き腕と同様、強烈なクセなんです。

なのであなたの現実はこの強烈な思考のクセで出来ている。

そのあなたの思考のクセが「不安」や「恐れ」ベースのものばかりだったらどうなるか?

当然ながら現実も「不安」や「恐れ」が増大する。オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ

実際にあなたの日々の行動に至る思考を振り返ってみて下さい。

「〜しないと」、「〜しなければ」なんて思考での行動が大半ですか?

だとしたらそれは「不安」や「恐れ」ベースですよ。

で、実際「不安」や「恐れ」ベースが多かったりする。

なので、そもそもの思考パターンを「楽しさ」や「喜び」に変える必要があるのです。

そうすれば自動的に「楽しさ」や「喜び」に意識が向くようになるからです。

そうすると「楽しさ」や「喜び」が増大する現実になる。

これが量子力学と脳科学から考えられる「仕組み」だからです。(・∀・)/

でもこの無意識の思考パターンは利き腕と同じ。

今まで何十年と使ってきた「利き思考」なんでね。

だから「明日からそうしよう」としてすぐにそうなれるものでもない。

やはりある程度の根氣は必要なんです。

なんせ利き腕を逆にするようなもんですから。

なので、現実を変えるためには「氣づいて直す」を繰り返す必要があるんです。

そうじゃないと、またクセに戻ってしまうからです。

現実が結局変わらないという人は、このクセに戻ってしまうのです。

なんせこのクセは強力ですから。(*`▽´*)ウヒョヒョ

でもクセなので「氣づいて直す」を繰り返せばいずれ直ります。

子供は無意識に鼻くそほじって食べちゃたりしますよね。

でもさすがに大人でそれやってる人いないでしょ?

これも無意識のクセを意識化して直したからですよね。

これと同様、クセである限りそれは直せるんです。

ただ「鼻くそほじって食べる」よりも強力なだけ。

なのである意味、意識の向け先も、思考パターンも、そのクセに氣づいたら、もはやクセとは言えないのです。

氣づいた時点ですでに無意識じゃありませんから。

あとはそれを望ましいパターンに直すと決めて、地道に実行するだけ。

それが結局望ましい現実に変えていくことになるのです。ヘ(゚∀゚*)ノ

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の投稿

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿