引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

望んだ人格を選択する

先日、メンタリスト「DaiGo」さんがこんなお話しをしてました。

今の彼からは全然想像できませんが、DaiGoさんは小中学校時代ずっといじめられっ子だったそうで、友達が一人もいなかったそうです。( T_T)\(^-^ )

当然とても辛かったそうですが、「自分はそもそも価値の無い人間なんでいじめられても仕方がない」なんて感じで、ただ受け入れることでその辛い状況をしのいでいたそう。(^▽^;)

ところが、中学校時代のある日、いじめっ子が大好きなお母さんの悪口を言いだした事に無性に腹が立ち、近くにあったナタを手に取りとっさにその子に向けて投げてしまったそう。キャ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!

幸いその子には当たらなかったのですが、その子の後ろの壁にナタが突き刺さったらしいのです。v(。・ω・。)ィェィ♪

それ以来DaiGoさんに対するいじめはピッタリ止まったそうで、要するにいじめっ子は「あいつを本氣で怒らせたらヤバイ」と感じていじめをやめたんです。

そりゃそうですよね、一歩間違えたらそのナタが自分の頭に突き刺さっていたかもしれませんからね。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

その変化を受けてDaiGoさんは「自分が行動すれば簡単に変わるんだ」と実感し、それから自分が本当に望んでいる特徴を持った人間に変わるよう決意。

具体的に何をしたかというと、今まで自分の特徴を洗い出し、それを片っ端から反対にするという行動をとったんです。

例えば、天然パーマを直毛にするとか、メガネをコンタクトに変えるとか、学校の成績が後ろから3番目だったのをトップ3を目指すとか。

つまり、「価値の無い人間」と思い込んでいた自分の特徴を単純に全部ひっくり返えすことにより「価値のある人間になろう」と思ったわけです。(*^ー^)ノ

つまり人格をまるっきり正反対にしたんです。

そして実際、それが今のDaiGoさんに繋がってるわけです。

このDaiGoさんの例から分かること。

それは、自分で人格を選択できる、ということです。(*^.^*)

現にDaiGoさんは自分で人格を変えられることに氣付き、今の大成功を手に入れられたわけですから。

でも多くの人が勘違いしているのが、自分の性格は変えられない、自分の特徴は変わらない、ということ。(。・ε・。)

確かにもって生まれたものがあるのも確かです。

でも、特徴や性格の多くは後から植え付けられた思考によるもので、本来備わっているものとは違っていたりします。

以前にこちらの記事でもご紹介しましたが、様々な体験を積み重ねることで性格や人格は大きく変化することが実験の結果からも分かっています。

つまり、性格や特徴の多くは先天的なものというよりも、後天的なものによる単なる思い込みだったりするんです。

でも言われてみればそんな氣もしませんか?

私自身も、子供の自分と今の自分が同じ性格か、と問われれば、かなり変わっていますし、実際、得意不得意でさえ変わっています。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

出来ないと思ってたことが出来るようになったり、苦手と思ってたことが得意になったり。

あなたはどうですか?

子供時代のあなたと性格は全く同じですかね?

おそらく、全く同じ、ということはないはずです。

そして、この性格、人格の違いがあなたの現実に大きく影響します。

なぜなら、その人の人格や性格が様々な考え方、物事の捉え方、解釈の仕方に影響するからです。

結局、あなたの現実はあなたがそれをどう解釈したかなんです。(*゚ー゚)ゞ

だから、脳科学者や理論物理学者は「万人に同じ現実などない、ただ解釈があるだけ」と言うのです。

そういう意味では、あなたは、決意さえすれば今からでも望んだ人格になれる、ということです。(-^□^-)

そして、その人格でいればいるほど、その人格に合わせた現実が展開していきます。

その人格による意識状態が、そのまま現実を作り上げている量子の状態に反映するからです。

さらに言えば、その決意に合わせ、あなたの行動や振る舞いも同時に変化させることが重要です。

これはDaiGoさんも実践したように、体を動かすという動作が加わることで潜在意識にそのパターンが刻まれ、それがどんどん自動化して行くからです。

クロールの泳ぎ方がわかったので泳ごう、なんて決意しただけで実際に泳がなかったらクロールを泳げることにならないでしょ?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

あなたはどんな人格、性格でありたいですかね?

本当はこういう人でありたい、という想いがあるなら、それが本来のあなたである可能性が大きいですよ。(≡^∇^≡)

そして、本来のあなたが、本来のあなた通りに振る舞えば、さらに状況は改善していきます。

本来の自分を生きる喜びが、さらにそのような喜びを感じる状況を引き寄せるからです。

あなたは、今すでにある豊かさに喜びを感じながら、多くのことに感謝や幸せを感じる人格でありたいのか。

それとも、欠乏や自己卑下の意識を抱えながら、ちょっとのことでイライラしてあおり運転しちゃうような人格(爆)でありたいのか。

決意して、そう振る舞えば振る舞うほど、さらにそうなる現実が展開していくんですよ。。゚(゚^∀^゚)゚。 アヒャヒャヒャ

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

(PHP研究所)

 

 

(光文社)

最近の投稿

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿