引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

3冊目の本が出ます!!(*^.^*)

  • NEWS&TOPICS
  • 2020年3月10日  

ちょうど1年ぶりとなりますが、3月19日に3冊目となる新刊がダイヤモンド社から発売されます。(*^ー^)ノ

今度の本のタイトルは、『科学的 本当の望みを叶える「言葉」の使い方』で、現在Amazonにて予約受付中です。

カバーデザインも前著「科学的 潜在意識の書きかえ方」や「科学的 お金と幸運の引き寄せ方」とは大分変わり、実物の色もゴールドになるそう。ヘ(゚∀゚*)ノ

編集者の方曰く、「結構目立地ますよー」とのことでした。キャ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!

この本は、主に脳科学的な視点を中心に、言葉が持つ脳や環境への影響力と、その言葉をどのように使えば本当に望んでいる状態を引き寄せられるのかを、体感を伴う簡単なワークなども交えてご紹介しています。

実際、言葉はあなた自身の体やあなたの現実に多大な影響を及ぼしています。

あなたの現実は『言葉で出来ている』と言っても決して過言ではないのです。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

マザー・テレサはこんな言葉を残しています。

思考に氣をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に氣をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に氣をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に氣をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に氣をつけなさい、それはいつか運命になるから。

思考もほとんどは「脳内の言葉」ですので、厳密に言えば、『脳内の言葉が運命につながっている』ということになりますよね。

実際に、このマザーテレサの言葉は、今や科学的な事実を基にして説明可能なのです。

つまり、望ましい言葉を選択することで、望ましい現実を作っていけるのです。

この本が、あなたの本当の望みを実現する一助になりましたら幸いです。(*^.^*)

発売は3/19で、現在Amazonにて予約受付中です。(・∀・)/

こちらをクリックするとAmazonに飛びます。

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の記事

  • 流される生き方でいい 久しぶりにビジネス書を読みました。 「ソニー再生」という本で、数年前に大赤字を出し「もうエレクトロニクスから... 2022年1月14日 に投稿された
  • 全てが「空(くう)」だとしたら 今あなたの目の前には空間が広がっているはず。 家の中にいるなら家の中の空間が。 電車に乗っているなら電車の... 2022年1月8日 に投稿された
  • 意識すればそこに量子が偏在する 米国ノエティック研究所の主任研究員であるディーン・レイディン博士。 博士は意識と現象の関係について様々な... 2017年3月16日 に投稿された
  • 手放すとは入ってくる仕組み 手放せば入ってくる 本当の自分に忠実に生きるようになると、余計なモノが手放しやすくなります。  ... 2016年8月3日 に投稿された
  • この世に絶対はある 量子論的に言えば、この世の仕組みは『確率』、もしくは『世界の選択』となります。 量子とはこの世の最小単位の『... 2022年1月3日 に投稿された
  • 映画「マトリックス」の秘密 映画「マトリックス」は深いんです キアヌ・リーブスが主演した大ヒット映画「マトリックス」はご存知ですよね。キ... 2016年4月10日 に投稿された
  • アインシュタインが解けなかった宇宙最強の力 宇宙最強の力 アインシュタインと言えば20世紀を代表する天才科学者です。(*^▽^*) 彼は生涯かけてこ... 2016年11月29日 に投稿された
  • 現実の全てが自分だとしたら あなたも寝ているときに一度や二度夢を見たことがあると思います。 一度や二度どころか、数え切れないほどの夢を今... 2020年5月28日 に投稿された
  • 身に付けないとそうならない原理 最近催眠に興味が湧いて色々本読んだりしています。 なんで興味を持ったかというと、「催眠使って本当に思い込めれ... 2021年12月13日 に投稿された
  • 脳は常に選択している 脳の中にあるフィルタリング機能があなたの現実を操っています。 脳は常に選択してる 脳幹網様体賦活系ってご存... 2015年8月8日 に投稿された

過去の投稿

カレンダー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿