引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

秘めた想い=生きる目的

“何の為に生まれて 何をして生きるのか 答えられないなんて そんなのは嫌だ!”

作詞:やなせたかし/作曲:三木たかし

お子さんがいらっしゃる方はご存知かもしれませんが、これはアニメ「アンパンマン」の主題歌の一節です。

アンパンマンは幼児向けアニメですが、主題歌の歌詞が深すぎて思わずこれを聴いている親の方が考え込んでしまいます。(*´Д`)=з

以前こちらの記事で歌詞の全文を紹介していますので、読みたい人はどうぞ。

「何の為に生まれて 何をして生きるのか」なんてある意味「究極の問い」ですが、あなたは「何の為に生まれたの?何をして生きるの?」と聞かれたら、どう答えます?

“さーねー。≧(´▽`)≦”

なんて感じですかね。

もちろんこの問いに明確に答えられる人は少ないと思います。

何しろ生まれる前を覚えている人が少ないのでね。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

ただ私は皆生まれてきた目的や意図を持っていると思います。

〇〇を経験するため、〇〇を学ぶため、〇〇をやるため、〇〇を伝えるため、などなど。

何らかの意図や目的を持って生まれてきていると思うのです。

なぜそれを忘れた状態で生まれてくるのかよく分かりませんが、もしかしたらそれを思い出し、そのように生きるというゲームをしているのかな、なんて思っています。

なので、それを思い出すこともゲームにおける「ステージクリア」の一つ。

ゲームにはステージがあって、それをクリアすると一つ上のステージ上がりますよね。

それと同じでことす。(⌒▽⌒)

で、思い出したことを実行し出すとそのステージを進んでいくことになる。

そして人生の最後に「やり切った感、悔いはない感」があったら、その人生というステージ全体をクリアしたことになる。

なんて思っています。(*^.^*)

なので、なんのために生まれてきたのか、どういう意図で生まれてきたのかを思い出すことも、あなたの人生にとって非常に大切なことなんです。

ちなみに私は生まれてきた目的、意図がある程度明確になってます。

何しろ、その発見方法を講座やセッションなどでお伝えしているぐらいですから。(*^ー^)ノ

そして意図や目的が明確になれば「やりたいこと」もだんだん見えてきます。

で、意図や目的が明確になり、やりたいことに取り組み始めると、環境もそれに合わせて整い出す。

言ってみたら、この人生の「最善ルート」と歩み出すので自ずと「最善の環境」が整ってくる。

それが「望ましい状況が引き寄せらる」ということなんです。

つまり、生まれてきた意図、目的を自覚し、そのように生きれば良いんです。

もちろんそんなことを自覚しないでもうまくいっている人もいます。

でもそういう人の傾向として確実にあるのは、自分の感覚や感性、本当の氣持ち、想いを現実世界で表現している人です。

つまり、好き、興味関心、価値観、喜びなどを。

なぜなら、そこに生まれてきた意図、目的があるからです。

結局自分の内側で感じている、「これが好き」、「これが大事」、「これに興味関心が惹かれる」、「これに喜びを感じる」ということを、自分の外側で表現することが、その人の生きる目的、生まれてきた意図に繋がるからです。

ちなみに、私の内側で感じる喜びや興味関心の一つが、「人間の本質、潜在能力の開発」であり、重要な価値観の一つが「自分の氣持ちに正直になり、悔いのない人生を生きる」ということ。

それを自分の外側に対し、表現、実践するとどうなるか。

“その人の本質、潜在能力を引き出すノウハウを開発し続け、それを提供することで、その人本来の才能を存分に発揮してもらい、悔いのない、幸せな人生を生きる人を世界中に増やしていく”

と、なります。

つまり、それが私の生きる目的、生まれてきた意図になるのです。(≡^∇^≡)

結局、誰もが自分の内側に「生きる目的、生まれてきた意図」を、もとから持っているんです。

あなたは、何の為に生まれて、何をして生きるのか、答えられないままの人生を続けますか?

そんなの知らなくても十分幸せ、というなら別に知る必要はないと思います。

それこそが自分の好き、興味関心、価値観、喜びに従っている証拠ですから。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

逆に、「何の為に生まれて、何をして生きるのか、答えられないなんて、そんなのは嫌だ!」なんて感じるのであれば、生まれてきた目的、意図からズレているのだと思いますよ。

自分の好き、興味関心、価値観、喜びに従い、生まれてきた目的、意図に沿った生き方をするか。

常に違和感や満たされない感を抱えながら、今の延長という惰性で生き続けるか。

どちらを選択するのもあなたの自由ですが、オススメなのは当然、『生まれてきた目的、意図に沿った生き方』ですよ。

だってそれが結局『後悔のない生き方』になるんですから。ヘ(゚∀゚*)ノ

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の投稿

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿