引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

信じることを決める

2016年のクリスマスは3連休でしたね。(*^.^*)

あなたはどんなクリスマスを過ごしましたか?

我が家でもささやかながら自分たちでケーキを作ったりして、クリスマスパーティーをしました。(≡^∇^≡)

子供達にとってクリスマスのお楽しみといえば、サンタクロース=クリスマスプレゼントですよね。

それに加えて、クリスマスが近づくと子供達が決まってよく観る映画があります。

その映画とは「ポーラーエクスプレス」です。

フルCGアニメーションなのですが、トム・ハンクスをはじめ俳優達の実際の動きをモーションキャプチャーで捉えてアニメにした映画です。

ですので、ある意味アニメがリアルすぎて氣持ちが悪くもありますが。。。。(^_^;)

まー、それは置いといて。

あらすじはこんな感じです。

クリスマスイブの夜、サンタクロースを信じられなくなった少年のもとに突如大きな蒸気機関車が現れます。

その蒸気機関車は「ポーラーエクスプレス」で、北極点へとむかう汽車でした。

その汽車は、その少年のほかにもサンタクロースを信じる少年少女たちを大勢乗せて、さまざまな大陸、海上を走り続けます。

その最中に数々の事件や不思議な出来事が起きるのですが、それらを通じて少年少女たちは自分に必要なものに氣づいてゆく、という物語です。(*^▽^*)

原作は絵本なので基本子供向けなのですが、ストーリーやセリフが結構深いんです。

この映画の主人公がこの少年です。

この少年はサンタクロースの存在に疑いを持ち、最初は汽車への乗車もためらいますが、この汽車旅を通じて信じることの大切さを学んでいきます。

そう、この映画の主要テーマの一つが「信じることの大切さ」なんです。

そして、トム・ハンクス扮する車掌が最後に少年にこんなことを言います。

”どこへ行くのかが重要なのではない。重要なのは「乗ろう」と決めることだ。”

そう、映画のもう一つの主要テーマは「決める」ということなんです。

つまり、この映画では、「信じること」と「決めること」の大切さが繰り返し強調されています。

加えて、もう一つの要素があるとすれば、信じて決める勇氣を持つことです。

そして、実際に量子力学と脳科学的に引き寄せを考えてみると、「何を信じているかで現象が変わる」、と言えます。

私たちは長らく、ものごとを古典物理的な考えで捉えるやり方に慣れ親しんできました。

古典物理的な捉え方とは、「自分の周りで起こる現象と、自分の意識や存在の間には関係性がない」というものです。

つまり、自分の周りの現実は、自分の意識とは関係なしに勝手に起こっている、という考え方です。

そうした場合、これも当然の成り行きとして、周りで起こっている現象や現実に対する考え方が「自分にはどうにもならない。すでに固定されており変化しない」と信じていることになります。

つまり、

「あの人は私にはどうにもできない」

「私は頭が悪いからこれ以上は無理」

「私は経験がないからこれは出来ない」

「私は昔からダメだったから今もダメ」

「私の環境がこうだから私は変われない」

「私は見た目が悪いからきっと上手くいかない」

などなど。

つまり、過去がこうだから、経験がこうだから、環境がこうだから、見た目がこうだから起こる現象は固定されている、と信じている。

そして、私には変えることが出来ないし、私も変われない、と信じている。

それに対して、量子力学的な物理法則で考えるとこうなります。

この世に存在するもの全ては常に変化しており、状態が固定(確定)されているものなど何もない。

唯一、その状態を固定(確定)させるのは意識。

そう考えるとです。

あなたが「無理」と信じているものは無理という状態で確定し、「ダメ」と信じているものはダメな状態で確定するということです。

つまり、あなたの現実は、あなたが信じていることなんです。

そして、現実問題、人はなぜか自分に都合の悪い方を信じたがる。。。f^_^;

「どうせダメ」

「絶対に無理」

「そんなこと有り得ない」

などなど。

そう信じても良いことなんて一つもないのに、なぜかそう信じている。

そして、そう信じているので、そのような現実が起きている。

量子力学的に考えるとそうなるんです。

だから、やはり「ポーラエクスプレス」で強調されていることがとても大事なんです。

それは、あなたの無限の可能性や、あなたの環境がどんどん良くなっていく、ということを信じる、ということ。

つまり、本当のあなたのありたい姿や、あなたにとって都合の良いことを信じるんです。

そして、それを信じるほんの少しの勇氣を持つこと。

量子力学的に考えると、この世には可能性しかないんです。

最初から確定していて、今後も変わらないことなんて一つとしてないんです。

そして、あなたは、それこそ何万、何億通りもある可能性の中から、「今ここ」で常に「どういう自分で生きるか」を決められるんです。

あなたがこの世界で、何を信じ、どう生きたいのか、「今ここ」から、常に決められるんです。

あなたは、「今ここ」から、どんなあなたを信じ、どんなあなたを生きると決めますか?

そう信じて決めたことが現実になりますよ。(*^▽^*)

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の記事

  • 流される生き方でいい 久しぶりにビジネス書を読みました。 「ソニー再生」という本で、数年前に大赤字を出し「もうエレクトロニクスから... 2022年1月14日 に投稿された
  • 全てが「空(くう)」だとしたら 今あなたの目の前には空間が広がっているはず。 家の中にいるなら家の中の空間が。 電車に乗っているなら電車の... 2022年1月8日 に投稿された
  • 意識すればそこに量子が偏在する 米国ノエティック研究所の主任研究員であるディーン・レイディン博士。 博士は意識と現象の関係について様々な... 2017年3月16日 に投稿された
  • 手放すとは入ってくる仕組み 手放せば入ってくる 本当の自分に忠実に生きるようになると、余計なモノが手放しやすくなります。  ... 2016年8月3日 に投稿された
  • この世に絶対はある 量子論的に言えば、この世の仕組みは『確率』、もしくは『世界の選択』となります。 量子とはこの世の最小単位の『... 2022年1月3日 に投稿された
  • 映画「マトリックス」の秘密 映画「マトリックス」は深いんです キアヌ・リーブスが主演した大ヒット映画「マトリックス」はご存知ですよね。キ... 2016年4月10日 に投稿された
  • アインシュタインが解けなかった宇宙最強の力 宇宙最強の力 アインシュタインと言えば20世紀を代表する天才科学者です。(*^▽^*) 彼は生涯かけてこ... 2016年11月29日 に投稿された
  • 現実の全てが自分だとしたら あなたも寝ているときに一度や二度夢を見たことがあると思います。 一度や二度どころか、数え切れないほどの夢を今... 2020年5月28日 に投稿された
  • 身に付けないとそうならない原理 最近催眠に興味が湧いて色々本読んだりしています。 なんで興味を持ったかというと、「催眠使って本当に思い込めれ... 2021年12月13日 に投稿された
  • 脳は常に選択している 脳の中にあるフィルタリング機能があなたの現実を操っています。 脳は常に選択してる 脳幹網様体賦活系ってご存... 2015年8月8日 に投稿された

過去の投稿

カレンダー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿