引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

自分の内側に答えがある

  • 潜在能力の覚醒(天才性発揮) 自分軸と引き寄せ 感性と思考
  • 2020年7月8日  

あなたには家族がいますか?

まー、少なくともあなたが存在しているということは、生物学的なお父さん、お母さんは必ずいるはずです笑。d( ̄  ̄)

父母だけでなく、祖父母、兄弟、姉妹、子息、孫など家族が多い人もいるでしょう。

で、ここでいきなり変なこと聞きますが、あなたの家族は本当に実在しているのでしょうか?

 

“実在しているに決まっているじゃないかー!!だって目の前にいるのもの。”(・Д・)

 

確かにお父さんがいれば「お父さんという家族がいる」となりますよね。

でも目の前にいるのは「お父さん」という個人であって、家族の一員ではありますが、家族そのものではない。

家族という言葉には「族」という言葉が入ってますので、そもそも特定の集団を表す言葉です。

暴走族だって一人だけだったら単なる暴走野郎でしょ?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

そういう意味では、「家族」は実在するものではなく、あくまで集団の「捉え方」であり「考え方」であると言えるわけです。

言ってることわかりますかね?

家族と言っても血縁関係を「家族」という人もいれば、企業など特定の集団を「家族」と捉える人もいる。

つまり、家族とは確固とした実在ではなく、あくまで捉え方であり、考え方、概念という情報なのです。

それは日本とて同じことですよ。(*^.^*)

日本国も実在というよりは概念です。

ここからここまでの土地、海域を日本国にしよう、という考え方であって、昔はそもそも日本国なんてなかったわけですからね。

そういう意味では、あらゆる集団、組織は、実在というより概念なんです。

なにも集団だけではありません。

先ほどの例で言えば「お父さん」も実在というよりは概念です。

だって「お父さん」という存在は世界にごまんといるわけですから。

このように、人は必ず何らかの集団に属し、その集団の中でなんらかの役割や立場が与えられています。

「お父さん」だってある意味で役割や立場を表す言葉ですよね。

そして、その役割や立場に応じて様々な判断や選択をしています。(*゚ー゚*)

あなたが日本人で日本で育ったなら、日本の文化、価値観、習慣の影響を当然受けているでしょうし、それがあなたの様々な判断や選択に影響をしています。

あなたの家族というミニマムな集団の中でさえ何らかの習慣や価値観があり、その影響も当然受けているわけで、そこでの「お母さん」だったり「次女」だったりの役割を演じているはず。

そして、先ほどから言ってる通り、それら全ては「概念」、「捉え方」、「考え方」であり、実在ではないのです。

言ってみたら、それら全てはあなたの外側についている情報であり、あなた自身ではないのです。

極端なこと言えば名前でさえもそう。

あなたの名前が明日から「テイラー・スイフト」に変わったとしても、あなた自身は何も変わらないわけですから。(*`▽´*)ウヒョヒョ

でも多くの人が自分の外側にある情報が自分自身であると錯覚しています。

自分が所属している組織、集団の考え方、文化、価値観、その集団における自分の役割、立場などなど、それらの情報による判断や選択が自分自身の判断や選択であると勘違いしているんです。(=^.^=) ニヤニャン

勘違いしているので、どこかに違和感を抱えていたり、本当の自分の氣持ち、感覚を押さえ込んでいたりします。

つまり、「本当はこうしたいけど、自分の立場上、こうしなければならない」というように。(。・ε・。)ムー

言ってみたら、あなたの外側にある情報が、本当のあなたを縛りつける鎖となり、「その鎖に縛られているので自分には無理」と信じ込んでいる状態なんです。

でもその鎖は実在しないものです。

それらはあくまで概念、考え方などの情報であって、あなたを物理的に縛りつけている鎖ではありません。

実際に鎖は存在しないのです。

それはあくまで「鎖がある」と信じ込んでいる、あなたの問題なのです。σ(^_^;)

「偉い人がこう言ってるから」、「家族に反対されたから」、「自分の立場では難しいから」などなど、多くの人が外側の情報という鎖に縛られ、本当の自分の氣持ちを押さえ込んで生きています。

そして、それら外側の情報という鎖に縛られたまま、様々な判断、選択、決断をしているのです。f^_^;

でもそれらはあなたの外側にある単なる情報ですので、本当のあなたではありません。

本当のあなたではない情報で選択しているので決して満足は出来ないし、「このままで良いのだろうか」などという違和感が常に顔を出す。

あなたが本当はどうなりたいのか、どんな自分でありたいのかという答えは、あなたの内側にしかないのです。ヘ(゚∀゚*)ノ

それはつまりあなたの体の内側で感じる感覚であったり感性なのです。

外側の情報に縛られ、その外側の情報だけを頼りに判断、決断している限り、「本当のあなた」という金脈には永遠にたどり着けません。

当たり前ですよね、だってほ方向が逆ですもの。(*≧m≦*)ププッ

矢沢永吉さんの「鎖を引きちぎれ」という曲があります。

下はその歌詞の一部です。

 

鎖につながれて
お前は生きるのかい
夢がやせちまうぜ

あきらめた顔のまま
老いぼれてしまうのかい
汗も流さないで

Gold rush! 馬車を出せ
Gold rush! 時代の荒野へ
Gold rush! 魂のシャベルで金を掘り起こせ

以下略

作詞 山川啓介
作曲 矢沢永吉

 

やはり金を掘り起こすためには魂のシャベルが必要なんでしょうね。

鎖に縛られたまま虫取り網をぶん回しても金脈にはたどり着けないわけです。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

やはり、金を掘り当てるためには魂のシャベルで内側を掘らないとね。(^_^)v

外側の見えない鎖に縛られたまま生きるのか。

それともあなたの内側を信頼して生きるのか。

それを選択するのはあなた自身ですよ。(*^ー^)ノ

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿