引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

人間は2種類に分かれる

  • 感性と思考 時間と空間 自分軸と引き寄せ
  • 2022年12月4日  

「あなた、やるほう?やらないほう?」

これは矢沢永吉さんの名言の一つです。

先日、福山雅治さんがラジオで矢沢永吉さんの話をされてました。

矢沢さんと対談されたそうですが、その時も矢沢さんがおっしゃっていたのが、

“結局、やるか、やらないか。どんな境遇でもやっちゃう奴はやっちゃうから”

その言葉に福山さんもとても共感され、たとえ東京に上京せず故郷の長崎に残っていたとしても、なんらかの音楽活動はやってたはずとおっしゃってました。

以前日産自動車のCMに矢沢永吉さんが出演されてましたよね。

以下がそのCMでのセリフ。

 

2種類の人間がいる。

やりたいことやっちゃう人とやらない人。
やりたいことやってきたこの人生。
おかげで痛い目にもあってきた。
散々恥もかいてきた。
誰かの言うことを素直に聞いてりゃ、今よりずっと楽だったかもしれない。

でもね、これだけは言える。
やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い。
俺はこれからもやっちゃうよ。

あんたはどうする?

 

この言葉、私もめちゃ共感できます。

私もやりたいことを「やっちゃったほう」ですのでね。(*^.^*)

矢沢さんの「あんたはどうする?」という問いかけに、あなたはどう答えます?

人生は時間で出来ています。

そして、唯一、人生で取り戻せないもの。

それが時間です。

お金はいっとき失っても後で取り戻せます。

私もほとんどのお金を失った時期がありましたが、今では失った額をはるかに上回る額を取り戻してます。

ですが、時間だけはそういうわけにはいかない。(*゚ー゚*)

今あなたが過ごしているこの一瞬一瞬の時間も二度と戻ってきません。

その時間を「やりたいこと」に使うか、それとも我慢して「やりたくないこと」ばかりに使うか。

これが重要な選択ポイントの一つです。

また、やりたいことがあったとしても、お金がない、時間がない、能力がない、など、「ない」ことばかりに意識を向けていれば、ますます「ない」を認識する現実が引き寄せられます。

量子力学と脳の仕組みで考えるとそうなるからです。

なのでまず大事なのは「ある」に意識を向けること。

「ある」を意識しながら、「やりたいこと」は、やれる範囲でどんどんやっちゃう。

もちろん想定どおりにならないこと、思い通りに上手くいかないこともあるでしょう。

それでも「やっちゃう人」はそこから学びやヒントを得ます。

だからさらに飛躍しちゃうのです。(*^▽^*)


なので結局この世は「やったもん勝ち」の世界。

そして実際やっちゃった方が、楽しく充実した人生を送れますし、この世を去る時の後悔も無い。

実際人は臨終の際、やらなかった後悔はするそうですが、やった後悔はほとんどしないそう。

結局やりたいことをやったら後悔しないわけです。

あなたは臨終の際、後悔しそう?後悔しなさそう?

後悔しそうというなら、できる範囲で構わないので、「やりたいこと」に取り組み始めた方が良いと思いますよ。

時間を巻き戻すことは出来ませんからね。(*^.^*)

 

*『量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【基礎』が12月に開講します。無意識に行なっている設定、思考、つぶやき、体の状態、反応などを書き換えることで、現実をさらに望ましい状態にしませんか?定員は12名【残席】。詳細はこちら

*『自分軸ビジネス起業講座』が12月に開講します。あなたも自分らしいビジネスを作ってみませんか?定員は限定【残席となっています。詳細はこちら

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の投稿

カレンダー

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿