引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

反応する生き方から創造する生き方へ

  • 脳の仕組みと引き寄せ
  • 2023年1月26日  

あなたの『今の状態』に大きく影響しているものってなんでしょう?

今と言っても、まさに「今ここ」の今ですよ。

まー、色んな影響が考えられると思いますがね。(*^.^*)

ただおそらく一番大きな影響を及ぼしているのが、あなたが今見ている光景だったりします。

今、あなたの大好きな友達が前から歩いてくるのを見たら、あなたはきっと嬉しくなるはず。

その反対にすごく苦手な人が前から歩いてくるのを見たら、今あなたはなんだか嫌な氣持ちになったりする。

今、怖くなる光景を見たら怖くなるだろうし、面白い光景を見たら笑ってしまうでしょ?(^∀^)ゲラッゲラ

さらに言えば、あなたが今頭の中で想像している光景を見ている時も、あなたの今の状況に影響しています。

あなたが今心配なことを想像していたら、あなたは不安な状態になるはずですし、楽しみにしていることを想像していたら、当然あなたは楽しい状態になるはずです。

そして本質的なことを言えば、あなたが目の前の光景を見ていようが、あなたが脳内で想像している光景を見ていようが、それらは全て同じこと。

どちらの場合であっても脳内にある「視覚野」という部位が作り上げた映像を見ていることになるからです。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

そういう意味では、あなたの状態は、「あなたが見ているものに大きく影響を受けている」ということになりますよね。

あなたは、『あなたが見ている光景に反応している存在』と言えるわけです。

ちなみにあなたはどんな光景を見がちで、どんな反応をしがちですかね?

想像であろうと実際に目にする光景であろうと、不安になったり嫌な氣持ちになる反応が多いですか?

そうなら、それはあなたが不安になったり嫌な氣持ちになることを意識していることが多いから、となります。

なぜなら脳はそもそも意識していることしか見ないからです。

脳にはRASと呼ばれる部位があり、そこが目に入ってきたものをフィルタリングし、意識している情報だけを脳の視覚野に送るようになっているからです。

つまり意識していることしか見ないのです。(*。◇。)ハッ!

なので、不安になったり嫌な氣持ちになることが多いなら、あなたはそういうことを意識しがちであり、さらにそうなる状態を見たり、想像しがちと言える。

見たり想像したりするので、さらにそんな氣持ちになり、さらにそんな状態を見たり想像したりするようになる。

それらはいわば自動反応的に起こっているループであり、そのループを止めるためにはその自動反応を止める必要があるわけです。

つまり今までの習慣を基にした『反応する生き方』を改める必要があるんです。

見たものに反応する生き方か、それとも見たいものを見、見たいものを想像する生き方か。

私は、見たいものを見、見たいものを想像する生き方をオススメしますよ。ヘ(゚∀゚*)ノ

そのような生き方が、実際に望ましい状態の『創造』につながっていくからです。

見たいものを見、想像するということは、それらを意識する時間が長くなる、ということですよね。

そのような時間が長くなれば、当然そのようなものをさらに見、想像するようになるわけであって、楽しかったり、充実していたり、嬉しくなったりする時間がさらに長くなるというループが起こり始める。

そのような現実がまさに望ましい状態の『創造』になるわけです。(((o(*゚▽゚*)o)))

何を見るのも、何を想像するのも、あなたの自由。

あなたには見たいものを見て、見たいものを想像する自由が与えられているのです。

であるなら、自動反応に任せて不安になったり嫌な氣持ちになったりするよりは、自分が嬉しくなったり、楽しくなったりするようなものを見たり想像する選択をした方が良くないですか?

結局あなたは、あなた自身が楽しくなったり嬉しくなったりする状態を望んでいるわけですから。(´∀`)

つまりあなたは、あなたが望んでいる人生を、今ここから創造できるのです。(*^ー^)ノ

 

*次期『量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【基礎】』の受講生募集を開始しました。「意識と現象のカラクリ」を量子力学、脳科学の観点からご理解頂くと同時に、潜在意識をコントロールするノウハウを学んでいただきます。募集人数は12【残席1/31までのお申し込みは受講料が【早割】となります。講座詳細はこちらへ。

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の投稿

カレンダー

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿