引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

決意と引き寄せの関係

  • 引き寄せと量子論 自分軸と引き寄せ
  • 2017年1月10日  

決意と引き寄せ

こんなことを言われることがあります。


「やっぱり苦労しないと成功できないんですかね〜、出来れば苦労したくないんですー」



「まー、成功の定義にもよりますが。。。」、ととりあえず答えます。(;^_^A



要するに、ある程度仕事や事業が上手くいっていたり、お金をたくさん持っている人というのは、たいてい過去にそれ相当の苦労をしていると言うんです。


確かに言われてみれば、その傾向はあるかと思います。


ただ、だからと言って、苦労しないと事業が軌道に乗らないとか、お金持ちにならない、というのも単なる思い込みです。(^_^;)


世の中探したらそうじゃない人も沢山いるはずですから。


ういちゃん


でも、確かに苦労をすることで、ある意味「成功せざるを得ない状況に追い込まれた」とは言えると思います。


要するに、後に引けない状況に追い込まれて、覚悟を持って「やるしかない」、「そうなるしかない」と決めている状況。


さらに言えば、その決めた内容が自分の軸とズレていなかった。


なので単純に言えば、「自分の軸に沿った方向で、覚悟を持って決めたからそうなった」というだけ。(^∇^)


まず前提として、「自分の軸とズレていない」、ということが実は重要なんです。


自分の軸とズレていない、と言うのは、本当の自分が本能的に求めていることとズレていない、ということです。


なぜこれが重要かというと、たとえ決めたことでもここがズレていると、どこかで必ず違和感を感じたりするからです。


当たり前ですが、違和感があることを一生懸命やってもなかなか上手くいきませんし、無駄な苦労も多かったりします。


なので、まずは軸に沿っている、ということが重要なんです。


その上で、覚悟を持って決める。


そうすると、最終的に引き寄せる現象に多少の違いはあれど、大抵は上手く行くんです。(*^▽^*)


ういちゃん


ただ、そう言うと、「でも私は決められないんです。どうやったら覚悟を持って決められるんですか?」と質問されたりします。



「き、決める方法ですかー?」(^▽^;)



「決める」ことを「方法」で求められるとちょっと違和感を感じちゃいますが(;^_^A、そう言う時はこんなことを想像してもらいます。



まず、あなたの大切な人を想像して下さい。


誰でも、何人でも構いません。


次にこんな想像をしてみて下さい。


あなたは高層ビルの屋上に立っています。


100メートル向かいにも同じ高さの高層ビルが建ってます。


よく見ると、あなたの大切な人が向かいの高層ビルの屋上に立ってます。


そして、誰かに脅されているようです。


すると、自分の横に急に男が現れ、こう言います。


「10分以内にあの橋を渡らなければ、お前の大切な人をビルから突き落とす」


よく見ると、そのビルとビルとの間には手すりがない、幅1メートルほどの橋がかかっています。



そこで質問です。


あなたはその橋を渡りますか?



こう質問すると、ほぼ100%の割合で、誰でも「絶対渡ります」と答えます。


当たり前ですよね、渡らなければ大切な人が殺されちゃうんですから。


ちなみに私は高所恐怖症ですが、そうなったら死ぬ氣で渡ります。(・ω・)b


言ってみれば、その「絶対渡ります」という状態が、「覚悟を持って決める」ということだと思うんです。


つまり、そこには「できれば渡りたいなー」とか、「私に渡れるだろうか〜」という迷いはないんです。


そんなこと迷ってたらすぐに10分立って大切な人が落とされちゃいます。(TωT)


もう、渡るしかないんです。


そして、そのように覚悟を持って決めれば、たとえどんなに怖くても渡れるはずです。


覚悟を持って決めることを「決意する」とも言いますよね。


決意する、ということは「意識を決める」ということです。


ということは、意識が「渡る」と決めた状態になっているので、その意識がフォトン(光子)となりあなたから放射されます。


素粒子は通常エネルギーの状態ですが、意識というフォトンを受けると粒(物質)となり、「位置」と「時間」が確定します。


つまり、「渡る」と決意すると、その方向で素粒子の「位置」と「時間」が確定し始めるんです。(^ε^)♪


ここで言う素粒子とは、あなたの脳であり、体であり、あなたを取り巻く空氣や大氣であり、渡ろうとしている橋でもあります。


それらは全て素粒子で出来ているからです。


それら素粒子全てが「渡る」という方向で固まっていく、ということです。


ういちゃん


ある意味で、「渡る」というルートがあなたの決意に合わせて自動的にひかれていく。


そんな感じでしょうか?(=^ェ^=)


だから、覚悟を持って決めると、決めたことが引き寄せられるんです。


この原理、お分かりいただけますかね?(^_^)


あなたには「是が非でも引き寄せたい」という状態がありますか?


その状態はあなたの軸とズレていませんか?


大丈夫であれば、まず「そうなる」と決意してください。


そして、その決意した状態になって下さい。


決意した状態とは、ある意味で安心した状態です。


だって、そうなるのは決まっているんだから「本当にそうなるだろうか?」なんて心配しないでしょ?


なので、それはある意味で引き寄せたい状態を手放している状態でもあるんです。


東京から大阪に向かう新幹線に乗ってる時に、「これ本当に大阪着くのかな〜?」なんて心配しますか?


心配しないでしょ?


大阪に着くと確信しているので、大阪を意識しないんです。


決意するということは、ある意味これと同じです。


なので、その決意の状態を維持できれば、いずれ望んだ状態が自然と引き寄せられるんです。


何しろ、これは物理法則ですからね。(*^▽^*)




ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿