引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

やりたいことに踏み出せない時

  • 自分軸と引き寄せ 人間関係と引き寄せ 具体的なノウハウ
  • 2020年1月14日  

やりたいこと、つまり興味や関心があることに取り組むことが大事なことを何度も述べていますが、それでもなかなか踏み出せない、という人もいます。

踏み出せない原因は色々あるのですが、私がセッションや講座をさせていただく中で経験上感じている原因は主に3つです。

3つ全部説明するのは大変なので今回は一つ取り上げますが、その一つは『恐れと不安』です。

「このお店、美味しそうだけど不味いかもしれない。。。(ㆁωㆁ*)」程度の不安なら「食べてみりゃいい」と思いますが、仕事や結婚、進学など人生の一大転機につながることや、大きな出費や労力を伴いそうな選択、決断を伴うことは、単純に「やってみりゃいい」とはいきません。

そういう選択、決断こそ恐れや不安は増大していくからです。

間違いなく本当にやりたいことであり、本当の自分はそれを選択したいと感じていたとしても、失敗するかも、上手くいかないかも、お金を失うかも、人から後ろ指さされるかもというような不安が頭をもたげ、結局は断念してしまう。ヾ( ´ー`)

それこそが本当に避けるべき選択であり、そのような選択をし続けた場合、たった一度しかないあなたの人生そのものを失敗してしまうかもしれません。

そのような最悪の事態を避けるためにオススメな方法があります。

それは、起きて欲しくない事態や心配事をあらかじめ想定しておき、それが起こった時の対処を決めておくのです。(。・ω・)ノ゙

例えば、他人からの批判や、取り組みを止めるよう助言を受けた場合などはこうしよう、というような対策です。

反対されそうな具体的な人物がいるなら、その具体的な人物ごとにどう対処するかを具体的に決めておくのです。

よく「そのような起きて欲しくないことを想像するとそのような現象を引き寄せてしまうのでは?」という類の質問を受けたりしますが、実は逆です。

不安や恐れを感じているのであれば、まずはそのように感じている自分を素直に認め、そう感じてしまっている自分を許すことがとても重要です。

恐れや不安を感じているのに見て見ぬ振りしているような状態は、結局無意識で常に不安や恐れを意識している状態なので、結果的にはそのような現象をかえって引き寄せやすいのです。

世の中には保険というサービスがありますが、保険も言ってみたら安心するための対策ですよね?

車を安心して運転できるのも車の保険に入っているからで、なんの保険にも入らずに車を運転できますか?

私はそんな状態怖いですし、事実私も車の保険には当然入っています。(▰˘◡˘▰)

人間、どんな状態が一番怖いかというと、どう対処したら良いのか全くわからない状態になることが一番怖いのです。(灬ºωº灬)

だから、会社や学校でも災害時の避難訓練を年に数回は必ず行いますし、極限の状態に置かれる宇宙飛行士などは、あらゆる不足の事態を想定して、その想定に合わせてどのように対処するかを何度も訓練するわけです。

これらも言ってみたら保険のようなものです。

起こって欲しくない事態や心配事への対処を決めておく方が、実際には安心感が高まり、結果的にそのような現象がかえって起こりにくくなるのです。

じゃあ、どのような対処をした方が良いかですが、正直答えはありません。(;^_^A

当然、人それぞれで事情は異なりますし、「こうした方がいいですよ」とは一概に言えません。

ただ、一つ言える大事なことは、あなたの本当の氣持ちを裏切らない対処の方法を考えることです。

例えば、「あの人に反対されたら止めよう」なんて対処だと、あなたの本当の氣持ちを裏切ることになるので、適切な対処とは言えませんよね。(*゚ー゚*)

「あの人に反対されたらこういう風に説明しよう」とか、「こういう切り口で理解を求めよう」という具合に対処するということです。

ただ、その場合、どうしても理解をしてくれない、という状況も考えられますよね。

そうなった場合、それこそある程度の覚悟を持った対処をする必要があります。

それは、その人とは疎遠になるとか、しばらくは会わなくするなどの対処です。

一番近しい家族の場合でも同様です。(^^ゞ

あなたの人生はあなたでしか生きられない人生であり、家族があなたの人生を生きるわけではないからです。

ただ、これも逆説的なのですが、それだけの覚悟を持って何かに取り組もうとすると、最初は反対したとしても結局賛成してくれたりします。

家族のような近しい間柄であればあるほど尚更そうです。

逆に、それで離れていく人や疎遠になる人は、結局そこまでの関係だったんだ、という具合の割り切りも必要です。

もちろん、あなたのことを本当に心配して反対したり、止めるように説得する人もいると思います。

ただその一方で、あなたが自分と違う高みに行ってしまうことを阻止したくて止めるという人もいるのです。ヽ(*'0'*)ツ

あなたを見て、「自分にはそんなこと出来ない」という諦めの氣持ちや、自分とは違う世界に行ってしまいそうなあなたへの妬みの氣持ちなどから反対するという人もいるのです。

実際、あなたのことを本当に理解して、本当に親身になってくれる人ほど、あなたのチャレンジを応援してくれるはずです。(*^.^*)

だから、人の意見に惑わされることなく、あなたの本当の氣持ちを尊重することが重要なんです。

なにより、そのような選択が結局後悔のない人生を生きることにつながるわけですから。(*^ー^)ノ

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

(PHP研究所)

 

 

(光文社)

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿