引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

見えない部分に真実がある

  • 引き寄せと量子論 宇宙観点から見る引き寄せ 時間と空間
  • 2020年6月23日  
ダイアログ・イン・ザ・ダークというイベントをご存知ですか?

私も「行きたい」と思いながらまだ行けてないのですが、簡単に言えば全く光の入らない完璧な暗闇を体験するイベントです。

ある意味、全盲の人の感覚を体験する、というイベントですね。( ˘ω˘ )

あなたは完全な暗闇を体験したことありますか?

私を含めて常に視力に頼って生活をしている健常者は、光が全く無い完全な暗闇という経験はほとんどないはずです。

どんなに真っ暗と言っても大抵の場合は少し明かりがあったり、目を凝らすと少し見えたりするものですからね。

なので、ほとんどの健常者はダイアログ・イン・ザ・ダークの完璧な暗闇に入ると怖くてほとんど歩けない、なんて状況になるらしいです。(*^^*)

その一方で、実際に行った人に話を伺ったところでは、「完璧な暗闇の中で対話をしていると全てが一つになったような一体感や至福、平穏を感じる」とのことでした。

全く何も見えない、という状況に慣れてしまうと、かえって「見える」ことによるデメリットが消え、音だけの世界のメリットを感じられるのかもしれない、なんて思いました。^_^

実際、私たちは「見えるもの」に多大な影響を受けていますから。

メラビアンの法則をご存知ですか?

米国の心理学者メラビアンが提唱した概念で、人は視覚による影響が最も大きく、彼の実験だと55%以上は視覚情報により判断している、としています。

ちなみに声の質や大きさなどの聴覚情報の影響は38%で、言葉の意味や会話の内容など言語情報の影響はたった7%だとのこと。

確かに暗い顔して低い声で「私はとても元氣です」なんて言ってもそれをそのまま鵜呑みにする人はいないはず。

ただそうなるとこのブログや私の本も言語情報ですので、伝わっていることはほとんど7%ぐらいだったりして爆。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

まー、それはさておき。

いずれにしても、見えることによる影響が圧倒的なのです。

その一方で、この宇宙全体の構成要素を考えた場合、「見えない、触れない、わからない」がそのほとんどを占めています。

この宇宙はダークマター、ダークエネルギーという謎の物質とエネルギーで満ちており、それらが宇宙全体の97%を占めています。(°▽°)

また、私たちが「見える」のは可視光という波長の領域だけであり、その波長以外を反射する物は見えません。

光も電磁波の一種ですが、私たちの目が捉えることが出来る波長の領域は極々わずかです。

そういう意味では、この宇宙は私たちが見えないものが主であり、私たちは「この世の99%も見えていない」、と言えるわけです。

つまり、私たちは宇宙全体の構成を考えると、ほぼ盲目に等しい。

逆に、そのほんの一部だけが見えることで、かえって真実が見え難くなっているとも言えます。(*゚∀゚*)

視覚情報による影響が大きいため、見えることだけを真実と捉えてしまい、見えない部分にある本当の真実に辿り着きにくくなるからです。

全盲の人の方が、私たち「見える人」よりも色々な事が別の意味で「見えている」のかもしれません。

視覚情報による影響を受けないため、この世の99%を占める「見えないこと」に、逆に氣づき易くなると思えるからです。

例えば、私の知人がダイアログ・イン・ザ・ダークで感じた、一体感、至福、平穏などもそう。

完全な暗闇でそれらを感じられたということは、それらの感覚はすでに「今ここ」にある、ということですよね?d( ̄  ̄)

本当はすでに一体感も、至福も、平穏も今ここにあるのに、色々なものが見えることでかえってそれらを感じにくくなっている。

見えることで、かえって不安や恐れ、怒りや悲しみなどの感覚を感じやすくなっている。

そんなふうに思ってしまいます。( ´∀`)

過去も、未来も、現在も、あらゆる感情や感覚も、無限の可能性も、今ここに全て存在しているとしたら。。。。( ̄∇ ̄)

現に、量子力学的に考えれば、それらの全ては、今ここにあるゼロポイントのエネルギーフィールドに存在しているとなります。

当然ながらそのエネルギーフィールドは見えないし、触れないですが、それら全ては今存在している可能性があるのです。

そして、それら全てが今存在しているのなら、その中から選択することが出来るということでもありますよね。

カフェで飲み物をメニューから選ぶのと同様、今ここからどんな感情、感覚でありたいか、更にどんな自分になる可能性を高めていきたいか、それら全てを今ここで選択できる、ということなのです。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ただカフェのメニューと違うのは、それらは目に見えないということ。

でも目に見えないからいいんです。

なぜなら、この世のほとんどは目に見えないわけであり、目に見えないからこそより真実に近づけるともいえるからです。^_^

目に見えること、触れるものにこだわり、それらに翻弄されて生きるのか。

それとも、目に見えない部分に真実があると氣づき、それらを大切にして生きるのか。

それも今ここからのあなたの選択ですよ。♪( ´▽`)

ただ、いずれにしてもこの世の99%は目に見えないんですから。


“心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ。” by 星の王子さま

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿