引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

実は一つのことしかやってない

“目にうつるすべてのことはメッセージ〜♪”

言わずと知れたユーミンの名曲「やさしさに包まれたなら」の一節ですが、これはある意味「本当のこと」と私は思っています。(*^.^*)

あなたが盲目でもない限り、目を開くと何かが必ず見えますよね。

「絶対に何も見ない」と決めたとしても、目を開ければ何かが必ず見えてしまうということは、自分の意思とは関係なしに「見ている」ことになりますよね。(≡^∇^≡)

自分の意識とは関係なしに目に入るということは、ある意味「見させられている」とも言える。

「ほれ、これを見なさい」という具合に。(*^ー^)ノ

なんとなく耳に入ることも同様だと思っています。

つまり、なんとなく目に入ったり、聞こえたりすることは、「見させられたり、聞かされている可能性がある」ということです。

「見させられる、聞かされる」ということは、そこに「なんらかのメッセージがある」ということになりますよね。

だから、“目にうつるすべてのことはメッセージ〜♪”というのは本当のことかもしれないのです。(*^o^*)

先日たまたま観た朝のニュース番組に福山雅治さんが出ておりインタビューを受けていたのですが、50歳を超えた今、人生で大切に感じていることを聞かれ、こんな答えをされていました。


“どれだけ年を重ねても自分に正直でいられるかでは。自分に正直でいることって結構しんどい。こうなりたいんだって思っても、なるの大変そうだし手間かかるからこれくらいでいいかなとか。それでも自分から逃げずにちゃんと向き合うという人が素敵だと思う。なるべくそうしようとは思っている。”

 

私も福山さんと同年代ですが、ほぼ同じことを感じています。(^_^)

私も「自分に正直であること」、「素の自分であること」がとても大切だと思っているし、それを実践している人が上手くいっているということを目の当たりにしているので、講座やセッションでもそのことに特に重きを置いています。

そして、そうあることを大切だと実感しているので、これに類似した発言や言葉が自然と目にとまったり耳に入ります。

少し前ですが、ずんの飯尾さんがテレビのトーク番組でこんな話をしてました。

今やお笑い番組だけでなくCMやドラマなどにも引っ張りだこの飯尾さんですが、あまり売れてない時代に自分のお笑いの方向性で悩んでいたことがあり、タモリさんに相談されたそうですが、その時タモリさんにはこう言われたそうです。


“時代を追うのは止めろ。好きなことだけやり続けろ。”

 

そのアドバイスに従ったから今がある、と飯尾さんはおっしゃってました。

つまり、時代の流れに合わせて「こうした方が受けるかな」とか、「こうした方が売れるかな」とか考えず、自分の氣持ちに正直になり、「これが好き、これが面白い」ということをやり続けたわけです。

上にあげたのは誰もが知っている有名人の例ばかりですが、有名無名にかかわらず、上手くいっている人はだいたいそうなんです。

つまり、いろいろ考えて、あれやこれやとたくさんやっているのではなく、一つのことしかやってないんです。

その一つのこととは、自分の氣持ちに正直になって、面白い、楽しそう、興味が惹かれる、ということしかやってない、ということ。


自分の感性が良い反応をすることしかやってないのです。(=^.^=)

そして、私が「自分に正直に生きる」とか、「素の自分で生きる」という感じの言葉や発言を多く目にしたり耳にするのは、やはりここにも「メッセージがある」と思ってます。


で、そのメッセージとは、「このことをもっと多くの人に知らせろ」ということと、「その様に生きる人を増やせ」ということだと感じています。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


なので、こういうことを本やブログ、ツイッターなどで発信しているのですが、こういう類の発言を今もたくさん見聞きするということは、「発信をもっと増やせ」とか「別の方法も考えろ」ということかもしれません。


で、「おー、これはやってみたい、面白そう」なんて感じで最近新たにスタートしたのが、オンラインサロン 「量子論的生き方研究会」だったりするのです。

量子力学の多世界解釈で考えると、私たちは瞬間瞬間、途方もない数の並行世界から一つの世界を選択し生きていることになります。( ゚∀゚; )タラー

その並行世界の数たるや10の500乗にもおよび、これはほぼ無限と言っていい数。

ただ、私はその途方もない数の世界も、大きく分ければ二つだと思います。

それは「自分の氣持ちを尊重する世界」と「自分の氣持ちを押し殺す世界」です。

つまり、自己を尊重する「自己愛」の世界と、自己を抑えるようにする「自己卑下」の世界です。( ;゚─゚)ゴクリ

そして、「自分に正直に生きる」ということは当然「自己愛」の世界になります。

だから、そのように生きている人は結局上手くいくのです。

なので、この世の仕組みは思ったより単純なのです。

つまり、一つのことだけすればいいのです。

自分の氣持ちに正直なり、正直な自分で生きる、ということです。

福山さんの言う通り、その道が楽ちんとは言いませんが、それが結果的に幸運をもたらす。

つまり幸福な人生を歩むことにつながるんですよ。(・∀・)/

あなたが私のブログをよく見るということも「見させられている」としたら、「早く実践しろ!!」ということかもしれませんよ〜。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の記事

  • 流される生き方でいい 久しぶりにビジネス書を読みました。 「ソニー再生」という本で、数年前に大赤字を出し「もうエレクトロニクスから... 2022年1月14日 に投稿された
  • 全てが「空(くう)」だとしたら 今あなたの目の前には空間が広がっているはず。 家の中にいるなら家の中の空間が。 電車に乗っているなら電車の... 2022年1月8日 に投稿された
  • 意識すればそこに量子が偏在する 米国ノエティック研究所の主任研究員であるディーン・レイディン博士。 博士は意識と現象の関係について様々な... 2017年3月16日 に投稿された
  • 手放すとは入ってくる仕組み 手放せば入ってくる 本当の自分に忠実に生きるようになると、余計なモノが手放しやすくなります。  ... 2016年8月3日 に投稿された
  • この世に絶対はある 量子論的に言えば、この世の仕組みは『確率』、もしくは『世界の選択』となります。 量子とはこの世の最小単位の『... 2022年1月3日 に投稿された
  • 映画「マトリックス」の秘密 映画「マトリックス」は深いんです キアヌ・リーブスが主演した大ヒット映画「マトリックス」はご存知ですよね。キ... 2016年4月10日 に投稿された
  • アインシュタインが解けなかった宇宙最強の力 宇宙最強の力 アインシュタインと言えば20世紀を代表する天才科学者です。(*^▽^*) 彼は生涯かけてこ... 2016年11月29日 に投稿された
  • 現実の全てが自分だとしたら あなたも寝ているときに一度や二度夢を見たことがあると思います。 一度や二度どころか、数え切れないほどの夢を今... 2020年5月28日 に投稿された
  • 身に付けないとそうならない原理 最近催眠に興味が湧いて色々本読んだりしています。 なんで興味を持ったかというと、「催眠使って本当に思い込めれ... 2021年12月13日 に投稿された
  • 脳は常に選択している 脳の中にあるフィルタリング機能があなたの現実を操っています。 脳は常に選択してる 脳幹網様体賦活系ってご存... 2015年8月8日 に投稿された

過去の投稿

カレンダー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿