引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

直観力を高める第三の目

直観力を高める目

本当の自分に目覚め、その体感覚を維持するようになると、自然と直観力が冴えるようになってきます。


脳の一番奥にある脳幹が活性化するようになるからです。


脳幹は生命維持や本能的な反射などを司っていることから、脳の中でも最重要の部位とされています。


そして、この最重要の部位に、直観力やインスピレーションを司る部位があると言われているんです。


脳幹の中に間脳と呼ばれる部位があり、その部位の中に松果体(しょうかたい)という部位があります。


この松果体が、実は直観力やインスピレーションを得るためのアンテナのような役割をしていると、昔から言われてきたんです。


松果体は以下の位置にあり、大人でだいたいグリンピースぐらいの大きさとされています。


松果体


定かではないですが、昔の人はこの松果体がピンポン球ほどの大きさがあったらしいですが、現代人は直観をほとんど使わなくなってきていることから、どんどん小さくなっているそうなんです。(TωT)


ちなみに、テレパシーなどを普通に使っていたオーストラリアの先住民であるアボリジニなどは、この松果体がとてもみずみずしく大きい状態だったと言われています。


かたや現代人は、この松果体が小さくなったばかりでなく、石灰化している人もいるそう。(*゚ー゚*)


頭蓋骨をX線撮影などすると、たまに松果体が石灰化されている人がいるというから驚きです。( ̄□ ̄;)!!


そして、この松果体の位置を外側から言えば、仏様のおでこにあるホクロのような場所の奥です。


仏様


頭頂部で言えば、「百会」と呼ばれるツボの位置の下になり、頭蓋骨のつなぎ目が三つ合わさった真ん中になります。


頭蓋骨


これらの位置はヨガで言う「チャクラ」とも同じ位置であり、昔の人も「この奥に重要な部位がある」と自覚していたということですね。


そしてさらに興味深いのは、古代エジプトのシンボルも、実は松果体含めた脳幹を模していると言われているからです。


こちらが古代エジプトのシンボルと言われる「ホルスの目」です。


ホルスの目


このホルスの目の形、松果体含めた脳幹の形に似てませんか?


以下の写真が実際に比べたものです。


ホルスの目


似てますよね。


で、「目」と言うのも非常に象徴的で、仏様のホクロのようなものの位置も「サードアイ」と呼ばれていますものね。(*^.^*)


そしてさらに言えば、松果体は、かつての脊椎動物が頭頂部に備えていた「頭頂眼」という部位と「源を一にする器官」と言われているんです。


実際に、松果体細胞は、目の光受容器細胞に似ているらしいのです。


つまり、松果体は「何かを受信、または捉える部位」ということは確かなんです。


そして、古代エジプト含めて昔の人たちはなぜか「ここが非常に重要」と知っていた。。。(・∀・)


でも、その一方で現代人の多くはこの部位が死んでいるという状態。。。


由々しき事態ではないですかー!!!ヽ(*'0'*)ツ


だって、松果体というアンテナが機能していないということは、ネットに繋がっていないスマホのような状態ですよ。(;^ω^A


重要な機能はほとんど使えない、ということです。


s_muu(2)


そういう意味でも、現代人にとって脳幹を活性化することは大命題かもしれません。


脳幹を活性化するワークは幾つかあるのですが、一番簡単な方法をお伝えします。


まず目をつぶっておでこに手をあてます。


そして足の親指を氣持ち「クッ」と曲げます。


その状態で、自分の周りにトーラスの状のエネルギーが回っているイメージをします。


そしたら、宇宙からのエネルギーが自分の頭頂部から入り、股から抜け、大地を貫いているようなイメージをして下さい。


自分がエネルギーで串刺しになってる状態ですね。(^_^)v


敏感な人だと、これだけでも「ぶるっ」とくるはずです。(^-^)


こんなことをマメに続けることで、徐々に脳幹も本来の力を取り戻すはずです。


つまり、「ネットに繋がったスマホ状態」となるわけです。


でも、実際はそれが本来のあなたの力なんですよ。


今はその大事な機能が使えない状態なんです。


もったいないでしょ?


ぜひ機能を全開にして生きてくださいよー!!!(*^▽^*)



ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の記事

  • 出来そうだからか、やりたいからか 「お、ちょっと面白そう。やってみたいな」(*゚ー゚*) 「へー、興味深いな。もっと詳しく知りたいな」(*゚ー... 2021年9月21日 に投稿された
  • 手放すとは入ってくる仕組み 手放せば入ってくる 本当の自分に忠実に生きるようになると、余計なモノが手放しやすくなります。  ... 2016年8月3日 に投稿された
  • 体全体でそうなる あなたは演技指導を受けたことありますか? 私は無いのですが、「役になる」ということは、その人物になりきるとい... 2021年9月9日 に投稿された
  • 脳は常に選択している 脳の中にあるフィルタリング機能があなたの現実を操っています。 脳は常に選択してる 脳幹網様体賦活系ってご存... 2015年8月8日 に投稿された
  • 常にゼロポイントで生きる ゼロポイントで生きる ニュートン力学に代表される古典物理学の概念は、「宇宙(自然)には、人間とは関係なしに... 2016年12月27日 に投稿された
  • 誰のための人生なのか あいみょんと言えば今や日本を代表するシンガーソングライターの一人ですよね。 あいみょんは学生の時から歌を... 2021年8月30日 に投稿された
  • 未来の記憶を呼び覚ます 「あなた、昔こうだったのよ〜」なんて親に言われて、「うっそー、全然覚えてない。(〃∇〃)」なんて話をしたことな... 2021年8月25日 に投稿された
  • 自然の流れに委ねてみる ノーベル物理学賞受賞者である理論物理学者ユージン・ウィグナー博士はこんな言葉を残されています。 “自分自... 2021年8月21日 に投稿された
  • この世というホログラム 物質の本質は幻想かもしれないという事実 この世はホログラム 何千年もの昔から聖者と呼ばれる人々は、「物... 2015年8月8日 に投稿された
  • アインシュタインが解けなかった宇宙最強の力 宇宙最強の力 アインシュタインと言えば20世紀を代表する天才科学者です。(*^▽^*) 彼は生涯かけてこ... 2016年11月29日 に投稿された

過去の投稿

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿