引き寄せの法則を量子論ベースのメソッドで提供|インセティック

3つの人生(2)

3つの人生(2)

セリグマン博士の研究によると、もっとも満足感と幸福感が持続する幸せのパターンは、「意味のある人生」を生きている人とのことでした。

自分や家族のためだけではなく、社会、地域、国、世界など、自分より何か大きなもののために貢献するという意識を持つ活動が日常にある人生ということです。

人は自分が関わる様々な活動にその様な意味を見い出せるとき、「本当の自分を生きている」と実感できるそうです。

画像の説明



「そりゃ、本当の自分を生きている、と実感できれば満足感も幸福感も高くなるのは当たり前でしょ」(・ε・)

「本当の自分を実感できる活動や仕事なんて、そう簡単には見つかるわけないよ」(-з-)

そういう声もごもっともだと思います。(*^.^*)

実際、「本当の自分とは。。。」「自分が本当にやりたいこととは。。。」という、いわゆる「自分探し」をしている人はとても多いですし、かくいう私もそうでした。(*゚ー゚*)

でも、今になると、体験的に言えることがあります。

それは、「本当の自分」も、「自分が本当にやりたいこと」も、探して見つけるものではないということです。

それらは探して見つけるものではなく、やってくるものです。(*^.^*)

それらは必ずやってくるし、すでにやってきているかもしれません。あなたが気づかないだけで。。。(//・_・//)

気づかないので、ずっーと、探し続けちゃう。。。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

こういうことが往々にしてあると思っています。(*v.v)

では、それに気づけるようにするにはどうすればいいのか?

気づけるようになる簡単な方法は「素の自分で生きる」ということだと思っています。

素のあなたは、どんなあなたでありたいのか、そして、何が好きで、何が嫌いで、何に喜びを感じて、何を大切だと思っているのか。

まさに、素のままのあなたの感性で生きていれば、本当の自分にどんどんなっていくし、やりたいこともどんどん明確になります。

だから、本当の自分も、自分が本当にやりたいことも、見つけるものではなく、やってくるものなんです。

で、素のあなたで生き始めると、自然と望ましい環境が整ってきます。望ましい環境を整えようとしなくても、自然とそうなっていくんです。(・∀・)

今まで上手くかみ合っていなかった歯車がいきなりかみ合って全てがあるべき方向に動き出すように。。。

まさに、無理せず、自然に、良い環境が引き寄せられてくるんです。

ただ、実際は、ほとんどの人が、素の自分がわからなくなっています。

なぜなら、「快楽の人生」を奨励するような常識、教育、世間体、情報などで思考パターンが固定しているからです。

そうすると、素のあなたはなかなか出てこれないんです。

実際、私がセッションさせていただく時も、本当の自分はどうありたいのか、何に楽しさ、喜びを感じるのか、何が本当に大切と思っているのか、ということを明確にしていくワークから取り組むことがほとんどです。

つまり、素の自分を思い出すワークです。

それだけ、多くの人は、素の自分を見失っているということです。(*゚ー゚*)

で、素の自分で生き始めると、これも自動的に、「意味のある人生」に移行し始めます。現に私もそうですし、私のお客さんもそうです。

つまり、素の自分で生き始めると、「快楽の人生」から抜け出し、環境も自動的に整いだし、「意味のある人生」へと、これも自動的に移行するということなんだと思います。(^-^)

あなたは、

1、快楽の人生

2、充実の人生

3、意味のある人生

のうち、どの人生を生きたいですか?

もう一回言っときますが、これらの人生に良い悪いはありません。

どの人生を選択するかはあなたの自由です。

人間はどこまでも自由な存在ですから~(*⌒∇⌒*)






s_12(1) その他参考記事



s_12(1) セッション・メニュー






powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional