引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

脳と振動数と現象の関係

脳と振動数と現象

この世に存在する全ての物質は振動しています。人体も物理的には物質ですので常に振動しています。そして、振動していれば必ずなんらかの「波」が出ています。

あなたも子供の頃に音叉(おんさ)を習ったを思いますが、片方の棒を叩いて鳴らすと、叩いていない方の棒も鳴り出すという実験をやりましたよね。

これなどは、片方の棒が発生させた「音波」という波をもう片方の棒が受け止めて共鳴している現象です。

そもそも楽器は、なんらかの物質を振動させることにより「音波を出す器具」ですよね。

その音波を私たちの鼓膜や体全体が捉え、音楽として楽しんでいるわけです。

そして、あなたの身体もある意味、楽器のようなものなんです。

なぜなら、常にあなたの身体は振動して波(波動)を出しているから。。。

 

画像の説明

 

その振動をコントロールしているのがあなたの意識で、言ってみれば、「あなたの身体という楽器をあなたの意識が演奏している」という状態です。

あなたの意識がどうあなたの身体を振動させるかであなたから発せられる波動も変わります。

そして、その波動に共鳴する物質、共鳴する人間も変わり、それがあなたの目の前の現象として現れるということです。

当然、あなたの波動に合わない物質や人間はあなたから離れるだろうし、逆にあなたの波動に惹きつけられる人やモノもあるはずです。

ですので、引き寄せの法則とは、意識による身体の振動数のコントロールとも言えると考えています。

その振動数であなたから発せられる波動の周波数(波長)が変わるからです。

そして、その振動数をコントロールしている身体の部位は「脳幹」と呼ばれる脳の一部であり、脳の中でも一番原始的かつ、重要な部位になります。

なぜなら、脳幹は中枢神経にダイレクトにつながっており、いわゆる本能全般を司っているからです。

脳幹がやられてしまったら人間は生きていけません。

というか、全ての動物はそうです。

本能全般を司っているので、あなたが本能的に求めていることや、あなたが潜在的に持っている能力も、この部分にあると考えています。

つまり、本当のあなたが脳幹に潜んでいると言うことです。

そういう意味では、

本当のあなたを自覚し、そのあなたの身体感覚、状態を意識し、その状態でい続けるということが望ましい振動数の状態であり、それが望ましい状態を引き寄せる波動となりあなたから発せられる

ということなんです。

私が「身体の感覚が大事」というのはこのためです。

どんな引き寄せを望むにしろ、結局、最終的にあなたが望んでいることは「感情的な満足」であり、それをもっと正確に言えば、「そういう感情の時に得られる身体の感覚」だからです。

ですので、本当のあなたが求める身体の感覚がとても大事であり、それがあなたの振動数(波動)となっているのです。

本当のあなたの身体の感覚、すなわち振動数でいるといういことは、望ましい状態を引き寄せるという意味でも大事なんですが、本当のあなたの能力を覚醒させるという意味でもとても大事なんです。

なぜなら、あなたが脳幹を活性化することによりあなたの中に眠っていた潜在能力も覚醒するからです。

 

 

一説によると人間は脳の機能の10%ほどしか使っていないと言われています。

厳密に言うと、同時に機能の100%を使っていないという意味で、常時10%は使っているということの様です。

しかしながらその一方で脳の機能の全てが解明されているのか?と言われるとそんなことはありません。

いわゆる、理論、理屈、計算などはコンピューターでも可能ですので、脳の機能の再現と言えるかもしれませんが、直感、インスピレーション、創造性などは世界最速のスーパーコンピューターでも再現不可能です。

そういう意味では、直感、インスピレーション、創造性という機能の解明はまだ進んでいないということですね。

ただそうは言っても、直感、インスピレーション、創造性などの機能を担っているのはどうも「脳幹」らしいということはわかっています。

 

画像の説明

 

仏様の額にポチッとホクロの様なモノがありますが、あの位置の奥にあるのが脳幹です。

ヨガで言うチャクラの位置も、脳幹とそれに繋がる中枢神経の位置と重なります。

また、偉人と言われる人たちのほとんどは「瞑想の習慣がある」と言われますが、これも大脳の動きを止めて「今ここ」の身体感覚にひたすら集中することですので、脳幹に意識を集中させている状態ということになります。

過去の聖者や偉人と言われれる人たちが脳幹の存在を知っていたかどうかはわかりません。

でも、大脳の雑念、いわゆる思考を止めることでなんらかのインスピレーションや潜在能力が開花するということは経験的にわかっていたのだと思います。

実際、私も脳幹を活性化させることで、ある意味、いろんなことがわかったり、いろんなことに気づいたり、いろんなことができる様になったと思います。

 

 

 

脳幹を活性化させるとは、「本当の自分が求めている身体感覚でいる」ということなのですが、これを心がけていると、だんだんに脳幹が活性化されていくんです。

本当の自分が求めている身体感覚とは本能的に欲している身体感覚ですので、本能を司る脳幹が活性化するのは当然です。

 

ういちゃん

 

私は、引き寄せの法則を量子論ベースで探求する過程で「身体感覚」に行き着きました。

なぜなら、あなたが最終的に引き寄せたいのは「感情的な満足」であり、それをもっと正確に言うと、「そのような状態により得られる身体感覚」だからです。

ですので、本当のあなた、すなわち、「本能的にあなたが求めている身体感覚」でいることが、結果的に意識を変化させ、その意識の変化に基づき現象が変わる、つまり、引き寄せるということなんです。

心と体は密接につながっているので、体の状態で意識も変わっていくのです。

そして、本能的に求めている身体感覚でいることが、イコール「脳幹の活性化」に繋がっています。

そして、私も、脳幹の活性化は潜在能力の開花にもつながるということも身をもって体験しました。

身をもって体験したということは、「こういうこと出来るんだ~!」と自分でもやってみて気づいたということです。

ただし、ここで私がどんなこと出来る様になったかを書くとちょっと怪しくなりますので止めときます。

「どんな怪しいこと出来るようになったのか知りたい!!」という人は別途ご連絡下さい。そっとお教えします。(*^.^*)

それは置いといて。(;^ω^A

いずれにしても、人間にはまだまだ秘められた能力があり、そういう能力を皆持っていると思います。

でも多くの人は脳幹が活性化していないので、その能力が表に出ることがなく、無意識の奥深くに眠ったままなんです。

脳幹を活性化させることで振動数を上げ、望ましい引き寄せを起こし、潜在能力を覚醒させる。

こうなればあなたの周りで起きる現象も劇的に変わっていくはずです。

それはあなたの既成概念をはるかに超えた、まさに想定外の人生が始まるということ。

そういう人生のほうが、なんかワクワクしませんか?

本当の自分の身体感覚で生きることで、人生全体にミラクルを起こす。

これが究極の引き寄せだと思います。

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿