引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

住みたい宇宙を選択できる

参加型宇宙論をご存知ですか?

簡単に言えば、この宇宙は人間が観測することで存在しており、人間の観測なしでは宇宙はそもそも存在しない、とする理論です。

“いやいや、何を言うてはりますのん?”∵ゞ(´ε`●) ブハッ!! なんて言葉が聞こえてきそうですが、この参加型宇宙論を提唱したのはもちろん私じゃありません。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

提唱したのは高名な物理学者であるジョン・ホイラー博士(1911年-2008年)で、アインシュタインの共同研究者であり、宇宙に存在しているワームホールやブラックホールの命名者でもあります。

博士は現代物理学に多大な貢献を残した物理学者の一人なのですが、その彼が「宇宙は人間なしでは存在しない」とも主張していたのです。

確かに量子力学で確認されている量子(素粒子)の振る舞いを考えるとそうなってしまいます。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

量子(素粒子)は人間の観測という行為がないときは波(エネルギー)として振る舞い、人間が観測した時点で粒(物質)として振舞うことが確認されているからです。

つまり、この宇宙に存在する万物を作り上げている素粒子は、人間の意識(観測)なしでは実在として現れない、となる。

そういう意味では、この宇宙でさえ人間の観測という行為によって初めて実在として現れることになるからです。(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!

もちろん多くの科学者はこのような理論を受け入れませんでしたし、共同研究者のアインシュタインも受け入れなかった一人です。

なにせアインシュタインは「私が月を見ていない時、月は存在していないのか?」と言い、「んなわけないだろがー(゚Д゚#)ゴルァ!!」と批判してたわけですからね。

そこでホイラー博士は「遅延選択実験」なるものを提唱し、これが成功すれば「宇宙は人間の観測により存在しているということが明らかになる」、としたのです。

実験内容はあまりにも難解なので省きますが、博士が「遅延選択実験」を提唱したのは1978年で、その当時はこの実験をすること自体が不可能と思われてました。

実際彼が存命中にはその実験は成功しませんでした。

ところがです。

オーストラリア国立大学の物理学工学研究所のチームが「遅延選択実験」に挑戦し、2015年に成功させちゃったのです。キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

実験を主導したアンドリュー・トラスコット准教授は、「これは観測がすべてであることを証明しました。量子レベルでは、あなたがそれを見ていないのなら、それは存在しない、ということになります」と述べています。

となると。

ジョン・ホイラー博士が提唱した参加型宇宙論、つまりこの宇宙は人間の観測なしでは存在しない、ということが証明されたことになるわけです。(*゚ー゚*)

“いや〜、そう言われてもねー。。。。”(。・ε・。)ムー

なんて氣持ちになるのもよくわかります。

そもそも私たちがそのことを五感レベルで実感することが出来ませんからね。(#^ω^)

ただ、事実として言えるのは、あなたが認識している現実は、あなたがいるから実在として現れているわけで、あなたがいなくなったらその現実は無くなります。

言ってることわかりますかね?

あなたの現実は、あくまであなたの意識がその現実を観測(認識)しているから実在しているわけです。(*^.^*)

観測する主体であるあなたがこの世からいなくなったら、それに伴いあなたの現実も消滅するのです。

そういう意味では、あなたの現実はあくまであなたの宇宙の中にあり、いずれもあなたなしでは存在し得ない。

あなたは、あなたの宇宙に参加している主体者なのです。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

あなたの宇宙、すなわちあなたの現実は、あなたが観測(認識)することで実在として現れているのであれば、どのように観測する(認識する)かも、あなた自身が選択できることになります。

何しろあなたの現実はあなたの宇宙の中にあり、それはあなた独自の宇宙だからです。

あなた独自の宇宙なので、どんな宇宙にするかは、あくまであなたの選択次第となります。

あなたの宇宙なので、あなたが自由に選択できるのです。(・∀・)

コップに半分入った水を観測(認識)して、「あー、もう半分しか残ってない(TωT)」と解釈するのも、「まだ半分も残っててラッキー!!(・∀・)/」と解釈するのも自由。

「どうせ私じゃ無理」と決めつけ、あなたの可能性と才能に制限をかけるのも、「大丈夫、とりあえずやってみよう」とあなたの可能性や才能を広げることも自由。

あなたは、解釈も、行動も、あなたの選択に委ねられている、完全に自由な宇宙に住んでいるんです。(σ・∀・)σ

その事実を受け入れ、本当のあなたが望んでいる宇宙を選択し始めると、それに呼応してあなたの現実も望んでいる方向に変わり始めるのです。

あなたの宇宙を主体的に選択できるのは、当然あなただけなのです。(^人^)

あなたは今ここからどんな宇宙を選択しますか?

その選択の連続が、さらにそうなる宇宙に繋がっているのです。(^O^)/

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

代表の書籍

(PHP研究所)

 

 

(光文社)

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿