引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

何に氣づき、それをどう活かすか

  • 感性と思考 自分軸と引き寄せ 具体的なノウハウ
  • 2021年4月6日  

相変わらずコロナ騒動が続いてますねー。(*゚ー゚*)

実際オリンピックが延期になったり、飲食や旅行、外出などが制限されたり、リモートワークが推奨されたり、きっとあなたの生活にもなんらかの影響があったはず。

というか影響がなかった人の方が少ないですよね。

ちなみに私が主催している講座も開講が延期になりました。

ちょっと考えてみてください。

あなたの生活、仕事にどんな影響がありましたか?

で、こんなこと聞くと自動的に「悪影響」の方に意識が向きませんか?

収入が下がった、生活に制限が増えた、旅行に行けなかった、マスクも面倒、などなど。

もちろん本当にそうだったのでしょう。

現に私もそれらのいくつかには該当しますしね。(*^.^*)

ただ本当に「悪影響」だけなのか?

「悪影響」だけでなく、何らかの「良い影響」もあったのでは?と思うのです。(^_^)

でも「なにか影響あったでしょ?」と聞かれると自動的に「悪影響」に意識が向く。

それこそがまさに「意識のクセ」ですよ。

じゃあここで「良い影響」について考えてみましょう。

この「コロナ禍」は、あなたにとってどんな「良い影響」があったでしょう?

例えばですよ。

確かに収入は減った。でもそのおかげで時間が増え、色々自分を見つめ直す機会になった。その結果「こんなことやってみたい」というアイディアが浮かんだ。そしてそのアイディアを実践し始めた。

とか。ヽ(゚◇゚ )ノ

人間の活動が止まることでベネチアの運河やガンジス川が透明になったニュースを見た。そのニュースを見て人間の活動そのものが地球に負荷をかけている自覚が深まった。出来るだけ負荷のかからない製品を使い、生活をしようと思い、実際に取り組み始めた。

とか。ヽ(゚◇゚ )ノ

会社に出社する機会が減り家族との時間が増えた。

出社せずに出来る仕事が意外と多いことに氣づけた。

激混みの満員電車に乗ることがなくなった。

自然環境が豊かな郊外に引越できた。

とかとか。(*^o^*)

きっと何らかの「良い影響」もあったはずなのです。

実際に私も色々氣づきがありました。

で、私はこの「氣づき」がとても大事だと思っています。

なぜなら、この「氣づき」が次に自分が進むべき方向性を示しているからです。ヘ(゚∀゚*)ノ

現に私も過去を振りかえると、次の段階に進んだり何らかの方向転換をしたタイミングには、必ずそこに何らかの「氣づき」がありました。

そして、その「氣づき」に従ってきたから今がある。

それは断言できます。(^_^)v

「これは違う」、「こうした方がいい」、「きっとこっちだ」、「これが関係ありそうだ」、などなど氣づきの種類は色々ありますが、結果的にその氣づきに従った方が上手くいってます。

実際私がこのブログを始めたり、講座をやったり、本を出版できる様になったきっかけも、もと辿れば「引き寄せって量子論となんか関係あるのでは?」というちょっとした氣づきです。

もちろんそれに氣づいた当時はこんな状態になるなんて全く想像もしてませんでしたよ。。゚(゚^∀^゚)゚。 アヒャヒャヒャ   

その氣づきを元に色々調べたり、仮説を作って自分で色々実践するうちに辿り着いてしまった、なんて感じが正直なところなのです。

つまり全てのきっかけは「ちょっとした氣づき」なんです。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

昨年末に「風の時代に変わった」なんて話がありましたね。

それが意味するところはあまり詳しくないのですが、いずれにしても時代はその方向に向かって変化が加速するということですよね。

ってことは、昨年の氣づきが「風の時代」に向けての変化のきっかけになるとも言える。( ´∀`)σσ

あなたはこのコロナ渦でどんな氣づきがありましたか?

その氣づきを元にどんなことをしていきますか?

もしくは何をどう変えていきますか?

「うげ!!、私、なんも氣づいてない!!(;°皿°)」なんて状態なら、きっと氣づきを無視しちゃってると思うので、もう一度1年間を振り返ってみた方が良いと思いますよ。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

私もこのコロナ渦ではいろんな氣づきがありましたので、その氣づきを元にすでにいくつかは取り組み始めていますし、今後も色々やっていこうと思っています。☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ

いずれにしても、その氣づきを活かすも殺すもあなた次第。

そして結局はその氣づきを活かした方が上手くいくんですよ。ヘ(゚∀゚*)ノ

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿