引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

脳の構造を作り変える

脳には神経可塑性があるのをご存知ですか?

“はぁーっ?そもそも神経可塑性って何よ?、ってか読み方もわからんし”(゚Д゚#)ゴルァ!!

なんて聞こえてきそうですが〜。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

「しんけいかそせい」って読むのですが、簡単に言えば脳の神経経路は臨機応変に変化する、ということです。

神経科学者のアレックス・コーブ博士は、うつ病を例にこんな説明しています。


“うつ病といっても、脳自体には根本的な問題はありません。単に神経回路がうつ病のパターンに向かう傾向を生み出しているということです。そしてパターンが形成され始めると、脳全体に数十の小さな変化を引き起こし、ネガティブな負のスパイラルに陥ります”

つまり、脳の神経経路が「ネガティブな思考パターン」で形成されており、その神経経路をそのままにしておくと、さらなるネガティブを引き起こし、うつ病などの精神疾患の発症となるわけです。(T▽T;)

ただ、コーブ博士も言うように脳自体に問題があるわけではないので、その神経経路を望ましいパターンに変えてしまえば良い。

なぜなら、脳には神経可塑性(しんけいかそせい)があるので、神経経路は如何様にでも変化可能だからです。v('ω'*v)ピースピース(v*'ω')v

『脳の構造は、思考に合わせて神経経路を常に変化させ続けるとことが可能』ということなんです。(*^▽^*)

実際、脳神経細胞内の微小な管(くだ)は、作られてから消滅するまでわずか10分という寿命しかないので、私たちの脳は常に神経経路を「作っては壊し」を繰り返し続けています。

私たちの脳は常に一定の状態ということはなく、思考に合わせて変化し続けているんです。

腕の筋肉をトレーニングすれば腕の筋肉が太くなるし、歩かなくなると足の筋肉は衰えていきますよね? 

それと同様、よく使う脳の神経路、つまりよく思考する回路はどんどん強化、成長していき、逆に使わなくなった回路はどんどん除去されていく。( ゚д゚)ノサラバジャー

それはつまり、あなたがよく使う言葉、つまり思考にあわせて、脳の神経構造が常に変化しているということなんです。

そういう意味では、あなたが、あなた自身の意思によって脳の神経経路の構造を作り変えることが出来るということ。

あなたが自身の思考、それはつまり言葉ですが、その言葉に注意を払い、あなたが望んでいるような感情状態を作る言葉や、あなたの可能性や能力を高めたり、あなたを尊重するような言葉を意識して使うようにすれば、それにあわせてあなたの脳の構造は変化していくことになります。

意識的に望ましい言葉を使うことで、望ましい状態の脳を自分で作ることが出来るんです。

現に、いわゆる一流の人と普通の人との違いは、「単に使う言葉が違うだけ」、とも言われています。(^人^)

簡単に言えば、「一流と言われる人は『意識して』良い言葉を使い、普通の人は『無意識に』悪い言葉を使っている」ということです。

実は、大きな違いはこれだけらしいのです。

つまり一流の人は、氣分が良くなったり、楽しくなったり、能力が高まったり、可能性が広がったり、豊かな氣持ちになるような言葉を『意識的』に使っている。

かたや普通の人は、イライラしたり、不安になったり、能力に制限をかけたり、可能性を狭めたり、欠乏を感じるような言葉を『無意識』に使っている。

この言葉の積み重ねが大きな違いを生んでいる。。。。

つまり、これが一流と普通を分ける些細だけど大きな違い、ということなんです。キャ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!

でも、これも当然と言えば当然ですよね。

なぜなら、その言葉にあわせて脳の神経経路が構築されるわけで、どちらがより望ましい現実を作りやすい神経経路かは、もう言わずもがなですよね。(*`▽´*)ウヒョヒョ

あなたは無意識にどんな言葉を呟いていますかね?

無意識なんであんまりよく分からないかもしれないですが、現実があまり望ましい状態じゃないとしたら、それはそれこそ無意識に発している言葉が原因かもしれませんよ。

つまり、イライラしたり、不安になったり、自分の能力に制限をかけたり、自分の可能性を狭めたり、欠乏を感じるような言葉を無意識に使っていませんか?

そうした場合、どんどんその言葉にあわせて脳の神経経路がドンドン強化、成長していっちゃいますよ。キャ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!

そのような脳の構造にしたくないのなら、それこそ良い言葉を『意識的に』使うことをまずは心げける。

つまり、氣分が良くなったり、楽しくなったり、能力が高まったり、可能性が広がったり、豊かな氣持ちになるような言葉を『意識的に』使うんです。

そのような脳の構造、つまり神経経路をそれこそ意識して作るんです。(・∀・)/

そのような言葉を積極的に使うようになれば、その言葉にあわせて脳の神経経路が強化され、成長していきます。

実際、たった1時間その神経経路を使っただけでも、その伝達力は2倍になるんです。

だったら、より望ましい神経経路を強化、成長させ、その伝達力を高めていった方が良いでしょ?

その神経経路の強化、成長にあわせてあなたの現実も変わっていくわけですから。

あなたは、あなた自身で、あなたの脳を、望ましい構造に作り変えることが出来るんです。(^O^)/

 

次期『量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論講座【基礎】』の受講生募集を開始しました。

この講座では「意識と現象のカラクリ」を量子力学、脳科学の観点からご理解頂くと同時に、現実を作り上げている潜在意識をコントロールするノウハウを学んでいただきます。

このカラクリとノウハウを知っていると人生が変わりますよ。( ^∀^)

募集人数は12【残席10となっています。

講座詳細はこちら

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

代表の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の投稿

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿