引き寄せの法則を量子論と脳科学をベースにしたメソッドで提供

未来から引っ張られる原理

  • 引き寄せと量子論 映画に見る引き寄せ 時間と空間
  • 2017年8月2日  

タイムマシンと言えばまだまだSFの領域と捉えられがちですが、未来に行く方法ならすでに見つかっています。ヽ(*'0'*)ツ

アインシュタインの相対性理論によれば、高速で移動する物体の中の時間の方が時間の流れはゆっくりになります。

仮に宇宙船の速度が光速の90%に達していたとすると、その宇宙船の中での時間は地上の時間の0.44倍となります。

つまり地上では1年経っているのに、宇宙船の中では5ヶ月半しか経ってない、となるんです。∧( 'Θ' )∧

現に音速に近い速度で飛ぶ飛行機の中の時計の方が、私たち地上の時計と比べて遅れます(ごくごく僅かですがね)。

さらに言えば、ブラックホールのような極端に高重力の場所に行けばさらに時間の流れはゆっくりになります。(*゚ー゚*)

あなたは「インターステラー」という映画をご覧になったことありますか?

私の好きな映画の一つですが、地球以外に人類が居住可能な星を探しに行く物語です。

探しに行く途中で何度かブラックホールのような高重力の環境にさらされ、そのせいで時間の流れが地球と極端にズレるということが起こってしまうんです。

で、どうなるかは観てのお楽しみ。(*^.^*)

つまり、このような時間の流れが極端に遅くなる環境に身を置ければ、未来に行くことは可能となりますね。

浦島太郎のようにね。(・∀・)ニヤニヤ

このように時間の流れるスピードは一定ではなく、場所や環境で変わるということが解っています。

加えて、量子力学の世界で確認されているのは、時間の流れは一方向ではない、ということです。(*゚ー゚*)

私たちが生まれ育ってきた時間の流れを考えると、「時間は過去から未来に向かって流れてる」と考えるのが普通ですよね。

でも量子の世界で確認されているのは、時間は未来からも流れてきているということ。(@_@)

そもそも時間は流れていない、という説もありますが、ややこしくなるので止めときましょう。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

時間が未来からも流れているとすると、私たちは、私たちが自分の未来でした選択や決断の影響も受けている、となります。(;^_^A

つまり、今のあなたの環境は、過去の選択や決断の結果だけでなく、未来での選択と決断の結果でもある、となるのです。

未来での選択と決断というと意味不明感がMAXですよね。(^▽^;)

私はこの現象をパラレルワールドと絡めて考えてます。

そうすると理解しやすくなるからです。ヽ(゚◇゚ )ノ

私たちは、常に様々な可能性が重なりあった状態のパラレルワールド的世界に住んでいる、ということが様々な実験を通じて解ってきています。

そういう意味では、私たちの人生には、それこそ可能性の数だけ、何万、何億通りのシナリオが同時並行的に存在する、となりますよね。オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ

シナリオがあるということは、どのシナリオを選ぶかで未来で何を選択・決断するかも決まっているはずです。

役者さんが配役された状態を考えると分かりやすいと思います。

配役された時点でその役者さんは未来に何を話し、どんなことをするのかが決まっていますよね?

で、そのシナリオ通りにストーリーが展開していく。

つまり、未来でやること、決断・選択することに合わせて「今」の展開が進んでいくわけです。

ある意味、未来に引っ張られるような状態が起きている。(。・ω・)ノ゙

そして現に、何を意識したか、どこに意識を置いたかで、体の状態が変わったり、体がその方向に引っ張られるような現象が起こったりします。

例えば指が伸びちゃったり。(O_O)

体が軽くなったり、重くなったり。(@_@)

講座やセミナーなどで時々やっていますが、実際にこういうことが起こるんです。(・∀・)ニヤニヤ

体が重くなるワークはペアを組んでもらい、片方の人を後ろから羽交い締めして持ち上げてもらいます。

その人の重さが大体わかったら、次に、その持ち上げられた人はしゃがみます。

そして、しゃがんだ状態で自分の意識をひたすら下にぐーっと下げていきます。

意識が地中深く潜っていくようなイメージで。(^_^)

そして、その意識状態を保ったまま再び立ち上がってもらい、再度ペアの方に持ち上げてもらいます。

するとあら不思議、重くて持ち上がらなくなったりするんです。(゚Ω゚;)

この現象の解釈の仕方はいくつかありますが、私は意識の置き所に向けて体が引っ張られるからだと思っています。(・ω・)b

そして実際にそのようなことは日常でも結構起こっています。

例えばですよ。

雑踏の中で前からくる一人を意識しだすと、なぜか向こうの人もこっちを意識して、同じ方向によけだしてぶつかりそうになる。f^_^;

車を運転している時に車線変更しようと、意識するだけでその車線に寄って行ってしまう。

こんな細かいことならしょっちゅうあるはずです。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

で、「何かを意識する」ということは、ちょっと先の未来に意識を置く、ということですよね。

そして、その意識の置き所に体が引っ張られるんです。

ここからがさらに重要ですが、もっと大まかに意識していることでも自然とそっちに引っ張られる、ということもあると思うんです。

ある意味、あなたが大まかに意識している状況に、あなたの体が引き寄せられる。(^ε^)♪

逆引き寄せですね、自分から寄ってっちゃうわけだから。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

例えば、常に不安を意識している人は、自然と不安になる状況(未来)の方から体が引っ張られ、さらに不安になる状況(未来)に出くわす。

そしてさらに不安になる。(><;)

そうするとさらに不安を意識するので、また不安を感じる状況(未来)に出くわす。

そういう意味では、あなたがよく出くわす状況が、まさにあなたが常に意識している未来であるはずです。

意識を「不安な未来」に置いているので、そこに向けて体が引っ張られるんです。

あなたがよく出くわす状況はどんな状況ですか?

楽しかったり、嬉しかったりする状況ならば、あなたは常に意識を「楽しさ、嬉しさ」に置いていて、その状況から引っ張られてるんです。

不安や恐れを感じる状況が多いなら、そこに意識を置いて、そう感じる未来から引っ張られているんです。

結局あなたの現実は、あなたの意識の置き所なんです。(・∀・)

 

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。 読者登録はこちらから
この記事をシェアする

コメントを残す

人気の記事

過去の投稿

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

読者登録

ブログの更新通知をご希望の方は下記からお願いします。
読者登録はこちら
※登録解除もこちらのページから行えます。

カテゴリー

過去の投稿